« 2007年04月 | メイン | 2007年06月 »

ホームページ更新しました

2007年05月31日

院長の井上です。

一年前より取り組んでいましたホームページが、リニューアルしました。

今度のホームページは、特に『医療の真実』は、私の歯科医療への

考えが、書かれています。

是非、新しいホームページを見てください。

http://www.inoue-dental.jp/

メディカル・パーソナルアドバイスのホームページもご覧下さい。

http://www.good-smile.info/

では、皆様のお役に立つ事を願って・・・

投稿者 inoue : 14:39 | コメント (1)

コツコツやるしかありません・・・

おはようございます。院長の井上です。

今日の帯広は、霧雨です。

最近、コツコツが一番大切だなーと感じます。

そうしましたら、『言志録』を読んでいましたら、こんな言葉が

書かれていました。

 

        花はやむをえずして咲く 『言志録』九二

花は、

内に満ちるものが、やむにやまれなくなり、ほとばしるように蕾(つぼみ)を

やぶって、咲き出る。

仕事や作品も、

時をかけて積み重ねたものが、内にみなぎって抑えきれなくなり、

ついにおのずから姿をあらわす。

 

最近は、中国の論語が楽しく、読んでいます。

本当に、この言葉を読んだ時にも、私たちが失いかけた、忘れかけた

大切な人としての核をなす言葉に出会えた、そんな気持ちになりました。

 

私たちにとって大切なこと・・

 

この言葉を読み、あらためて、コツコツやるしかないなーと考えました。

いつの日か、大きく羽ばたける日を信じて。

 

今日は、これから明日のニューヨークの準備をします。

朝、帯広を出まして、羽田 ー 成田 ー ニューーヨーク ー ホテル

何十時間の移動になるのでしょうか・・・

コツコツ移動するしかありません。

 

皆さん、今日も笑顔を忘れずに、頑張りましょうね。

 

                  

投稿者 inoue : 09:17 | コメント (0)

心身一如の大切さ・・・

2007年05月30日

皆さん、おはようございます。院長の井上です。

昨日、東京から戻りました。今週、金曜日からは、

ニューヨーク大学へ行ってまいります。

今日は、お昼に来客、夜は、取材と半谷先生という芸術家に

受付に飾る作品をお願いしていましたのが完成し、夕方に

取り付けになります。さらに、夜10時からは、電話ミィーティング

です。

 

さて、今日のテーマは、心身一如の大切さです。

 

人と人は、心と身体が一体となって、相手に対する思いや願いが

伝わるというものです。まさに、コミュニケーションの時に、最も

必要な考え方です。

実際に、相手の顔を見ながら、しっかりと正面で握手をしたとします。

(心身一如の状態)

 

また、相手の顔も見ず、ただ力強く握手したとします。

(心身分離の状態)

 

どちらが、皆さん、相手への気持ちが伝わると思いますか???

言うまでもありませんよね。

実際に握手して見てください。心身一如の状態と分離の状態とでは、

気の流れの違いを感じることが出来ます。

 

では、日常生活の場で、心身一如ができている場面は、どれくらいある

でしょうか。

私たちは、知らず知らずのうちに、心身分離の対応をしています。

 

心身一如、このことが日常生活でしっかり出来るようになれば、

人は、必ず幸せになり、必ず成功できると思います。

全ては、基本にあるということです。

今日の帯広は、快晴です。最高の笑顔で、元気よく頑張りましょうね。

では、また、明日・・・

投稿者 inoue : 07:46 | コメント (0)

自分を大切にする・・・

2007年05月25日

皆さん、おはようございます。院長の井上です。

毎日、慌しく生きていますと、昨日の記憶がないことがあります。

自分の生きているスピードに、記憶がついていっていない感じです。

毎日、ブログを書いていますが、ブログを読み返しても、昨日の

ブログが、かなり前に書いたような錯覚に落ちることもあります。

 

ただ、人の何倍も色々なことが出来るのも、多くの人がサポート

してくれるからです。

本当にどれだけ本気で支えてくれる人が沢山いるか、それが、

成長の差になるのかもしれません。

 

今日は、自分を大切にする・・・

 

あるがままの自分を大切にすればよいと、そう思います。

自分らしくあることによって人間関係を築くことが大切であり、

あるがままの自分を受け入れてくれる人に出会った時、それが、

最高の人間関係でないかと思います。

 

他人に評価をしてもらったからといって、幸せになれる

わけではありません。

自分で自分を認めることができてはじめて、幸せに

なれることができます。

 

ただし、自分らしくあることは大切ですが、常に改善の余地があることを

忘れてはいけません。

短所は、直すべきです。

ただ、あるがままの自分を偽って行動しても、人間関係は長続き

しませんし、本当の幸せを感じることができないと思います。

 

皆さんは、あるがままの自分を大切にする。

どう、思いますでしょうか・・・・

 

私は、そういう生き方が好きです。飾る自分やかっこつける自分は、

疲れますから。

 

今日も最高の笑顔で、多くの人との出会いを大切に、頑張りましょう。

投稿者 inoue : 08:35 | コメント (0)

常に心が大切です・・・

2007年05月24日

皆さん、おはようございます。院長の井上です。

帯広は、毎日 快晴で、とても気持ちが良いです。

「十勝晴れ」という言葉がありますが、それだけ、十勝の天気は、

他のところと違う、開放的な気持よい快晴ということです。

今日は、学校検診です。頑張ります。

 

今日は、常に心が大切です・・・

 

この世の中は、情報や物が溢れかえっていますが、社会を支えているのは、

心だということを、絶対に忘れていけません。

 

昔から「心技体」と言うように、先頭にある心を創ることが大切です。

心が育たないうちに技術を創ったら、何をするか分からない。

心を育て、技術を育て、最後に体がくると思います。

体というのは、体力、お金、組織力のようなもので、心が徳で、

技が優れていれば、必ず、体であるパワー すなわち気力が充実し

活力、パワーが大きくなり、大きな幸せを生むことでしょう。

 

「心技体」がきちんと揃わない限りにおいて、何をしても上手くはいきません。

順番も大切です。

どうか、今一度、自分自身を振り返ってみては、如何でしょうか。

そして、周りの尊敬する、輝いている人を見てみて下さい。

きっと、その人は、「心技体」が揃っています。

今まで気づかなかったかも知れませんが、本当に幸せな人、成功している人

は、そこが違いをもたらしていたのですね。

今日も、明るく、笑顔で、楽しく、全力で頑張りましょうね。

今日も沢山の来客、そして患者様とお会いしますが、とても楽しみです。

投稿者 inoue : 07:34 | コメント (0)

未来は、自分で・・・

2007年05月23日

皆さん、おはようございます。院長の井上です。

昨夜も今日も、昼も夜も来客です。

忙しい時期なのかと思いながら、毎日を過ごしています。

帯広は 今日も快晴です。

 

今日のテーマ、未来は、自分で・・・

 

老子曰く

「災いは福が寄るところだ」、「福こそ災いが隠れているのだ」と

指摘しています。

この言葉、「禍福はあざなるえる縄の如し」、すなわち、

幸不幸は一枚のコインの裏表みたいなものです。

ですから、いたずらにはしゃいだり、ふさぎ込んだりしないで、

常に意識をポジティブにすることです。

今までの過去、現在、失敗していようが、成功していようが、

それと将来、未来とは、本質的に関係がないのです。

過去は、変えられませんが、未来と自分は、変えられるのですから。

いや、未来が変われば、過去の解釈も変わるのです。

 

素晴らしい未来を作ろうではありませんか・・・

 

今日も、全力で力を出し切り、未来への自分に向かって、頑張りましょう。

投稿者 inoue : 08:34 | コメント (0)

思いやり・・・

2007年05月22日

皆さん、おはようございます。院長の井上です。

帯広は、快晴です。予想気温27度らしいです。

気持ちがいいですね。やる気が満々になります!

 

昨夜は、紹介された英会話の先生と 初めて会いました。

素晴らしい先生です。内村鑑三の研究を北大の大学院で

行い、文学博士号を取得した、アメリカ人の方です。

先生との出会いを大切に、成長します。

 

今日は、思いやりの大切さについて・・・

 

孔子の弟子の一人が、「人間にとってもっとも大切なこと、

欠いてはならないものとは一言で何ですか?」と尋ねたそうです。

さて、皆さんなら、どのように答えますか?

 

とても、乱暴な質問です。

私は、「愛情」と考えました。

さて、皆さんは???

 

孔子曰く「それ、恕(じょ)か」

恕とは、すなわち「思いやり」ということです。

辞書では、「他人の立場や心情を察すること」と書かれています。

     心情;心の中にある思いや感情という意味。

私は、なるほどと思いました。

思いやりとは、自分のものの見方・考え方・感じ方が自分の視点から

だけでは成り立たない。相手の身になって物事を見る、他人の身に

なって考えるという、そういう複眼的視点が必要です。

また、人を認めること。謙虚である事。喜びを分かち合うこと。

相手をねぎらう言葉をかけること・・・

すべては、相手に深い思いや心がないとできません。

 

さすが、孔子、「恕」は、本当に大切だと思いました。

「恕」を持つと、相手にも、自分にも大きな気持ちで優しくなれ

何だか心地の良い気持ちになります。

 

今日は、お昼、大学の先生から紹介の記者の方とお会いします。

人との出会いを大切に、「思いやり」を大切に、

今日も最高の笑顔で、頑張りましょう。

投稿者 inoue : 07:12 | コメント (0)

幸せにしたい人のリスト・・・

2007年05月20日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日は、竹田陽一先生の「あなたも名講師になれる」のセミナーを

受講してきました。

竹田陽一先生は、ランチェスター経営コンサルタントでは、日本で

最も有名な先生です。先生の講演会の回数は、4000回以上です。

今回、先生の講演を聞き、凄いの一言です。

講演の上手さは言うまでもありませんが、講演の内容に感銘いたしました。

まさしく、竹田陽一先生は、本物のコンサルタントですね。

とにかく、仕事にとり組む姿勢と勉強量が、すごいの一言です。

今日は、竹田陽一先生から、一日マンツーマンの少人数の指導を受けます。

頑張ってきますね。

 

今日は、幸せにしたい人のリスト・・・

 

私たちは、毎日仕事をしていますが、何のために仕事をしているのでしょうか。

使命???使命は、なに・・・。

 

簡単に言うと、自分も周りの人も、皆を幸せにしたいという気持ちでないかと思います。

それなら「自分が幸せにしたい人の10人~20人のリスト」を作り、毎日それを

眺めながら、どうしたらその人たちの幸せに貢献できるかを考え、

仕事をしてみては、如何でしょうか。

 

きっと、自分のためだけの仕事でなく、すごくやる気と情熱が湧き出てくると

思います。

人を幸せにするために、それも具体的に名前を上げて、仕事をする。

何だか、夢や希望、さらに挑戦する気持ちがでてきませんか?

 

私たちは、仕事の時間がもの凄く生活の時間を占めています。

ですから、その時間をいかに楽しく、充実して過ごすかが大切です。

皆さんも、是非、「幸せにしたい人のリスト」を作成し、毎日、仕事を

始める前に眺めては、如何でしょうか。

生き方が、きっと大きく変わることと思います。

 

では、今日も楽しく、全力で頑張りましょう。笑顔を忘れず!

投稿者 inoue : 00:07 | コメント (0)

幸せに生きる人とは・・・

2007年05月19日

皆さん、おはようございます。院長の井上です。

昨日から東京です。昨夜は、出版され、活躍している方と

メンタルコーディネーターとして活躍している方、二人とお会いしました。

とても、勉強になりました。

東京は、暖かく、とても気持ちがよいです。今日と明日は、

セミナーに参加します。

 

今日は、幸せに生きる人生とは・・・

 

皆さんは、どのように自分の人生を考えていますか?

 

多くの成功している人、幸せな人に話を聞きますと、

なぜか、運がよかった。ツイテいたから・・・の言葉が返ってきます。

確かに、私たちの人生は、与えられた運命があると思います。

 

しかし、運命が良いと言われても、そのことに埋没して流され、

翻弄されて生きていたら、成功も出来ず、幸せにもなれません。

すなわち、運命は50%で、努力し変えられる50%を切り開く

立命することが、一番大切なのです。

 

本当に幸せに生きている人とは、霊視世界の前生に左右されたり、運命学に

左右されたりして生きたりしていないということです。

当たり前のように思いますが、そのことは、運命学やや霊能者の話に

洗脳されている人には、そのような時期には、気づけないのです。

 

では、どうして、気づけないのでしょうか。

 

いつも自分で考え、意思決定し、行動することをしていないからです。

すぐに人に答えを聞く人「何故ですか?、どうすればよいのですか?」

など質問をする人は、洗脳されやすく、立命ができません。

応えてもらったり、方向づけてもらうことで、心地が良く、安心感があるのです。

ですから、何かあると必ず頼ります。一人では、不安になりますから・・。

 

私も運命学や人間分析学や精神世界も勉強しますが、そこで一流の先生を

通じて感じたことは、一流と二流、三流の違いが分かりました。

 

二流、三流は、基本的知識が浅いこと。自分の霊視力だけで相手に方向

づけし、相手に考えさせず、霊視で相手の行動や人生を決めていることです。

すなわち、カウンセリング力やコーチングなど多くの知識をもたず 、

常識的な範囲のアドバイスで、意志力のない、頼ってくる人をに対し

、時間をかけて洗脳しているということでした。

(洗脳される人は、愛情不足、親も洗脳者か、親から子供の頃 しっかり愛情をもって

生き方を伝えられていない人に多いようです。ですから、

親を頼らず、運命学や霊能者を頼るようになるとうことでした。)

 

すなわち、

悪い運命学をしている人霊能者は、相手の不安をあおり、相手の心の隙間

に入り込み、その密を楽しむ人。

素晴らしい運命学をしている人、霊能者は、方向付けをすることなく、

運命と立命のアドバイスをする人です。 (凄く少ないと思います)

 

成功している人、本当に幸せに生きている人は、

自らの力で、物事の反面を見たり、根本を考えるといった見極める目を持ち

積極的な思考と直感をいかし、50%の立命をしているとうことです。

 

人生は、自らの意志で立命してこそ、本当に成功し、幸せに生きられる

そのことを知ること気づくことが一番大切です。

 

私が、多くを学び、一流と言われる方に個人的に指導を受け、気づいた

大切なことでした。

 

今日も、多くの方との出会いを通じて、成長したく思います。

皆様の幸せを願って・・・・ 感謝

投稿者 inoue : 09:05 | コメント (0)

悔いのない人生とは・・・・

2007年05月16日

皆さん、おはようございます。院長の井上です。

昨夜は、10時半に休みました。

さすがに、寝すぎた感じですね。今日も朝から晩まで来客です。

今日は、今期の報告を税理士から受けます。

お陰さまで 業績は、13年間順調ですので、感謝しています。

10年、12年を一つのサイクルと考えても、良いスタートが出来る

期待と共に、努力をしたく思います。

 

今日は、悔いのない人生とは・・・

さらに言えば、悔いのない最高の人生とは・・・

 

どんな人生なのでしょうか???

色々な本が多義にわたり、「最高の人生」、「豊かな人生」について

書いています。

宗教や精神世界の本でも、書かれています。

 

では、皆さんは、どのように考えていますか?

考えたこと、ないですか?

 

私が多くの書籍やセミナー、人との出会いで感じてきたことは、

自分の使命をしっかりと持ち、そのことに真っ直ぐと全力で挑戦して

生きていくことだと思いました。

 

自分の使命、喜びや幸福感の持てる生き方でもよいでしょう。

それがどういう行動をすることで 得られるのかを、しっかりと

認識して、昨日を悔いない生き方をする積み重ねでもあると思います。

 

多くの人は、違う価値観や珍しいものを見つけてしまうと、すぐに

横道にそれ、それをしているうちに、自分の使命を忘れて、違う方向に

進んでしまうのです。

その気持ちも分からなくもありません。

 

しかし、やはり自分の生きるべき方向をしっかり持つべきです。

日々の興味や感心は、木で例えるなら、栄誉分として捉えて、

根と幹をしっかりするという考え方で、真っ直ぐ成長するのが一番です。

 

そうすることで、人生は螺旋階段上に成長し、その螺旋階段をスプリング

に例えるなら、成長という重みで圧縮され、突然、何倍もの成長と人生の

喜びを得られるのではないでしょうか。

 

柔軟に吸収、成長し、今日を全力で挑戦して生きること、それが

悔いのない人生であり、いつ死んでも最高の人生と感じられる

そういうものだと思います。

 

皆さんには、それぞれの悔いのない人生があると思いますので、

一度よくお考えになるのもよい機会ではないでしょうか・・・

今日も、悔いのない最高の人生の一日を、笑顔で頑張りましょう。

投稿者 inoue : 08:58 | コメント (0)

失敗を失敗で終わらせないために・・・

2007年05月15日

皆さん、おはようございます。院長の井上です。

人と会うといつも思いますが、人には、本当にそれぞれの

価値観があるものだと感じます。

しかし、その価値観は、立場や環境などによる影響が大きいとも

いえます。しかし、どの価値観も素直に受け止めることは、

とても大切です。否定をしないことです。

ただ、最後は、自分を信じることしかありません。

 

さて、今日は、

失敗を失敗で終わらせないために・・・

 

人間である以上、失敗は避けられないものなのに、失敗を恐れて

大胆に行動できない人が多いようです。

それは、失敗からくる絶望感、屈辱感などが恐ろしいのです。

 

確かに失敗したことを、そのまま放置すれば人生そのものの失敗は

確定します。

しかし、失敗を取り扱うことができれば、それは失敗でなく、成功への

変換になるのです。

 

失敗とは、自らが認めたときに失敗なるのであって、「まだまだ」と

あきらめなければ、成功への栄養分のようなもです。

 

誰だって、失敗はします。

 

肝心なことは、めげずに挑戦することで、挑戦し続けている限りは

失敗になりません。

つまり、試合放棄をしないことが、何よりも大切なのです。

 

皆さんは、どう思いますか?

今日も一日笑顔で、挑戦し続けようではありませんか。

投稿者 inoue : 07:54 | コメント (0)

質問で状況を好転させる・・・

2007年05月14日

皆さん、おはようございます。院長の井上です。

昨日は、サウナスーツを着て、ウォーキングを40分ほどしました。

実家まで歩いたのですが、着いてお茶飲んで、羊羹を食べたら意味が

ありませんね。母というのは、いくつになっても子供に食べさせることで、

安心感を持つようです(笑)

私も母の誘惑に負けて、食べてしまいました!

 

今日は、質問で状況を好転させる・・・

 

質問は、私たちのナビゲーションです。質問力をつけることで、

多くの生涯を突き破ることができます。

成功する人とそうでない人は、基本的にどこが違うでしょうか?

 

簡単です。

 

成功する人は常に良い質問をし、それに対して適切な答えを得ています。

 

例えば、「このシステムを取り入れて、業務を改善するには?」この質問では、

従業員が動かなかったとします。

では、「このシステムを取り入れて、私たち従業員の生活水準を上げることが

できるであろうか」と質問を変えてみます。

 

一気にモチベーションが上がるのではないかと思います。

 

私たちが人生を向上させるためには、好転させるためには、

習慣のように自分や他人に問いかけている質問自体を

変えればよいとうことです。

 

如何でしたか・・・

少しでも、気づきになったのでしたら、幸いです。

今日も笑顔で、元気はつらつ、頑張りましょうね!素敵な一日を・・・

投稿者 inoue : 08:06 | コメント (1)

望む現実を創造するために・・・

2007年05月13日

皆さん、おはようございます。院長の井上です。

今日は、久しぶりに週末を帯広で過ごしています。

この後は、7月まで休みなしの生活です。最近は、スケジュール

を見ますと、あまりの密度に、どのように楽しく過ごそうかと

思考を転換しています(笑)

そう、サウナスーツが来ました。ワクワク・ジョギングしますね。

http://www.rakuten.co.jp/tv-hit/359931/689774/#1351753

そうすると、今度は、ジョギングシューズが欲しくなりますよね!

最近は、どんなシューズが流行っているのでしょうか・・・。

 

さて、

今日は、望む現実を創造するために・・・

 

皆さんは、自分がどうありたいのでしょうか。何を感じたいのでしょうか。

どんな自分でいたのでしょうか。心から望む幸せとは、どんな状態

なのでしょうか。

 

人は、ありたい自分でいればいいのに、なかなかそういう自分で

居続けられないの現実です。

「思考は現実化する」そんなことは、知っていると言うでしょう。

しかし、同時に、望む現実を手に入れるためには、

「どうしたら、非難されずにすむだろう」とか「きっと、我慢しないといけない」とか

を考える自分がありますよね。

例えば、人は、欲しいものがあれば、目的があるからお金を貯めたいと思います。

しかし、その心の奥底には、我慢して貯めなくては、という心理もあります。

 

すなわち、目的を達成させる=我慢 という固定観念があるのです。

 

よーく考えてみてください。

全ての考えは、過去の周りからの影響の固定観念だということです。

これからは、過去の周りからの影響を受けるのでなく、自分の気持ちを

外に反映させるという観点をもつと、嘘のように全てが現実化します。

 

そうです。

周りを気にしたり我慢をしていたとしたら、あなたは、望む現実を創造

するための思いを、一日にどれだけ持てるでしょうか。

ほんの少しですよ。きっと!

そうだとしたら、実現になるでしょうか。

過去の常識という概念を捨てて、自分の望む現実を創造したことに

100%意識をむけるとが大切な法則であり、そうすることで、

必ず現実化します。

 

欲しいものを毎日考えて、何も考えずに欲しいと伝えて手に入れた感覚です。

そんな体験をしたことありませんか。

周りとか、我慢すれば、望む現実が創造できるという、トラウマを

捨ててみてはいかがでしょうか。

 

今日は、久しぶりにリラックスして、過ごしますね。周りを気にせず、自由に(^^)

皆さんも、素敵な休日を、お過ごし下さい。

投稿者 inoue : 07:59 | コメント (0)

価値観をニュートラルに・・・

2007年05月11日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

やっと元気になりました。元気が一番ですね。

昨日、私のブログを読んで、親戚の医師からメールで

アドバイスを受けました。的確なアドバイスをそのような時

してくれますと、安心するものです。

アドバイス、ありがとうございます。

 

昨日は、神戸の会社の社長さんも、ご挨拶に来てくださいました。

社員さんのことでのご相談など、色々と話しました。

そこで、今日は、

価値観をニュートラルに・・・というテーマで書かさせて頂きます。

実は、社長さんにアドバイスを色々と求められましたが、

その時に私が伝えた一つが、このテーマの内容だったのです。

 

もし、相手に何か問題や欠点を感じるとしたら、その人の問題や

欠点を見つけ出している自分に気づいてください。

その人の中に見える問題や欠点を、欠点と認識するために使った

あなたの物差しは何でしょうか。

他人を良くないと判断するための尺度に用いた、あなたの価値観を

見つけ出してください。

 

その価値観の対極にある考えはなんですか。

その対極する価値観を使って、あなたのバランスをとって下さい。

ニュートラルになると、比較の尺度がなくなります。

判断しなくなると、心は 揺れなくなります。

 

すなわち、価値観をニュートラルにすることで、ただあるそのもの自体を

見ることができ、とても相手が素晴らしく見えてきます。

すぐに人は、二元論、善悪、良し悪し・・・で見ますが、それを無くすことです。

このことは、生きていく上で、いつも心地よく、楽しい気持ちや、

笑顔で毎日過ごす上での究極のあり方と私は思っています。

今日のテーマは、如何でしたか。

さー元気になりましたし、生き生き頑張りますね。

投稿者 inoue : 08:19 | コメント (0)

地道に努力を・・・

2007年05月10日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

実は、2日ほど前からひどい頭痛で、仕事をするのも

大変でした。しかし、仕事の来客や患者様、仕事後の

打ち合わせ・・・。就寝は、午前1時か2時です。

さすがに・・・。

おトイレで涙を流しながら、笑顔で仕事・・・

経営者は、大変だと思います。だから、楽しいのかも。。。

健康は、本当に大切だとあらためて実感します。

 

ある意味、健康のための努力と投資は、無限の価値

でないかと思います。そう、思いませんか(笑)

 

ここで、少し気持ちを切り替えて・・・

帯広では、今が、桜の時期です。いのうえ歯科の庭でも

桜が咲いてます。

DSC03442.JPG

本当に桜は、命が短いですが、綺麗ですね!

 

今日は、地道な努力を・・・

 

多くの人は地道に努力を重ねるのをいやがります。

すぐに欲求を満たそうとする傾向があります。

これは、時代の風潮かもしれませんが、努力せずの成功は

本当にすぐに終わります。

 

すなわち、成功者は、必要な代償を喜んで前払いし、

すぐに報酬が手に入らなくても気にしていないのです。

 

財を成したり、社会から尊敬されている人を見ていますと、

自分を信じ、努力を重ね、規律を守り、障害を乗り越えた結果として

真の成功者になっていると思います。

 

私のモットーは、「努力と挑戦」です。

やはり、見えないところで、どれだけ努力するかです。

とても、大変なことですが、笑顔で頑張れば、努力も

きっと楽しい努力のような、そんな気持ちになれますよ。

今日も素敵な笑顔で・・・・

投稿者 inoue : 10:37 | コメント (2)

自分の意見を述べるには・・・

2007年05月08日

院長の井上です。昨日、帯広は雨でした。

やはり心も体も元気になれる、快晴が良いですね。

私も朝、少し歩こうかと思っています。同じ歩くなら、少し

ダイエットも兼ねてということで、サウナスーツを注文しました。

あの亀田選手愛用のサウナスーツです。

まずは、格好から入り、モチベーションを上げて、行動です(笑)。

 

さて、今日のテーマは、

自分の意見を述べるには・・・

 

答えから言いますと、まずは、自分の責任を果たして能力を証明すれば、

周りの人はあなたの意見に耳を貸すということです。

 

そうですよね。自分の家に家族以外が同居することになったとして、

その人に「ここを変えるべきだ」みたいな、そんなこと言われても、

聞く気持ちになれませんよね。

ただし、数ヶ月でも一緒に住み、一生懸命に家事の手伝いや雑用を

してくれている人なら・・・

そう、耳を傾けますよね。

 

この考え方は、組織でも同じです。

まずは、その組織で、自分の責任を果たして能力を証明すれば、

周りの人はあなたの意見に耳を貸すでしょう。

 

皆さんは、どのように思いますか???

 

今週は、お昼も夜も来客です。出会いを大切にしながら、

今日も笑顔で一日を過ごしましょう。

投稿者 inoue : 00:45 | コメント (0)

常に最善を尽くす・・・

2007年05月07日

皆さん、おはようございます。院長の井上です。

皆さんは、この連休をどのように過ごしましたか?

旅行に行かれた方もいるでしょうし、読書していた方、だらだらと・・・

それぞれの過ごし方をしたと思います。

私は、だらだらと趣味をしたり、打ち合わせなどをしていました。

ただ、休んでみて感じたことは、休むことの大切さです。

休むことで、普段出来ないことが本当に色々とでき、

その結果、集中することで、学習効果が高いと実感しました。

 

さて、今日は、

常に最善を尽くすこと・・・

 

最善を尽くすことは、大切です。尽くさないことで、最も被害を

こうむるのは、自分自身なのです。

人は、どうしても習慣的な生き方をしますね。

常に最善を尽くす習慣の人と、何でもいい加減に、いい加減で

なくても、疲れるから6割の力で生きる習慣の人などがいます。

 

いずれにしても人は、習慣で生きています。明日は、最善を・・・

ということは甘く、明日は、そのような習慣の人にありません。

 

チャンスをものにする、時代を引き込む、夢が叶う、生活が楽しく

安定し満たされる、毎日が楽しいは、常に最善を尽くして生きていく、

それしかないのです。

最善を尽くしている人は、必ず成長し、自分自身にしかないスキル(技術)

も身につき、また、人はよく見ています。

ですから、どんな状況でも不安を持つ必要などありません。

ただ、最善を尽くす生き方の継続をしていればよいと思います。

 

最後に、素敵な言葉をご紹介します。

 

レイ・ロック(マクドナルド創業者)の言葉から

「わたしは一夜にして成功をおさめたと思われているが、

その一夜というのは三十年だ。

思えば長い長い夜だった。」

 

どうか、今日一日に最善を尽くして生きてください。

素敵な笑顔で・・・・

投稿者 inoue : 08:05 | コメント (0)

天職は、あるのでしょうか・・・

2007年05月02日

皆さん、おはようございます。院長の井上です。

昨日と今日の二日間は、交代で仕事をしています。

昨日は、私と 中のスタッフ2名、受付2名での仕事でした。

患者様の来院数をかなり減らしていましたが、それでも

40名以上は来ていました。

特別、忙しいことも無く、ゆったりとした診療でした。

人が多いと多いなりにいいのですが、少ないと責任感が出ますので、

効率の 高い仕事になるんですね。

 

今日は、「天職は、あるのでしょうか・・・」

 

私にこの仕事は向いているのか・・・・悩む人が、いると思います。

自分にとってこの仕事は、天職かな・・・

天職なんか、ないですよ。

向いているかとか、天職とかを何故、考えるのでしょうか?

それは、職場やお客様に感謝の気持ちや言葉を、自分に感じないからです。

感謝を相手から感じていたら、人は、必ず充実感がきっと

あるのではないでしょうか。

 

では、色々な職場での悩む気持ちになった時には、

最後は、この職場やお客様に感謝されるくらい、全力で笑顔で、本気で、

頑張ってみてください。

そして、感謝されたら、次の仕事を探してみるのもよいでしょう。

きっと、その時、気づくと思います。

 

この仕事は、もしかして天職かと・・・

 

要するに、自分を出し切らずに、どこかでこの程度で、疲れるし・・・

その気持ちが、感謝を得ていなかったのです。

そのような人は、どこに行ってもそれなりの仕事と感謝しかされません。

だから、転職する人は、何度もしますよね。

世の中は、そういうものだと思います。

 

自分でこのことに気づいた時が、最高の職場となるのです。

職場でなく、自分に早く気づいてください。

そうですよね。同じ職場で、何年も頑張っている人がいるのですから・・・・

 

今朝は、ロサンゼルスとスカイプで、コーチングを受けていました。

今日は、6月にニューヨーク大学で見てもらう、インプラントの症例を

まとめる予定です。

 

どの状況も、自分を出し切ると、その場が、最高の場と感じ、チャンスや

恩恵が得られると思います。

 

共に今日も一日、笑顔で頑張りましょうね。

投稿者 inoue : 08:25 | コメント (0)

心配することは、いいこと・・・

2007年05月01日

おはようございます。院長の井上です。

皆さんは、連休中日をどのようにお過ごしでしょうか。

いのうえ歯科医院では、交代でお休みにしました。

今日は、私が出番の日です。明日は、副院長です。

 

最近、よく人と話をしていますと、すごく心配性の人が多いんですね。

そういう人には、「心配しなくていいよ。世の中 最後は、必ずよくなるから」

そんなことを言っていました。

今までは、私も 心配は良くないといいますか、そこまでしなくても・・・

と思っていました。

 

しかし、最近になり 少し考え方が変わりましたね。

心配性は、やめなくてよいということです。

それどころか、最近は、「少しは、心配しなさい」と言うことの方が多いのです。

どんなに、生活が改善しなくても、どんなに、人が困っていても、何をしても

何もそこで起きていることに全く無関心というか、こんなものだろうと、心配を

しない人が多いんですね。

 

皆さんは、このことを読んでどのように思いますか?

 

私の最近の感想は、「少しは心配しなさい」そう言いたいです。

では、今日も一日頑張りましょうね。

 

お休みの人は、楽しい休日を・・・

投稿者 inoue : 08:13 | コメント (0)