2008年12月03日

人間関係の無理はしない・・・

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

今年は、本当に海外にも多く行きました。当然のごとく、沢山のホテル

にも宿泊しました。しかし、一流のホテルだからといって、サービスが

徹底していて素晴らしいとは限りません。

それどころか、あきれてしまって言葉にもならないこともあります。

しかし、ビジネスホテルでも、素晴らしいホスピタリティーのところもあり

ます。すなわち、そこのホテルがどうかでなく、勤める人一人ひとりの

心の在り方が、目の前のお客様の満足度を決めるということなのだと

思います。

決して、高級の空間だけが、お客様の心を満たすことにならない

ということです。

 

今日は、人間関係の無理をしない・・・をテーマに、書かせて頂きます。

 

誰もが、周りとの関係が 友情に満ち、心の支えになることを期待します。

しかし、必ずしもそうはいかず、緊張や欲求不満の大きな原因となることも

少なくありません。

実際、人間関係こそが私達の人生の質を決定すると言っても過言でないも

です。

そんな大切な人間関係ですが、どのように対応していけばよいと思いますか。

 

私は、ポジティブな人間関係が、私達の心の励みとなり、元気を与えてくれる

のです。ですから、ネガティブな人間関係は、自分自身の人生の元気、意欲を

失わせるものですから持たないことを勧めます。

 

また、自分の気持ちに反してまで、すべての人と上手くやっていく必要はあり

ません。そんなことは、無理なことであり、ストレスを抱えるだけです。

自分に素直に、楽しく生きてよいと思います。たった一度の人生なのですから。

あまりにも社会を、周りを意識して、自分の人生を犠牲にしていないでしょうか。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の心を忘れずに、力を出し切った一日をお過ごしく

ださい。

投稿者 inoue : 01:36 | コメント (0)

2008年12月02日

是非、ご紹介したい本があります・・・

鳥居祐一さんの新刊「スピード・ブランディング」です。

鳥居さんとは、何度もお会いさせて頂いていますが、まさに、本気で

人と人との繋がりを大切にされる素晴らしい方です。

 

今回の本は、普通の人がブランドを確立し、成功を加速させる方法や

考え方が書かれている本です。先日、鳥居さんのこの本をどれくらいの

期間とエネルギーを注ぎ書かれたというお話しをお聞きし、感動しました。

 

明日からアマゾンキャンペーンを行います。

http://www.yuichitorii.com/amazon3/

是非、ご購入されてみてください。きっと、成功への扉を開くことになると

思います。

投稿者 inoue : 09:25 | コメント (0)

全てに意味がある・・・

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

しばらく、ブログをお休みしまして、ご心配をおかけしました。

出版ですごく忙しく、なかなか更新ができませんでした。また、内容も

出版系のものに変えていましたので、今日からは、従来の「気づき」の

もので再開したく思います。

お休みしている間も、国内外を飛んで歩いていました。本当に今年は、

多くの体験をしました。

 

そこで一番感じたことは、今の日本人は、本当に危機感がなく、世界に

おける自分達の価値と将来性への認識が低いということです。

少し厳しいようですが、私自身でも 今の自分がとても甘く感じるくらい、

日本以外のアジアの人は、教育レベルも、ビジネスへの真剣さも全てに

おいて、すごいエネルギーを感じました。

 

今日は、全てに意味がある・・・をテーマに、書かせて頂きます。

 

「人生に起こることは、すべて意味があることだ」と人は言います。それが、

突然のトラブルや、最悪にしか見えないことであってもです。

 

本当にそうなのでしょうか?

 

積極的に人生に取り組んでいる人は、出口を見つけることができるし、

結果が良くなくても、そこから多くを学ぶことができます。そして、そこに

意味を持たすことができます。

しかし、そこから逃避した人は、出口を見つけることも出来なければ、その

出来事から学ぶことできません。

 

つまり、人生に起こったことを、意味あるものにするか、意味がないものに

するかは、それぞれの人の自由であり、その人の心の持ち方で変わると

いうことです。

 

本田宗一郎さんの言葉に

「進歩とは、反省の厳しさに正比例する」というものがります。常に、どんな

状況であろうと、進歩すること、成長することを目指して生きて行こうでは

ありませんか。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、全力投球で頑張りましょう。

投稿者 inoue : 08:33 | コメント (0)

2008年10月29日

いよいよ来週から感謝キャンペーンを・・・

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

先週末は、大阪でセミナーでした。昨日は、インプラント手術日で

毎日 充実して生活をしています。

フォレストの編集長から特典の音声の録音をお願いしますとのことで、

昨夜、録音機に向い話をしていましたが、難しいです。今日は、再度

挑戦しようと思っています。

 

新しい最新情報ですが、来週から 感謝キャンペーンを行います。

前回のアマゾンキャンペーンでは、本当に多くの素晴らしい方に特典を提供

して頂き、大変好評でした。

今回は、前回の特典者にさらに、素晴らしい特典者を追加してのキャンペーンに

なります。詳しくは、まだ聞いていませんが、とても凄いものになるということです。

是非、その時は、一人でも多くの方にご紹介をして頂ければ、嬉しく思います。

 

今日は、赤城夫婦をご紹介させて頂きます。

今回のアマゾンキャンペーンでもご協力をして下さり、また、推薦文も書いて

下さるなど、とても感謝をしている方です。

赤城夫婦とは、昨年のマスターマインドセミナーで初めてお会いしたのですが、

なんだか凄く夫婦で輝いているんです。何かオーラが違うんです。

その後も、何度もお会いさせて頂いていますが、とても優しく、感じが良いんですね!

パーティー会場でお会いしましても、赤城夫婦からお声をかけて下さるなど、

とても優しく、素敵な方です。

赤城夫婦のセミナーご紹介をさせて頂きますね!

http://www.akagifufu.com/seminar/new/5switch.html

 

では、今日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、頑張りましょう。

投稿者 inoue : 14:30 | コメント (1)

2008年10月24日

臨床教授として・・・

皆さん、こんにちは。井上です。

昨日までは、島根大学医学部臨床教授として、大学病院での

治療と医局員講義を行ってきました。

嬉しいことに、大学関係者や医局員の先生も 皆さん、本を読んで

下さっていて、とても嬉しいお声をたくさん頂きました。

診療も医局員講義もとても楽しい仕事です。若いこれから将来のある

先生へ本気で伝えることで、目の輝きが変わってきます。

本気こそが、最高の伝達力でないかと、私はいつも感じています。

 

今日は、これから大阪です。セミナーに参加します。常に謙虚に学び

成長することは、大切なことです。

 

さて、今日は、鳥居祐一さんをご紹介させて頂きます。鳥居さんは、すでに

有名ですから、多くの方がご存知かと思います。

http://www.yuichitorii.com/

鳥居さんとは、マスターマインドでお会いしたのが初めてでした。鳥居さんの

講演後、ご挨拶を頂いたのですが、お顔は初めてでしたが、本はベストセラー

ですし、私も知っていましたので、とても嬉しい出会いでした。

今回の出版に関しても、他のセミナーでお会いしている時から、「井上さんの

出版には、惜しみなく応援しますよ!」いつも、そのように言って下さるんです。

実際に出版の際にも、本当にもの凄く協力をして下さいました。

有言実行の人です。私も何度もお会いしていますが、鳥居さんの魅力は、

正直で、本気で相手のことを考え、真剣にアドバイスをして下さり、本気には、本気で

応えます。そのような人です。

 

出版を通じて、素晴らしい才能ある多くの方々にお会いできること、一番の財産

です。そして、私も成長をさせて頂いています。

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、頑張りたく思います。

投稿者 inoue : 07:23 | コメント (1)

2008年10月20日

惜しみない協力への感動・・・

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

週末は、講演で東京でした。出版に関する講演内容でしたが、

多くの皆様の反応は、「本気」の意味と価値を本当に考えさせら

れましたと言うものでした。

 

講演の中でよく、「どのようにするといつもモチベーションを高く維持

できますか」との質問を受けます。

私の考えとしては、上がらない時に無理して上げようとしない。行動

も控えめにするという考え方です。しかし、そのような時期こそ、自分

自身を見つめ直す大切な時間なのです。

モチベーションが上がらない理由に、そこまで本気で取り組んでいない

ということ。すなわち、努力もそのための投資もしていないために、失うも

のがないので、本気になれないというのが私の考え方の一つにあります。

皆さんは、いかがでしょうか・・・・?

 

本気ということでは、出版にあたり8年来の友人の久家さんという方が

います。彼の本気は、凄いですね!私の ある意味、指南役もしてくれています。

講演内容の相談や今後についてなど・・・

今回のアマゾンキャンペーンでも、本気で諦めることなく最後まで応援して

くれました。そして、今も惜しみなく協力をしてくれています。

100万部プロジェクトで本当に多くの人が応援をして下さっていますが、

何故、達成できたかを書くときに、久家さんの惜しみない協力と本気を皆さん

に詳しくお伝えしたいです。

本気の友人が 皆さんは何人いらしゃいますか?

最後は、本気の仲間の数だけ 自分の成長と成功に繋がることを、

出版を通じて学ばせて頂いています。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、頑張りましょう。

投稿者 inoue : 09:28 | コメント (0)

2008年10月18日

出版のきっかけとは・・・

皆さん、こんにちは。井上です。

今日は、溝口メンタルセラピストスクールの関係の講演です。

溝口先生と共に講演させて頂きます。

http://www.m-mentaltherapist.co.jp/

 

今日は、出版のきっかけについて書かせて頂きます。

私は、岩元さんにコーチを2年ほどして頂いています。

http://iwamototakahisa.com/blog/ 

 

以前からコーチを持つことの大切さについて分かっていたのですが、なかなか

自分自身の納得できるコーチと出会うことが出来ませんでした。

岩元さんとは、コーチをして頂く前から、お付き合いがありましたが、その考え方

にすごく共感するものがあり、コーチングを始めると言われたときに直ぐにお願い

をしました。

 

岩元さんの一番の魅力は、クライアントの気持ちをしっかり受け止めながら、強要

もすることなく、自然な形で目標に向い行動するアドバイス、自分自身が自然に行動

を起してしまうように導いてくれます。それは、素晴らしいです!

 

今回の出版の一番のきっかけは、岩元さんです。

私は、岩元さんも本を書かれていることもあり、本による社会貢献の価値を感じて

いました。

ですから、岩元さんには、目標の一つに出版であることは、伝えていましたが、

私が直ぐにできることなどありません。

皆さんも同じ気持ちになると思います。

岩元さんは、色々なアドバイスもして下さいますし、ご自身のマスターマインドも

ご紹介して下さいました。

そして、マスターマインドの講演のチャンスも・・・・。そして、チャンスは、本気で望む

ことです。

私の出版のきっかけは、岩元さんの主催するマスターマインドがきっかけです。

 

もし、皆さんが何か夢や目標をお持ちなら、その実現のためにコーチを持つことを

お勧めします。一人で考え、行動するより、自分を常に応援してくれて、軌道修正をし

てくれるコーチは、人生の夢や目標の実現を加速すると思います。

今日のブログが、少しでもお役にたてましたら、嬉しいです。

 

今日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、本気で頑張りましょう!

投稿者 inoue : 07:05 | コメント (1)

2008年10月16日

素晴らしい仲間の紹介を・・・

皆さん、こんにちは。井上です。

時々 ついつい 「おはようございます。院長の井上です」 と書きそうに

なります。

今は、出版したこともあり、書籍を通じての情報や感じた事をブログに

書いていますが、以前、つい数週間前までは、気づきについてほぼ毎日

ブログを書いていました。

もう、800号近く書いていたと思います。自分で言うのも恥ずかしいのですが、

すごく評判がよかったんです。

是非、バックナンバーでお読みいただけますと、嬉しいです。

 

それと、私が無料配信している、

「経営に変化を起こす気づきの言葉365」

 http://hanjo-shikai.com/info/365.html

経営に関係なく、すごく良いです。私のブログを再構築して、ご提供させて頂いて

います。

私自身、毎日配信されてくるのを読んで、再度、自分自身でも学びになっています。

 

さらに、Dr.Patrick の無料メルマガ配信も行っています。これは、何か前向きに

なれない、もっと成長したいという方にお勧めです。

https://www.drp.cc/melmaga/form/step1.html

 

今日は、フォレスト出版の私の担当の長倉さんを ご紹介させて頂きます。

これから、協力者の方を少しづつ紹介したく思います。それは、私のような

リストもゼロの歯科医師が、アマゾンでも革新的な成果をだせたのは、

協力者のお陰だからです。

 

長倉さんは、一言で語ると「命をかけた本気の人」と言えます。私に昨年の

マスターマインドセミナーで、100万部の仕事をしたいので、是非、一緒に

仕事をして欲しいと言われました。

長倉さんと出会って、私の出来る限り、どんな協力でもしたいと考えるようになり

ました。それは、「彼が、本気だからです」

今は、そのような協力者が 沢山 居ます。これから、それぞれの方の魅力を 

伝えたく思います。

是非、楽しみにして下さい。そして、皆様の人生のお役に立てばと思います。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、頑張りましょう。

投稿者 inoue : 11:00 | コメント (0)

2008年10月15日

本を知ってもらうためには・・・

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

本を出版してからは、まだ 1ヶ月も経ちませんのに なんだか

すごく時間の経過が早いように感じます。

 

お陰様で、アマゾンキャンペーンは、大成功でした。本当に皆様の

ご協力と、感謝しています。

多くの方からアマゾンキャンペーンの延長はできませんか?とご連絡

も頂きました。

本当に素晴らしい方の特典がいっぱいでしたから・・・。

そこで、現在、フォレスト出版さんで、企画を検討して下さっているよう

です。来週には、素晴らしい企画をお伝えできると思いますので、楽しみ

にお待ち下さい。

今日は、ブックエキスプレスディラ東京(東京駅構内)で、1位になっている

と連絡がありました。私もよく立ち寄りますので、凄く嬉しいです!

 

しかし、本を出版して思うことですが、全国各書店平済みで、しかも、多くの

方に協力もして頂いていますが、それでも、本当に本のことを知っていただく

ことは、大変だというのが私の感想です。

今朝は、愛媛の歯科医師で、コーチの勉強もしている友人から、「井上先生

の本は、すごくいい本ですよね。ある意味、コーチングを学ばれる方にも

読んでもらいたい本です。じっくりでも、確実に広めるべきですよ。応援します。」

とても、こういう言葉に励まされます。

鹿児島の方からのお手紙・・・・。自分を信じて、応援してくれる方を信じて、

少しでも多くの方に読んで頂きたいと思います。

 

さて、今、出版成功セミナーの仲間の洲山さんが、本を出しました。今、アマゾン

でもすごく売れています。是非、お読み下さい。

http://www.forestpub.co.jp/amazon/ginkou/

今日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに頑張りましょう。

投稿者 inoue : 09:04 | コメント (0)

2008年10月13日

今日は、特別な私の情報を・・・

皆さん、こんにちは。井上です。

昨日で、アマゾンキャンペーンは、終わりました。本当にご協力頂きまして、

ありがとうございました。

心から感謝をいたします!

今日は、ナポレオンヒル財団講演です。できましたら、全国でのナポレオンヒル財団

とのジョイントの講演会ができたらと考えています。

また、少しでも色々な地域のかたともお会いしたいので、フォレストさんとも無料招待

講演を検討しています。

どうか、今後の情報を発信して行きますので、どうか、宜しくお願い致します。

さて、昨日 メールでお伝えしましたが、福島先生の1200名の講演会場で、井上さんの

「奇跡の瞬間」の音声を、チェーンメールのように、皆様にリンクしてお伝えさせてよいですか、

と聞かれました。

フォレストさんにお聞きしましたら、是非、今後も多くの人に広めてくださいとのことです。

「最後の瞬間」無料音声ダウンロード http://www.forestpub.co.jp/inoue/

 (是非、多くの方にお伝えして頂けましたらと思います)

さて、私と同じく出版セミナーの仲間である、

洲山さんの処女作『銀行にカネは返すな!』(フォレスト出版)の
アマゾンキャンペーンが、明日10月14日よりスタートします。


ぜひぜひご協力をお願いします! http://www.pr-space.com/ginkou/
 
実は、そこで、経営者の方に特別なプレゼントがございます。

http://hanjo-shikai.com/info/365.html 

私も自分で書いたものですが、あらためて毎日読みますと、多くの気づき

があります。特に医療関係は、必ず登録すると良いと思いますよ!

昨日は、都内の書店を見て周りましたが、扱いの大きさに感動しました。

今後もさらに精力的に行動し、一人でも多くの方にお読みして頂きたく

思います。

投稿者 inoue : 07:45 | コメント (0)

2008年10月02日

アマゾン1位で感じたこと・・・

皆さん、こんにちは。井上です。

昨日は、多くの方のご協力で、アマゾン1位になることができまして、

ありがとうございます。

まったくリストのない私が1位を取れたことは、皆様の協力があったからで

あると思います。

本当に 感謝の気持ちで一杯です。

 

今回のアマゾン1位を取れたことで、ある意味、私の人生観が変わりま

した。

朝、鳥居さんからのメールに、

『真の人脈とは他人の祝福を自分のこと以上に喜んでくれる人』です。

(「学校で教えない億万長者の授業」より)

と書かれていました。

http://blog.livedoor.jp/t4109/

 

私の元には、本当に沢山の方から、祝福のメールが届きます。私が、真の

人脈を築きあげてこられたかの自信があるわけではありませんが、皆様の

気持ちに胸が熱くなりました。

私がしてきたことと同じ、<素直な気持ちで 本気で生きる!>ということだけです。

 

今度は、皆様のご協力のもと、ビジネス書が達成していない13日連続1位を

目指したく思いますので、どうか アマゾンキャンペーンをお友達にもご紹介

をして頂きたく思います。

      http://www.forestpub.co.jp/amazon/kiseki/ 

そして、読者から多数の感想が。。。ご紹介をさせて頂きます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

実は、せっかく頂戴した本を読んでいませんでした。皆さんがあんなに

感動したと言っておられるのに、私には次男が心臓病で生まれたこともあり、

10数年辛い思いをした経験があり、少しのことでは、感動しないんです。 

しかし、今日、本を手に取り、一気に読んでしまいました。「諦めないこと」

「今を生きること」が伝わってきて、確かにすばらしい本ですね。 

「医者の言葉」はとても重要で、医者がさじを投げると諦めてしまう患者や

家族も多いと思います。そんな中で、「諦めない」家族愛を伝えられていて、

素敵でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は、本気で この本を通じて、多くの方にお役に立ちたいと考えています。

どうか、多くの方にご紹介をして頂けましたら、嬉しく思います。

 

投稿者 inoue : 11:02 | コメント (1)

2008年09月27日

涙の感動をしました・・・・

昨日は、岩元貴久さんの「出版成功セミナー」が行われました。

このセミナーには、私も2年前に参加しました。そして、今年

出版になりました。出版にあたり、岩元さんのご協力無くは、考え

られません。そして、今朝、6時にメールを見ましたら、岩元さんが

全員にアマゾンキャンペーン協力のメールをして下さっていたのです。

このメールを読んだ瞬間、涙が止まりませんでした・・・。

文章を読んでいる途中から、感動と感謝の気持ちで涙が止まらないのです。

 

私は歯科医であり、リストを多く持っているわけではありません。

しかし、多くの素晴らしい協力者がいてくれることに、いつも感謝しています。

私は、本当にこの本を多くの方に読んで欲しいと心から思っているからです。

どうか、宜しくお願い致します。

 

私は、本当に幸せ者だと思いました。是非、岩本さんからのメールをお読み

して頂けませんか?

皆様の心に感じるものも、必ずあると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

株式会社イー・エム・ズィーの岩元貴久です。

昨日は、出版成功セミナーでお会いすることができて嬉しかったです。

講師の土井英司さん、マーク富岡さん、長倉顕太さんの話を聞いていかが

でしたでしょうか?

 

また、参加者の中には既にベストセラー作家となった方、これから出版が

決まっている方も多数いました。

 

井上さんがそうした方々と名刺交換したりお話されたことだと

思います。

 

そうした方々に触れることで、本の出版が今まで以上に身近に感じられる

ようになったのではないでしょうか?

 

実は、わたしの9歳になる息子は、年初に家族で集まって1年の目標を立

てた時に、「本を出版する」と言いました。

 

息子がそう言った時、正直驚いたのですが、それと同時に「なるほど。父

親であるわたしが本を書いていることもあって、息子にとっては本の出版

は普通のことになっている。つまり、本の出版は、息子のもつスタンダード

(基準)になっているのだ」ということに氣づきました。

 

スタンダードがどこに設定されているかで、人生への取り組みが決まりま

す。

 

身近に本の出版をしている方がいないとき、著者になることは想定外です

が、一度著者と会い、話したりすると、本の出版がグッと身近に感じられ

それがスタンダードになるものです。

 

縁あって、わたしたちは出版成功セミナーで知り合うことができました。

 

本を書く目的は、それぞれ異なることでしょう。

 

でも共通の目的も持っていると思います。

 

それは、本の中に託した著者としてのメッセージによって、多くに人の人

生にプラスの変化をもたらすこと。

 

提案というのは、出版成功セミナーの仲間が本を出版することになったら

わたしたち全員で応援してはどうかと思うのです。

 

セミナー卒業生の中には、すでに影響力を持つオピニオンリーダーがいま

すが、本を初めて出版するという方もいて、そういう方はリストを持って

いるわけではありません。

 

本は内容がよくても売れない。マーケティングがしっかりできないと売れ

ないものであることは、今回のセミナーに参加されてよくおわかりになっ

たと思います。

 

だからこそ、わたしたちで出版成功セミナーの仲間たちの出版を成功させ

るために応援してあげたい!

 

わたしは性善説を信じます。そして、出版成功セミナー参加者のことを信

じています。

 

セミナー卒業生が書く本は、紹介するに、応援するに値する本であるとい

うことを信じます!

 

★井上裕之さんの処女作『自分で奇跡を起こす方法』のアマゾンキャンペーン★

 

セミナーの中でもご紹介しました、セミナー卒業生の井上裕之さんがフォ

レスト出版より、そして今回の講師である長倉顕太さんが編集を担当して

『人生で奇跡を起こす方法』を出版しました!

 

本はお配りしましたのでお手元にあると思います。30分から1時間位で

読める、とても読みやすい本です。

 

そして、本に書かれている内容は、人生の至極の知恵がちりばめられた秀

作です。

 

ぜひぜひ読んでみてください。

 

そして、読んでみて「井上さんの本を多くの人に読んで欲しい!」と思っ

ていただけたら、10月1日~10月5日まで開催するアマゾンキャンペ

ーンをぜひ応援していただけないでしょうか?

 

期間中(10月1日~5日)に井上さんのメルマガ読者やブ

ログの読者に井上さんの本を読んだ感想を添えて、下記のアマゾンキャン

ペーンのページのURLを告知いただけますと幸いです。

 

http://www.forestpub.co.jp/amazon/kiseki/

 

もし、可能であれば最初に10月1日に告知していただき、10月3日に

再度告知していただけるとキャンペーンの効果が高まると思います。

 

10月1日の告知は、ぜひぜひお願いします!全員が10月1日に告知す

ることがベストな成果につながります。

 

ちなみに今回の井上さんのアマゾンキャンペーンには、多くの著名人が

特典の提供をされてくださっています。

 

特典については下記のキャンペーンページでご確認できます。

 

http://www.forestpub.co.jp/amazon/kiseki/

 

どうぞ告知に際には、こうした著名人の特典が付いているということも

合わせてお知らせください。

 

人生にすばらしいことが溢れるほど起こりますこと

祈念しています。

 

 

ありがとうございます。(岩元貴久)

--

投稿者 inoue : 07:07 | コメント (1)

2006年02月12日

インプラント治療システム

あらゆる歯の欠損に対応
機能性・審美性の両面を追求した 確実で総合的なインプラント治療を。
当医院では一年間250本以上の手術を行ないます。

●理想的な咬み合せを実現

全身のバランスを考慮

 いのうえ歯科医院の「インプラント治療システム」は、十分な診査・診断を重ね、全身のバランスや健康を考慮し、一人ひとりに合った理想的な咬み合わせを実現いたします。

●正確な埋入位置

3D画像データから解析・解読

 インプラントの正確な埋入位置を把握するために、世界でもトップレベルの術前治療診断シミュレーションシステム「SIM/PlantTM」を導入。より詳しい情報の解析・解読が可能です。

●審美性の 追求

本物のような自然な仕上がり

 歯肉の改善やきれいな歯並びの追求など、審美性も考慮した治療を行なっていきます。


お客様の声をごらん下さい(^^)

投稿者 inoue : 04:39 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月11日

インプラント治療 患者さまの声

インプラント治療って、「どんな感じ?手術?」・・・・「ちょっと興味がある。」・・・・「もっと知りたい。」…etc.
きっといろいろお感じになることがあると思います。
では、実際にインプラント治療を受けた方の声を聞いて、インプラント治療のこと、もっと知ってみませんか。
実際に当院にてインプラント治療をされた患者さまの声がたくさん寄せられました。
ご参考になればと思います。
どうぞご覧ください。

 

*インプラントをする前は、手術が怖く心配だったが今はやって良かった。
*自分の歯のように奥歯でしっかり物が噛める。
*歯の大切さにも気付き、これ以上歯を無くさないよう磨こうと思う。

F.K様 女 47才

 
 

*硬い物でも良く噛め、違和感もなく、体も健康になった。
*人と接する仕事だが、今までは口元を隠していた。
 今は、とても綺麗になって自分に自信が持てるようになり笑顔で接客ができるようになった。
*歯の大切さも知った。

K.S様 女 45才

 
 

*硬い物でもお漬物でも、何でも気にしないで、自分の歯のように噛める。食べられない物はない。
*お金には換えられないと思うので、お友達にも薦めている。
*10年間悩み、新聞などの広告で歯科医院を探し、旭川のインプラントをやっている歯科に通おうかとも考えた。
 新聞の記事で、ここにしようと思った。
*鎮静は、話は出来るが全然痛みもなく、楽だった。

M.H様 女 70才

 
 

*歯が悪いうえに主人を亡くしダブルパンチで、うつ病になりそうなくらい暗かった。
*いつも口元を隠し、人前に出るのも嫌だった。歯医者には、痛い思い出があり、ここに来るまで2,3カ月悩んだ。
*インプラントにしてからは、いろいろな物が噛めるようになった。
*積極的に出掛けるようになり、男女問わず友達をつくろうと、月に1度飲み会も行っている。
*第2の人生を貰った。
*服装も前は、洗濯さえしていれば何でも良かったが、今は選ぶようになりお洒落が楽しくなった。
*先生はざっくばらんで、とても話やすかった。
*スタッフも親切で、歯医者のイメージが変わり行きたいと思えるようになった。
*入れ歯も、マグフィットや歯茎に合わせた特殊な形にして頂いて、感謝している。

 

M.H様 女 58才

 
 

*入れ歯を3,4回作ったが、全然入れられなく捨てていた。
 以前差し歯のときは、キャラメルがくっつかないかなーとか、いろいろ気にしながら食べていたが、インプラントにしてからは自分の歯のような感覚で、何でも気にしないで咬める。
*手術の最中は、何もわからず終わったら以外に簡単だった。
 治療しながら、自分の歯が良くなっていくのが楽しかった。

M.E様 女 52才

 
 

*前は口元を隠したり、無意識に撮られた自分の写真の口元を見て、嫌な気持ちがした。
 今は、綺麗な歯だねと言われて、自信を持って笑える様になった。
*今までは、歯医者があまり好きではなく、よほど痛くないと行かなかった。
 そして、痛いところが治れば通院をやめてしまっていた。
*今は、綺麗に噛めるようにしてもらって、これを大事にしていこうと思う。そのために、メインテナンスにしっかり通いたいと思う。

K.Y様 女 57才

 
 

*珍味も噛み切れるようになり、硬い柔らかいを気にせず自由に咬めるのは最高。
 若くても年をとっていても、歯が大事だと思う。
 今では、歯が自慢。
 安定している。

K様 男 75才

 
 

*入れ歯の両親が沢山のお金があっても、入院したときにミンチを食べているのを見て哀れだなと感じた。自分はそうならないように、お金のことより歯をきちんと治そうと思った。
 周りに反対され出来なくなってしまわないよう、65歳までに歯を治そうと思った。

H.K様 男 68才

 
 

*入れ歯だと、歯ぐきと入れ歯との間に物が入りいやだったが、インプラントはそれがないので本当に良い。
 そして、自分の歯と変わらないくらい馴染んで、何でもかめるのが嬉しい。
*手術と聞いただけで、怖くていやだったが、あっという間に終わり、そうでもなかった。
 3日ほど腫れが出たが、痛み止めは手術後病院で飲んだきり飲まなかった。

K.T様 女 70才

 
 

*今までは、左下に義歯が入っていて食事中に急に外れたり、お餅などの粘つくものは食べられなかった。
 イチゴなどの種が入ってすごく痛かったり、食事に誘われても食べられるものがやわらかいプリンやゼリーに限られていて、つまらなかった。
*右ばかりで咬むせいか関節がとても痛く、耳にうるさいくらいガクガク音がしていた。
 口も指が1本入る位しか開けられず、物を詰め込むように入れていた。
*インプラントにしてからは、何でも食べられるようになり、食事も楽しくなった。
 また、両方でバランス良く咬めるせいか関節の痛みもなくなり、お口も開けられるようになった。
 今は、健康の大切さを改めて実感し、何千万の宝石を持つよりインプラントにお金をかけて良かった。
 先生には、心から感謝している。

M.Y様 女 61才

 
 

*義歯は、話しづらくほとんど入れていなかった。
 なったのが嬉しい。
*手術は、寝ている間に終わったという感じで、とても楽だった。
*鎮静は、ぼんやりうたた寝状態で、辛い痛いはまったくなかった。
 お口を開けているのが辛いのではと心配していたが、手術中開けていようと意識していなくても何ともなかった。
*子供の頃の痛い治療がトラウマで、歯医者が大嫌いだったが、普段の治療よりも平気だった。
*ここに来てから、治療前に痛いのではとドキドキしていたのが以前よりも無くなってきた。

E.C様 女 45才

 
 

*下がしっかりしているので、噛んだ時安定感がある。
 下が入れ歯の時は、物が挟まり不安定だった。
*生野菜を噛んだ時のパリパリとした食感が良い。
 食べ物が、美味しい。
*鎮静は痛みも無く楽で、終わってすぐ出掛けてしまった。
*神経麻痺の話も周りから聞いていて不安だったが、事前にコンピューターで解析を行っていたので全然大丈夫だった。

K.T様 女 57才

 
 

*義歯は、話しづらくほとんど入れていなかった。
 なったのが嬉しい。
*もともと硬いものが好きだったので、インプラントにして硬いものはもちろん、どんなものでも食べられるようになったのが嬉しい。
*手術は、寝ている間に終わったという感じで、とても楽だった。

H.M様 女 49才

 
 

*義歯の時は、硬いものは食べられず、やわらかいものもうまく食べられなかった。
*インプラントにしてからは、しっかり固定されているので、食べやすく自分の歯のような感じがする。
 食べられるようになったら、今度はもっと味わいたいという気持ちが強くなったが痛さがなく本当に助かる。
*話していても外れないので、安心できる。
*手術は、痛くなく楽だった。

S.T様 男 74才

 
 

*周りの人が、手術のときや亡くなったときに、義歯をはずしたりするのを見ていやだろうなと思っていた。
 自分は、下だけでも取り外しではなくなり、安心感がある。
 そのことが一番嬉しい。
*いり豆などの硬いものは、かけると心配なのでちょっと控えているが、咬み心地も良く何でも咬める。
*手術は、最後のほうは少しわかったが、それまでは全然わからないうちに終わって楽だった。

H.M様 女 64才

 
 

*入れ歯を3,4回作ったが、全然入れられなく捨てていた。
 皆が入れ歯を我慢できるのに・・・と思ったが、自分は我慢できなかったので、インプラントを入れて良かった。
*今は馴染んで気にならなくなってきた。
 何でも食べられる。
*手術は全然大丈夫だったが、腫れが心配だった。

M.T様 女 56才

 
 

*今までは、かぶせている歯が何度もとれ、常に脱離する心配があった。
 インプラントにしてからは、それがないので安心できる。
 ブリッチにする時に、健康な歯を削られいやだった。
 インプラントは、その心配がないので良い治療をした。
 歯科医院を選ぶ大切さを感じた。
*希望を言えば、印象する時のシリコン剤が、硬化に時間もかかり、はずす時に先生も患者も大変なので、もう少し何とかなると嬉しい。
 もっと短時間でかたまり、はずすのが楽なものはないでしょうか。
*手術は楽で、これなら何度でも大丈夫だと感じた。

M.K様 女 47才

 
 

*お豆などの硬い物でも、自分の歯のように噛める。
*今は、わからないくらい違和感がない。
*義歯は、嫌だったのでインプラントにして良かった。

N.Y様 女 66才

 
 

*どちらが自分の歯かなと思うくらい違和感もなく、硬いものでもやわらかいものでもバリバリと、
*ゴルフをする時に食いしばれなかったのが、ぐっと力を入れて食いしばれる。
*肩こりが良くなった。
*手術は思ったより楽で、今考えると楽しかった。
 日々の生活が変わりますよと伝えたい。

I.M様 男 48才

 
 

*下顎にインプラントを入れたが、義歯のように取り外しがなく便利。
 審美的にも綺麗に入り、お口を開けて人に見せたりしているので「ミセス・インプラント」と呼ばれている。
*色の悪い人、歯の悪い人に薦めたい。また、夫にも薦めている。
 これからインプラントを考えられている方は、安心して受けて欲しい。
*手術は、最初の「お口を開けてください。」と言われたのは覚えているが、後はわからないうちに終わってしまった。上顎も考えている。

K.K様 女 62才

 
 

*インプラントにしてからは、舌が回りづらい感じがあり毎朝お口のストレッチをしている。
 上顎臼歯部頬側にものが入りやすい。
 セラミックが入った時はそれほど感じなかったが、右上が脱離したとき「楽だな」と感じ、重いんだなと思った。
*インプラントは、自分の歯のように何でも咬めて、とにかく咬めるようになったのが嬉しい。
 仮歯でも良いと思ったくらい咬める。
 義歯だと違和感があり話づらく、インプラントにしてなおその良さを感じた。
*職場の人には、お金のことがあるのでインプラントのことは、何も言っていない。
 通院も1時間くらいかかるので、いつも3時間くらい早退していた。
 有給休暇も、すべてインプラントのために使っていた。
 それでもそれだけの価値があったと感じている。
 そして、咬めるようになったのが本当に嬉しい。
*手術は、いつの間にかわからなくなって終わっていた。
 途中麻酔を追加したのと呼ばれたのを覚えている。
 手術後、少しずつ良くなってはいるが、長時間お口を開けて
 いるのが少しつらい感じが今もある。
 奥歯がないときは、野菜ジュースなど飲んでいた。
 無くしてみて歯の大切さを知った。

K.A様 女 59才

 
 

*20~25年前、地方の歯科医院でインプラントのポスターを見て、インプラントにしたいとその時から思っていた。
 (そこの歯科医院では、インプラントはやっていなかった。)
 その後、留寿都・長崎など転勤をして帯広に来た。
 治療を近場で済ませていたら、その場しのぎの治療でだめになってしまうと思い、どこかに良い歯医者があるはずと
 思っていたので探していた。
 そして、Nさんと出会い井上先生のことを聞いて来院した。
 今考えると、すごい偶然が重なってこんな風になったんだと感じる。
*手術は、良くなるんだという結果を思っていたので、別に大変ではなかった。
 逆に先生のほうが、細かい作業で大変だと感じた。
 年齢が上になってくると入れ歯でよいと諦めたり、お金がなくてやりたくても出来なかったりするので、自分は年齢的にも良い時期だったと思う。
 入れ歯の人の話を聞くと、食べられないものがあったり、取り外しをしなければいけないので、自分は本当にラッキーだったと思う。
 また、インプラントにしたことで一緒に喜んでくれる友達がいて、仲が深まったことも嬉しい。
 ただ、主人に一番喜んでもらいたかったが、体が健康な人で「なぜ歯にそれほどかけるのか」と、わかってもらえなかったのが残念。
 先生、スタッフの頑張っている気持ちが伝わって、自分も頑張らなければと思った。

S.H様 女 51才

 
 

*リンゴなど硬いものや歯ごたえのあるものも、何も気にしないで思い切り咬めて美味しい。
 入れ歯はいやで、1年半前くらいからインプラントを考えていた。
 そして、月刊しゅん・電話帳などで見て来院した。
*入れ歯の時は、肩こりがあったが今はなくなった。
*手術は、知らぬ間に終わった感じで、思っていたより楽だった。インプラントは、やる前はわからないから
 後遺症など不安があったが、実際インプラントにしてみて、案ずるより生むが易しだと思った。

Y.M様 女 56才

 
 

*硬いものでも何でも食べられ、食べられないものは何もない。
 入れ歯と違って痛いことがなく、とっても嬉しい。
 入れ歯だとお水を飲んでも外れたり、笑う時も外れないよう気を使って口元を隠したりしていたが、インプラントは何も気にしないでいられる。
 また、上顎など覆う部分がないので、味もわかり食事が美味しく楽しい。
*手術は知らないうちに終わり、不安はなく、痛みもなかった。
 腫れたのだけ、もどるか心配だった。
 インプラントにする事で、自分の体も良くしようとタバコもやめられた。
 今は、毎日超ハッピーで幸せ。
 感謝の気持ちでいっぱい。

H.T様 女 52才

 
 

*以前は歯周病で前歯が動き、柔らかいものでも硬く感じた。
 前歯でものが噛み切れず、特に大好きなラーメンが噛み切れなかったのがいやだった。
 奥歯のブリッチも動き、ものがぶつかっただけでも歯肉から出血するようになり、治療はどこに行こうかなーと思っているときにたまたま新聞などでよく広告を見ていたので来院した。
*インプラントにしてからは、何でも食べられ、痛みから解放されたのが嬉しい。
 一時期入れ歯を入れていたが、上顎に張り付く感じがいやで、インプラントにするなら上下と考えていた。
 今はラーメンも噛み切れるようになり、歯並びもきれいになったと言われる。

T.E様 女 50才

 
 

*硬い物でも何でも噛め、違和感もなく夢のよう。
*鎮静は、わからないうちに手術が終わり、体の負担がない。

T.M様 男 50才

 
 

*今まで、おせんべいなど考えながら食べていたものが、バリバリととにかく何でも食べられる。
 自分の歯のように何でもさくっと食べられ、お金には代えられないと感じている。
 今日も美味しく食べられて幸せだったと思うし本当にやって良かった。とにかく幸せ。
*主人も、最初はインプラントはいやだと言っていたが、自分が美味しく食べている食べっぷりを見て、最近では自分も
 インプラントにしようかな・・・と言っている。
*手術は、夢見心地で眠たくて眠たくて、半分寝ているような感じで痛みはなかった。
 本当は、後々痛いのではとか事故の話を聞いていたので、少し怖かった。
 生きている間、とにかく美味しく食べられれば幸せだと思う。

S.Y様 女 65才

 
 

*今まで入れ歯のバネをかけている歯が、次々だめになってしまっていたが、インプラントにしてからは、その心配もなく食べるのにも便利で、毎日快適に過ごしている。
*食べられることで体も健康になり、入れ歯の時のように歯茎が炎症を起こすこともないので、日々楽しく気分が良い。
 母が入れ歯だったのと、自分も小さな頃から常に歯医者に通っていたので歯をなくしたくないという思いが強く、
 インプラント治療を受けることが出来て本当に良かったと思う。

K.T様 女 73才

 
 

*何でも咬めて最高!
 何でも食べられて3kg太った。
*旅先などで歯を磨く時に入れ歯を外すのがいやだったので、取り外しでなくなったのが嬉しい。
 今は大威張りで歯ブラシが出来るので、出掛けるのがいやではなくなった。
*16本インプラントを入れたが、手術が1度で終わったのが一番!
 こちらは、娘がインターネットで探してくれた。
 先生、スタッフも笑顔が良く親しみやすくて、とても安心感があった。
*以前通っていた歯科医院で、抜歯した時に転げまわるくらい痛い思いをしたのでこちらに来たときも最初は怖かったが、井上先生に抜歯してもらった時に、上手なのが分かり安心した。
 スタッフの方にも笑顔で接してもらう事で、すごく安心感があった。
*今までは、2~3回咬んでは飲み込んでいたので胃が病み、体調も悪かったが、
 今は体調も良く腰痛もなくなった。
 10代の頃から歯医者に通い20代の頃から歯が悪かった。
 今は綺麗になり、青春を取り戻した感じがする。
 お金に変えられない。これから、死ぬまで一生面倒を見て欲しい。
 入院した時に、クリーニングに来てくれるシステムができれば嬉しい。

I.K様 女 63才

 
 

*インプラントは違和感もなく、硬いものはインプラントで咬むくらい。
 入れた感じは大変良い。
*笑ったときに白い歯が見えることが一番良かった。
 手術前にきちんと説明があったので術後の不安はなかった。

Y.M様 女 42才

 
 

*今まで入れ歯で、2~3年の間に5件くらい歯科医院をまわった。
 入れ歯は、調整した後は良いのだがまたすぐ痛くなってしまい、歯茎が悪いのかと思っていた。
 食いしん坊なので、食べたい物があっても食べられなく、情けない思いをした。
*インプラントを入れても歯茎の事が心配で、合わないのでは・・・と思っていたが、今はインプラントを入れているのを忘れるくらい違和感がない。
 入れて良かった。
 サークルの休み時間に、飴をカリカリ咬んでいると「良い歯が入っているんだね。」と皆に羨ましがられる。
 今は、食べられないものはない。

H.H様 女 78才

 
 

*今まで前歯の見えるところに義歯のばねがかかっていたのが、インプラントにしてなくなったのが一番嬉しい。
*インプラントにした感じはなく、自分の歯という感じで何でも咬め違和感もなく馴染んでいる。
*手術は、寝て目が覚めたら終わっていたという感じで、一切わからなかった。
 手術前から不安はなく、手術後も痛みがなく楽だった。
 やって正解だった。


K.M様 女 53才

 
 

*以前は口元に手をあてて笑っていたが、大きくお口を開けて笑えるようになった。
*歯の悪い人や、悩んでいる人を見るとインプラントを人に薦めてしまう。
*綺麗になって鏡を見る時もすぐ口元を見てしまい、人の口元も気になるようになった。
 咬んでいても違和感がなく自分の歯と同じ様な感じがする。
 また、歯ブラシも楽しくなった。
 手術時間も30分くらいの短い時間に感じ「もう終わったの?」という感じだった。
 痛みもなく痛み止めも飲まなかった。

T.Y様 女 57才

 
 
 

投稿者 inoue : 15:35 | コメント (0) | トラックバック