« 2007年10月 | メイン | 2007年12月 »

感謝の言葉の力・・・

2007年11月30日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

今日は、午後から東京です。日曜日に戻ります。

今回は、カウンセラー・スクールと講演会の打ち合わせ

を行います。

 

昨日、私が非常勤講師を勤めさせている、

島根大学医学部歯科口腔外科のHPが完成しました。

恐らく、講座として単独のこれだけ素晴らしいHPを開設

したのは、日本でも初めてだと思います。

教授である関根先生の深い思いが伝わるHPです。

是非、ご覧下さい。

http://www.med.shimane-u.ac.jp/oral/index.html

また、私も紹介されています。(教室員紹介ページ)

http://www.med.shimane-u.ac.jp/oral/staff.html

 

今日は、感謝の言葉の力・・・をテーマに、書かさせて頂きます。

 

「感謝は、全ての美徳の中で最も素晴らしいものであるだけでなく

他のすべての美徳の母でもある」と、古代ローマの政治家キケロ

の言葉です。

 

まさに感謝の言葉と愚痴とは、対極にあります。

 

常に感謝の気持ちをいだく人は、人生に豊かさと満足を見出し、

感謝の気持ちを持たない人は、そこに不満を見出します。

 

人生の豊かさとは、このようなことで大きく変わるのです。

しかし、本当に出来ている人は、とても少ないといいますか、珍しい

と私は感じています。

 

もっとはっきり書きますと、感謝していると自分で思っていても、相手

からは、そのようには映るような態度・行動には、なっていないという

ことです。

 

感謝の気持ちは、いいことを引き寄せる磁石みたいなものです。

感謝することを忘れずに、今日も笑顔で、頑張りましょう。

 

投稿者 inoue : 00:34 | コメント (0)

幸せ思考・・・

2007年11月29日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨夜は、暖房を切って寝ましたら、あまりの寒さに

目が覚めてしまいました。

ここは、北海道・・・そう、ホテルでないのですから、

暖房を切れば、寒いに決まっていますよね。

今、風邪が流行っています。スタッフの休みが続出で、

経営者としては、頭の痛いところ。経営者は、休めません

からね。自己管理をしっかりしてもらうしかありません。

いずれにしても、病気の人が、一番辛いのですから、

早く元気になって欲しいと、願うだけです。

 

今日は、幸せ思考・・・をテーマに、書かせて頂きます。

 

世の中は不思議で、幸せに対して、二つの思考が存在します。

一つは、「幸せになることはいいことだ」という人。もう一方は、

「人生は辛く、苦難を乗り越えるものだ」と考える人です。

 

前者は、幸せな人生を送り、後者は、辛い人生を送ります。

 

同じ状況下におかれても、全く正反対の態度をとるんですね。

幸せ思考の人は、チャンスに目を向け、不幸せ思考の人は、

どうすれば、この状況から逃げ出せるか・・・愚痴をこぼし、

マイナスに目を向けます。

 

 

多くの人は、すぐに幸せ思考になれればよいのですが、分かって

いても、なかなかそれが出来なくてと、必ず言います。

 

しかし、本当に、真剣に、幸せ思考のもたらす人生と不幸せ思考

のもたらす人生を、比較して考えているのでしょうか?

多くの場合は、ほとんど考えていません。現状をどうするかだけの

思考です。

 

たった一度の人生、どのように生きるかは、本人の自由だと思います。

どれが、正しいということも無いのかもしれません。

最後は、全て自己責任として、必ず、自らにのしかかってくるのです。

 

10年後もお互い笑顔で語れるような、立場が背中合わせにならないよう

に、幸せ思考で、今日も共に頑張ろうではありませんか。

 

今日も素敵な笑顔と思いやり、感謝の心を忘れずに、頑張りましょうね。

投稿者 inoue : 06:28 | コメント (0)

相手を許すこと・・・

2007年11月28日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日は、WORLD TRADE CENTER の映画を

観ました。今度の、講演の参考になればということで、

主催者側からご紹介を受け、先日 DVDを購入しました。

私が、ちょうど ニューヨーク大学へ通っていた時期でもあり、

色々な意味で、とても心が打たれました。

 

今日は、相手を許すこと・・・をテーマに、書かせて頂きます。

 

あなたは、どうしても許せない人はいますか?

人を許すというのは、「利他的」ではなくて、「利己的」な行為です。

相手を許すことによって恩恵を受けるのは、相手でなくあなた自身

です。

 

相手を許せずに、心にしこりを抱え、相手を恨み、苦しみながら

毎日生活していても、仕方ありません。

 

相手は、何も感じずに、楽しく毎日過ごしているかもしれないのです

から・・・。

 

私達の体の免疫力を低下させる三つの感情を、ご存知でしょうか?

怒り・恨み・憎しみです。

 

相手を許すことで、この三つの感情を持たなくてすみます。

そして、あなたが許したとしても、基本的に相手には、どんな反応も

期待すべきではありません。

それで良いのです。

そうすることで、時間と共にお互いが許しあえ、心地の良い時期がくる

のですから。

 

もし、あなたが身近な人と仲良くできなかったり、どうしても受け入れられ

ない人がいるなら、相手を許してあげることです。

そして、毎日、笑顔で過ごしていると、必ず良いことがあると思います。

今日も明るく、頑張りましょう。

投稿者 inoue : 00:32 | コメント (0)

メールの返信は・・・

2007年11月27日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

今週は、真剣にマスターマインドセミナーの講演内容

を考えようと思います。

私としても、オープニングの映像や音楽などを活用しての

講演は 初めてですので、今、色々と打ち合わせをしています。

とても楽しみですが、責任も感じます。

まずは、一生懸命に取り組むだけです。

 

今日は、メールの返信は・・・をテーマに、書かせて頂きます。

 

個人メールも同じですが、特に仕事関係ののメールは、即答すべ

きです。

見たらすぐ返事をする。そんな、習慣を身につけましょう。

メールチェックしていないで、気づかないは別の問題です。

 

私の経験から、仕事の出来る人ほど メールの返事が早いです。

それは、時間管理がしっかりできていて、相手への思いやりを

いつも持っているからでしょう。

そう思いませんか?メールの返事の遅い人は、自己中心主義で

あったり、相手の気持ち、すなわち思いやりを持っていないと

いうことです。

メールでそこまで と思うかも知れませんが、全ては、人なりの証だと

いうことです。

 

皆さんは、自分のメールの返信は、すぐに対応できていますか?

 

仕事の出来るようになりたい人、自分の夢を叶えたい人は、是非、

このことを参考にして見てください。

あなたへの評価が、きっと変わることと思います。

 

今日は、メールの返信について、書かせて頂きました。

体調を崩している人が多いようですが、自己管理をしっかりと、

笑顔で今日も頑張りましょう。

投稿者 inoue : 00:10 | コメント (0)

挑戦しないことが、失敗・・・

2007年11月26日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

今、羽田空港のラウンジです。昨日まで、カウンセラー

のスクールで勉強していました。

実践的な勉強が多いため、物凄く刺激を受けると同時に

自分を知ります。

さて、講演依頼.COM で、新規登録講師としてジャガー横田さん

の次のページのトップに紹介されています。

是非、ご覧下さい。http://www.kouenirai.com/

 

今日は、挑戦しないことが、失敗・・・をテーマに、書かせて頂き

ます。

 

慎重である事は、ある意味軽率な行動をとらないために、良いこ

とといえます。

しかし、挑戦しない限り、失敗はないのですが、失敗しないから

こそ、何も気づきも成長もないと考えます。

 

すなわち、一番の失敗は、挑戦しないことです。

 

チャンスというのは、確実にあるべき時期が到来します。その時期を

逃すと、失敗に終わることもあります。

石橋を叩きすぎていると、チャンスを逃すことを忘れないで下さい。

 

まずは、挑戦です。そして、自分のできる一歩から進めばよいのです。

 

今日から、積極的な心構えで挑戦をしてください。

あとは、流れに乗ればよいのですから・・・・。

 

今日も笑顔と思いやりを持って、楽しく過ごしましょう。

投稿者 inoue : 09:19 | コメント (0)

やる気のある人は・・・

2007年11月24日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨夜、東京に来ましたが、思ったより寒いです。

確実に外を歩くのなら、コートが必要だと思いました。

 

昨夜は、私の友人で能力開発の仕事をしている方と、

夕食を共にしました。

新しい海外有名なコーチから勉強を教わっているようです。

どのように自己改革をしていくのかなど、とても深い話を

聞かせてもらいました。

かなら、色々と勉強になりました。

今日は、これから、総義歯のセミナー、夕方は、ポルトガル

の研修仲間との勉強会に参加します。

 

今日は、やる気のある人は・・・をテーマに、書かせて頂きます。

 

セミナーなど開催しますと、前列から3列以内の席に座る人は、

確実に成績がよいとうことです。

熱心にメモをとったり、質問もする人が多いようです。

すなわち、「やる気」が違うということなんですね、

 

仮に、今、あなたがセミナーに参加する事を、想像してみて下さい。

あなたは、何列目の席に座るでしょうか?

 

その座わろうとした席の位置が、あなたの「やる気」だということです。

仕事をする上で、「やる気」は、とても大切です。

「やる気」があると、自然に積極的に取り組みますが、ないと、受身の

姿勢です。

 

実は、それがあなたの評価であり、あなたに与えられている現実です。

 

今日は、セミナーの席の座る位置から、自分の「やる気度」を確認して

見てください。

自分を知ることは、人を、周りを、環境を責めないためにも大切です。

 

この瞬間からは、「やる気」まんまんの、積極的な笑顔で、頑張りましょう。

投稿者 inoue : 07:34 | コメント (0)

人生を変えるには・・・・

2007年11月23日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日は、すごく嬉しいことがありました。それは、

有名で活躍しているある方に、マスターマインドセミナー

の私の講演の際に メッセージをいただけませんかと、

メールとお電話でお聞きしたところ、快くお受けして下さった

ことです。

本当に人生は、自分の願いが叶うものだという、素晴らしい

体験をさせて頂きました。感謝です。

 

今日は、人生を変えるには・・・をテーマに、書かせて頂き

ます。

 

私達の人生は、無数の選択の結果です。もし、人生の方向性

を変えたいなら、新しい選択をすることです。

 

しかし、選択は、無意識に行っています。自分で気づいていない

ことも多いのです。そして、それが、無意識の「習慣」なのです。

ある意味、「習慣」は、無意識なので、どうにもできないと、思う

かもしれません。

 

そこで、せめて次のことを意識的にするだけでも、人生が大きく

変わると思います。

1、一日を気分よく過ごす

2、健康な生活をするように、心がける

3、自分らしさを大切に過ごす

4、人にどう思われるかを気にしない

5、少しでも成長できるような選択をする

 

今日から、新しい選択をしましょう。それが私達の新しい人生を

築く出発点になるのですから。

 

今日は、午後から東京です。スケジュールがビッシリですが、

素晴らしい選択をしながら、成長したく思います。

今日も素敵な笑顔と感謝の心を忘れずに、頑張りましょう。

投稿者 inoue : 01:02 | コメント (0)

褒め言葉を素直に・・・

2007年11月22日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

帯広でも雪が降り、とても寒くなってきました。

氷点下ですから・・・。北海道でない方には、想像がつかない

かもしれませんね。

今晩は、財界誌の取材です。毎年、一年に一回は、この取材を

お受けしています。

何故か、一年間の私の活動を取材してくれますので、私の一年

間の人生の記録のように考えているからです。

 

今日は、褒め言葉を素直に・・・をテーマに、書かせて頂きます。

 

私達が、褒められることが少ないように感じていますが、本当に

そうなのでしょうか?

本当は、多くの褒め言葉を受けとっていながら、それを聞いてい

ない、受け取っていないのが実は非常に多いと思います。

 

その背景には、子供の頃に、自慢や偉そうな態度をとってはいけない

という教育をされたからかもしれません。

そして、控えめで目立たず、まるで何もなかったように振舞うような

習慣が 身についてしまっています。

 

その結果、相手が心から褒めているにもかかわらず、適当に相づち

を打って自分を卑下するような態度、「そんなことありませんよ」

「この程度ならだれにでもできると思いますよ」等々。

 

けど、良く考えてみてください。褒めている人の立場から見れば、

「あなたの見方は違いますよ」と否定をされているようにもなるのです。

それって、褒めてくれている人に、失礼だと思いませんか?

 

もし、自分が何かうまくやり、それが相手の役に立っている時や自分で

上手くいっている実感があるときなどは、相手の褒め言葉を否定する

理由はどこにもありません。

 

褒められた時、素直に受け止めてください。褒めている人も、あなたの

素晴らしさを伝えられること、受け止めてもらえることで、価値観の共有

できている、そんな幸せを感じているのですから。

 

今日は、褒め言葉を素直について書きました。今日も素敵な笑顔で頑張り

ましょうね。

投稿者 inoue : 00:22 | コメント (0)

皆と同じでよいですか・・・

2007年11月21日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日の朝、クリーニング屋さんがきて、玄関を開けましたら、

もう ビックリ! こんなに、帯広は、寒いの・・・と思いました。

 

昨日、いのうえ歯科に見学に来た、ニューヨーク大学プログラム

受講生から、とても嬉しいメールを頂きましたので、ご紹介を

させて頂きます。

 

------------------------------------------------------------

 

いのうえ歯科医院見学から、早3ヶ月が過ぎようとしています。

 僕の方は、順調です。 

自分に出来る事をこつこつとやっています。

2月のニューヨークでは、また、違った感じで井上先生とお話し出来るのを

楽しみしています♪

 ◎いのうえ歯科医院を見学して変わった事

 1、診療に対してモチベーションが上がった。

 2、具体的な目標が出来た。

 3、経営をしっかりと考える大事さを知った。

 4、帯広でも、ニューヨークの空間を作れるんだという勇気をもらった。 、、、

 ◎井上先生とお話し出来て変わった事

 1、世の中にこんな偉大な人がいるのだと現実に考えるようになった事。

    (偉大な人→僕にとっては、具体的に『やっていく』人ですね。

    でも漠然とやるのではなくゴールが見えてるというか、、、)

 2、ひとつの事に固執するのではなく、相手の話を良く聞いて、考える事。 

     それから、いろんな分野に精通すること。 勉強・研究心ですね。

 3、笑顔の大事さ!

 4、楽しくやること!!

 5、声を出す事!!!

 6、毎朝の井上スマイルブログが楽しみになった事♪ 、、、、

     たくさんあって、書ききれないですが、これも井上歯科医院を見学させて頂いた

    井上先生のおかげだな~っと、思っています。

    本当にありがとうございました。 本当に感謝です。

    また、メールします。  

 

------------------------------------------------------------------

 

私は、自慢をしたくてご紹介をしているのではありません。

人生の出会いをどのように発展させるかは、その人自身の考え方しかありません。

自ら、自己改革をしようとしない人には、成長がありません。

 

そして、成長しない人の人生は、これだけ経済が厳しく、二極化でなく、

20%の豊かさと 80%の貧困の時代を迎えるにあたり、どちらを選択するか?

それは、あなた次第です。

 

私は、自己改革し、努力を選択します。そして、どうであれ、自分を信じて、

生きていこうと決意しています。

 

皆さんは、どちらを選択しますか?少しでも多くの人が、前向きな気持ちで、

経済的にも、精神的にも豊かであることを願って・・・・。

 

今日も笑顔で、前向きに頑張りましょうね。

投稿者 inoue : 07:11 | コメント (0)

人からどう思われるかよりも・・・

2007年11月20日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

今日から二日間は、インプラント手術日です。

インプラント手術日に必ず行うことは、朝のお風呂と神棚

へのお参りです。

無事に手術が終わるように、お参りをします。

どんな、手術の時も、これだけは、欠かしたことがありません。

やはり、何事も「気持ち」が大切です。

 

今日は、人からどう思われるかよりも・・・をテーマに、

書かせて頂きます。

 

子供のころから「みんなと同じように」と言われたものです。

それと、「ひとにどう思われるかを、考えてごらんなさい」とも。

 

そうして、私達はみな、周囲の目を気にする大人になってきました。

しかし、人がどう思うか、言い換えれば、人に認めてもらうことは、

それほど大切なことでしょうか?

 

私は、自分にとって大切な人にだけ認めてもらえればよい。

人に認められないことで、本当に自分の価値が下がるわけでも

ないとも考えています。

また、誰からも好かれる必要もないし、それは、不可能です。

全ての人を好きになる必要もないとも考えています。

 

極端に言えば、人に認めてもらおうとするのではなく、自分で自分を

認められるかが、ずっと大切だと考えています。

 

他人は、とても無責任ですから・・・・。

皆さんは、どのように考えますか?

 

私は、自分らしく一生懸命に生きている人が好きですし、

私もそうありたいと思っています。当然、社会性の秩序を持ち、

思いやりや 感謝の気持ちを忘れずにです。

 

人からどう思われるかでなく、自分らしく生きてください。

最高の笑顔で・・・・ 。

投稿者 inoue : 00:06 | コメント (0)

相手の気持ちを理解する・・・

2007年11月18日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日、東京から戻りました。昨夜は、帯広でも

少し雪が降っていました。もう、本当に冬到来です。

 

今日は、相手の気持ちを理解する・・・をテーマに、

書かせて頂きます。

 

あなたは、だれかに共感することができますか?

共感とは、自分の心の中に相手の感情や状況を再現する

能力のことです。

相手の気持ちを自分のことのように理解するということです。

 

よりよい人間関係を築くには、このことがとても大切です。

 

例えば、あなたは、

どうして、相手がそのような行動をとったかを考えたことありますか?

相手が、恐れているものは何かと考えたことありますか?

相手は、あなたをどのように見ているかを、考えたことありますか?

 

相手の気持ちや状況を理解することは、とても大切な事です。

 

あなた一人がそれをできるようになったからと思うかもしれませんが、

まずは、自分がそうなることで、少しずつにでも周りに伝えていくこと

だと思います。

 

今日は、相手の気持ちを理解することの大切さについて 書かせて

頂きました。

今日も、素敵な笑顔で、頑張りましょうね。

投稿者 inoue : 17:00 | コメント (0)

自分の未来への投資を・・・

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

今日は、帯広へ戻ります。昨日、カウンセリングの

勉強を行い、多くの学びと気づきを得ました。

是非、皆さんも、学ぶ事に挑戦してみてください。

 

今日は、自分の未来への投資を・・・をテーマに、

書かせて頂きます。

 

誰でも自己投資がしたくても収入があるわけではありません。

生きて行くための、生活費や家賃だけでも大変です。

お金の使い方は、その人の稼いだものですから、周りが

口出すことでは、ないのかもしれません。

自分の好きなことに使って欲しいと思います。

 

しかし、できることなら、自分が満足したり、視野が広がったり、

自分の知識や才能を伸ばす投資をすればと思います。

 

早くから、人生の貯蓄ばかりや、マンションの購入など計画する

のも悪くありませんが、まずは、若い時代は特に、パチンコや

ギャンブル、飲み代などにお金を使うことよりも、まずは、自分を

成長する投資です。

そうすることで、後で大きく人生にかえってきます。

 

少なくとも自分の未来への自己投資をして、人生を不幸に生きて

いる人は、会ったことがありません。

皆さんも、周りを 近くの人を 客観的に見てみて、そのように思い

ませんか?

これもまた、類友の法則で、未来への自己投資する人には、その

ような仲間が周りにいて、多きなエネルギーを発しているのです。

 

あなたは?あなたの大切な人は?周りは?・・・・・・

 

今日は、少しでも成長するために、自分が何をすべきか、

どのように生きるべきかを考えてみては、如何でしょうか? 

投稿者 inoue : 00:02 | コメント (0)

後悔しない決断・・・

2007年11月17日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日から東京へ来ています。今回は、心理学の勉強

です。私は、仕事柄 相手の心理を知るということが

とても大切なことと感じています。

しかし、人を知り、良い人間関係を築くことは、生涯の

大きなテーマなのかも知れませんね。

 

今日は、後悔しない決断・・・をテーマに、書かせて

頂きます。

 

自分自身の思いが揺らぐことは、ありませんか?

少し、周りの声などが気になって。

しかし、周りの声を気にする時、それを受け入れたばかりに

後悔することも少なくありません。

 

多くの人は、世間体を気にしたりして、自分の意志を

どこかで押し消していることが多いようです。

 

人生は、自分で決めたことは納得いきますが、他の人が決め

たことには、納得がいきにくいものです。

 

自分の人生は、自分で創り上げる。たった一度の人生を、その

ように思いませんか?

そして、自分の人生を、自分自身で創り上げるように決断して

みましょう。

 

その決断が、場合によっては一瞬の決断で あなたの一生の

人生を決める決断になるのです。

 

多くの人は、人生をいくらでもやり直せると考えていますが、決して

そのような簡単なものでなく、一つの決断が大きな試練を抱える

ことになることも覚悟して、決断すべきです。

 

最後は、自分の心に問い、自分に嘘偽りのない決断をしてください。

投稿者 inoue : 00:36 | コメント (0)

心と体を大切に・・・

2007年11月16日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

開業以来、たくさんのスタッフを採用してきましたが、

すぐに辞めていく人、長く勤めてくれる人など、さまざま

です。

私は、辞める人を引き止めることはしません。

今まで、引き止めた人は、数名です。それは、その人を

心から信頼できると感じるからです。

また、戻りたいと言った人に、戻ってもらったことは、一度

もありません。それだけ、病院が進化していると考えてい

るからです。

信頼できる人との出会いが、人生の最高の喜びです。

 

今日は、心と体を大切に・・・をテーマに、書かせて頂きます。

 

心と体とは一つのものであって、精神と身体は分けることが

できないものだと思います。

仕事をしながら心をすり減らしていると、ストレスがたまり体調を

崩してしまう人もいます。

 

それだけ真面目に仕事に取り組むことは、素晴らしい事ですが、

それで体を壊してしまっては元も子もありません。

ですから、上手にストレスを解消して、心身ともに健康を保つ

ことが大切です。

 

ある時、新人のスタッフが課題が大変なのと、仕事が思うように

できなく、ストレスで体調を崩しました。

課題は成長するためのもので、ストレスを与えるのが目的でない

のですから、「一時期お休みしてもよいですよ」と伝えました。

人には、それぞれ乗り切れる許容範囲が違います。ですから、

辛い時は、素直に伝えて、心身ともに健康を保ちながら、少し

づつ成長すればよいのです。

 

あせらず、自分なりの成長でもよいのです。一番大切なのは、嘘偽り、

裏表のない素直な心で取り組んでいるかが大切です。

皆さんも、心身の健康を保ちながら、毎日を楽しく頑張って下さい。

 

今日も素敵な笑顔で、一生懸命に取り組みましょう。その気持ちが

大切ですよ。

投稿者 inoue : 00:08 | コメント (0)

受け取り方・・・

2007年11月15日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

いのうえ歯科医院では、今週末から恒例のイルミネーションの

点燈をします。

毎年、木が大きくなるために、昨年からは、クレーン車での

設置を行います。将来の目標は、デズニーランドに負けないくらい、

木が生長し続け、そこにイルミネーションをするのが目標です。

週末が、とても楽しみです。点燈しましたら、ブログで写真を

ご紹介しますね。

 

今日は、受け取り方・・・をテーマに、書かせて頂きます。

 

形あるものにしろ、無いものにしろ、何かをプレゼント(物・気持ち・

行為・・・)された時の受け取り方は、とても大切だと思います。

 

プレゼントした側からすれば、相手の態度を見ていないようで、

しっかり見ているものです。

あなたは、知らず知らずのうちにどんな態度をとっているか、

振り返ったことがありますか?

 

もらうことがあたり前になると、ありがたみの態度がなかったりも

していますし、無表情に、ただ受け取ってる場合もあるでしょう。

 

そんな時、心から笑顔で「ありがとう」と言えている人は、少ない

ように思います。

やはり、大切な事は、ちゃんと感謝の気持ちを表現することです。

 

そうですよね。プレゼントをする人は、ものすごく相手のことを

考えての行為なのですから。

大切ではない人、重要ではない人、親切にしたいと思わない人に

プレゼントをすることは、ないということです。

 

私の言うプレゼントは、恋人同士の関係だけでなく、両親の優しさや

職場でのボーナスや福利厚生の時など、あらゆる場面のことです。

 

受け取り方は、とても大切です。贈っている人は、あなたのことを

真剣に考えているのですから。

今日も笑顔で、頑張りましょうね。そして、全ての人に思いやりと

感謝の気持ちをわすれることなく、接してください。

投稿者 inoue : 07:15 | コメント (0)

知ったかぶりは・・・

2007年11月14日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日は、講師依頼.com/ http://www.kouenirai.com/ から、

私の紹介ページの案内ができましたと連絡がありました。

http://www.kouenirai.com/search/detail-200711-3163.html

    (私の紹介ページです。是非、ご覧下さい)

 

今回は、ある著名な方から推薦をして頂き、登録することに

なりましたが、とても、名誉なことと受け止めています。

 

今日は、知ったかぶりは・・・をテーマに、書かせて頂きます。

 

よく知らないことでも「知らない」と言わない方がいい。

そして、知っているふりをする。

どこの誰がそんな知恵をつけたのでしょうか?

 

知らないと言ったら人に馬鹿にされる。それとも、知らない

と言ったことで、足元を見られる、すなわち、なめられるから

でしょうか。

 

知らなかったり、分からなかったりするのは、少しも恥でない

と思います。

私は、知らないときには、平気で分からないので、教えて

欲しいと言います。当然、少しは、聞く前に考えますよ。

 

また、人に知らない事を聞かれることは、気分の悪いもの

でもありません。 

自分が知っていても、案外、他の解釈もあるかもしれません

し、分からない時は、好奇心旺盛に聞くようにするとよいです。

 

今日は、知ったかぶり、分かったふりは、かえって信頼を失う

ということに気づいてもらいたく、書かせて頂きました。

笑顔で、素直な気持ちを大切に、分からない事を聞く、そんな、

有意義な一日をお過ごし下さい。

投稿者 inoue : 00:16 | コメント (0)

素直な心・・・

2007年11月13日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

最近は、色々な本を読んでします。同じような内容の

本でも、繰り返し読む事で、また、読み時期により、

だんだんと、深く理解できてきているように感じます。

ある人が、ナポレオン・ヒルの本を「あなたは、何度読みましたか」

の質問に、一度ですと応えたところ、その方が、「私は、何十回も

読みました。あなたの成功は、そのレベルですよ。」と応えた

そうです。

 

皆さんは、どのように感じられますか・・・。

 

今日は、素直な心・・・をテーマに、書かさせて頂きます。

 

ミスをしたとき、自分のミスは素直に認めることです。

ところが、なんだか言い訳をする人がいます。

いくら言い訳をしても、ミスはミスです。むしろ、言い訳を

するほど、ミスを強調していることになります。

 

よく、考えてみてください。

言い訳ほど、相手の人を不快にさせる行為はありません。

 

また、すぐに謝らない人に共通しているのは、プライドとエゴです。

 

大切なのは、素直であることです。

どうしもここを分からない、理解できない人がいるようです。

ミスを早く認めるほうが、自分自身も成長できますし、後で、

取り返しのつかないことにもなります。

 

誰にも失敗はあります。

そして、そう思って欲しい。失敗して、よいと言っているのでありません。

 

失敗したら、すぐに素直に謝ることで、かえってあなたの仕事上での

評価は、高くなるのです。

 

今日は、仕事のける素直な心について、書かさせて頂きました。

ミスをしても、笑顔で、前に進んでください。

後で振り返ると、必ず成長の糧になっていますよ。

今日も、元気良く、頑張りましょう。

 

投稿者 inoue : 00:00 | コメント (0)

仕事に必要なもの・・・

2007年11月12日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

週末は、NY大学同窓会懇親会と講演会、それと

私が理事にもなっているスタディーグループの講演会が

ありました。

DSC00009.JPG

*東京丸の内ビル35階のレストランで、懇親会を行いました。

 九州など全国から集まってくださり、感謝です。

DSC00024.JPG

*参加者全員での記念撮影

DSC00028.JPG

*PGI主催での講演会、今回は、顎関節症について行いました。

DSC00031.JPG

*恩師の寿谷先生、脳溢血で倒れられて5年ですが、本当にお元気

 になり、咬合について熱く講演をして下さいました。

 世界に名を知られている先生の講演は、今も迫力がありました。

 

今日は、仕事に必要なもの・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

今は、進歩のスピードが速いだけに、五年は昔の十年、それ以上かも

しれません。

仕事も常に変化しているのです。

それが、同じようだと思うようでは、本気で仕事をやっているとは

思えません。

本気で仕事をしていないと、奥の深さに気がつけないものです。

 

仕事は、技術だけが身に付けばよいものではありません。

その仕事に対する情熱も必要です。

仕事は、一生懸命すると、面白くなってきます。

ですから、一生懸命に取り組んでこそ、何が必要かに気づきます。

仕事に必要なものは、技術だけでなく、人の気持ちにしても分かって

いなくてはいけないということです。

仕事の本当の奥深さに気づき、毎日 謙虚に努力、成長しましょう。

 

私も多くの活躍している仲間の講演を聞くと、成長しなければという

気持ちになります。刺激は、とても大切です。

刺激のないところに、成長はありません。これを読んでいるあなたは、

周りに刺激的な人がいますか?居心地のよい人だけではありませんか?

 

一番大切な人は、成長させてくれる刺激を与えてくれる人です。

類友の法則を忘れずに、成長できる人生の選択をしてください。

 

今日も、成長できるように、笑顔で全力で頑張りましょう。

投稿者 inoue : 00:03 | コメント (0)

あなたの将来は・・・

2007年11月09日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日は、日本経営の副社長さんが大阪から日帰りで、

スタッフ勉強会をしていただくため、来て下さいました。

 

テーマの、あなたの将来は・・・について、ご講演を

して頂きました。

 

仕事をしていながら、どこか本気で仕事に取り組めていない

としたら、なぜでしょうか。

恐らく、今の状況が将来にわたり続くという、夢を見ている

からだと思います。

そこで、現在の社会状況について、

国の財政が極めて厳しい事情、社会保障費の削減、自己負担

の増加、期待できない年金、かかる老後コスト・・について、

説明を受けました。

 

仮に、将来の年金が12万円だとして・・・

あなたは、どんな生活が出来るでしょうか。当然、、住居費・食費

など、経費がそこから引かれていくわけです。

 

今の仕事を真剣に取り組み、自分自身の老後にいくらの預金が

あれば、生きていけるのでしょうか。

結婚すれば、養育費が高校、大学まで・・・預金ができるとすれば

それ以降で、どれくらい老後の準備ができるでしょうか。

 

そう、考えた場合、「今」の仕事への取り組みを真剣に考え直し、

プロ意識を持たないと生活が出来ない時代だということです。

腰かけ意識で仕事をしていては、役に立たないどころか生活

自体が成り立たなくなるでしょう。

 

今、まじめに考えてください。

人生二度なしです。だから、あなたの将来を真剣に考えるの

なら、真剣に仕事して、多くの人に役立ち、心から喜んでもらえる

努力をすることです。

 

だらだら何もせず、テレビ、カラオケ、酒飲み・・・・も、気分転換や

活力を得るために、ある程度は良いかもしれません。

しかし、知識や技術、新聞を読むなど、教養を高めることもなければ、

あなたの将来は・・・・・。

真剣に生きていれば、真剣に将来を考えていれば、どの人が

将来がある、ないかは、きっと分かるのではないでしょうか。

 

昨日は、以上のような講演をして頂きました。常識のある方なら、

もう、何をしなければ、将来の生活がどうなるか、分かるはずです。

 

私も講演を聞かせて頂き、さらに真剣に生きようと思いました。

また、真剣に仕事をしてくれるスタッフと共に、少しでも安心した

職場環境と将来の生活を共に築くため、頑張ろうと決意した

一日でした。

 

今日からは、さらに真剣に頑張りましょう。

今、変わらなければ、将来がないのですから・・・。

投稿者 inoue : 00:13 | コメント (0)

心構えの大切さ・・・

2007年11月08日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日は、雑誌の取材を受けていました。取材をされなが

ら、記者の方との色々な会話がとても楽しいです。

記者の方とも長くお付き合いをしていますと、すごく成長

しているんですね。

そのことを感じる時、素晴らしい人との出会いに感謝を

します。

成長していく人は、とても魅力的です!

 

今日は、心が構えの大切さ・・・をテーマに、書かさせて

頂きます。

 

アメリカのハーバード大学の研究によると、成功も失敗も

85%はその人自身の心構えの結果であり、そこから生み

出される人間関係の質と量との相関関係だと言われています。

 

すなわち、心構えで大切な事は、成長できるチャンスは、

積極的に受けるべきだということです。

そして、受けて、行動したことで、素晴らしい人との出会いが

あるのです。

仮に、いつも自分の出来る範囲内で行動するような、心構え

だとしたら、きっと時間のみが経過し、成長した自分を感じる

ことのない人生になるように思います。

 

人生は、心構えで大きく変わるということです。

たった一度の人生を、どのよな心構えをもって選択するかを

もう一度、自分自身を見つめなおしてみては、如何でしょうか。

 

私は、少しストレスと負担をもっても、積極的な心構えで、挑戦

するような人生が大切だと感じています。

 

今日も笑顔で頑張りましょう。いいですか、心構えが全てです。

 

投稿者 inoue : 07:17 | コメント (0)

いったん受け入れること・・・

2007年11月07日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日から、名古屋から患者様が来られています。

今週3回の予約での治療です。最近は、診療に合わせて

東京から来られる人など、いかに効率よく、しかも、喜ばれる

治療を行えるか、とても責任を感じます。

 

今日は、いったん受け入れること・・・をテーマに、書かせて

頂きます。

 

人は、他人からの意見は、何だか自分を否定されていると

考えてしまい、気分を悪くして、素直に受け入れられないもの

です。

 

しかし、大切なのは、まず一度、相手の言うことを受け入れる。

その上で、自分の意見や気持ちを伝えるのです。

意外と受け入れてみると、自分を成長させる、客観的な

ありがたい意見があるものです。

 

どうしても人は、自分の許容範囲を超えようとしません。

そのために、相手の意見が とても思いのある、素晴らしい成長

になるものでも、受け入れられません。

このことは、悪い事でもなく、普通の人なら当然です。

 

しかし、相手の意見や考えを尊重してみることで、自分がとても

成長していることに気づき、大きな喜びに変わります。

このことは、私も実体験をしていることです。

 

今日は、いったん受け入れることでの、成長について、書かせて

頂きました。

今日も笑顔で、頑張りましょう。

投稿者 inoue : 00:20 | コメント (0)

一人の時間の大切さ・・・

2007年11月06日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

週末に飛行機から写真を撮影しましたので、

ご覧下さい。

画像 1367.jpg

*東京の様子、ビルが密集し、スモックで写真がボケた感じです。

画像 1370.jpg

*襟裳岬が見えて、自然豊かな北海道を感じます。

画像 1381.jpg

*紅葉がとても綺麗で、空気もよく、帰りますと北海道の素晴らしさ

 を実感します。平日は、北海道で仕事、週末は、東京でセミナーや

 講演会での活動。このライフスタイルが一番合っているようです。

 

今日は、一人の時間の大切さ・・・をテーマに、書かせて頂きます。

 

一人の時間を持つ事で、自分の魅力を育てるのです。

人は、恋人など大切な人がいますと、優先的に多くの時間を一緒に

過ごす時間とします。

そのために、一人でいる時間が、後回しになってしまいます。

 

一人の時間を持つ事で、自分自身を見つめ直すことが出来ますし、

読書や趣味の時間などにも時間を使うこともできます。

新聞を読んで、社会性を高め、知性を高めるのもよいでしょう。

つまり、一人でいるという時間は、自分を磨くことのできるチャンス

となるのです。

 

すなわち、一人での時間を大切にする事、自分を大切にすること、

そのようなことができてこそ、人も愛し、人からも愛される魅力的

になれると思います。

 

一人の時間で、自分自身を磨いてくださいね。

 

今日も素敵な笑顔と思いやりの精神を忘れずに、元気良く頑張り

ましょう。

投稿者 inoue : 00:10 | コメント (0)

輝きとは・・・

2007年11月05日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日、帯広に戻りました。今週もスケジュールが

ビッシリです。

大阪から日本経営の副社長さんも、スタッフ意識改革のため

来院します。

常に成長を目指す努力をすることが、大切だと思います。

 

今日は、輝きとは・・・をテーマに、書かせて頂きます。

 

輝きとは、積極的な心構え、すなわち、ポジティブな思考です。

 

人の輝きは、その人が持って生まれたもので決まってしまう

のではありません。

その人の意識の持ち方で変わってくると、私は考えています。

くよくよしている人は、瞳の輝きもなく、姿勢も悪く、自然と周り

にも伝わります。心の状態は、いくら隠しても隠し切れません。

 

しかし、ポジティブ思考の人は、瞳が輝き、動きに躍動感があり、

しかも、素直に、誠実に、心配りもできるようになります。

今、目の前にどんな状況や問題があろうと、ポジティブな思考、

前向きな意識を持つ事が、あなたの心も外見も魅力的に

なると思います。

そして、このことは、私の体験でもあります。

 

私は、常に積極的に挑戦したい、これがモットーです。

今、自分の心の迷いのあることがあれば、積極的に挑戦してください。

自分自身が成長し、輝くために、そして、そのことは、周りを幸せに

するのですから・・・

今日も笑顔で、最高に輝けるように頑張りましょう。

投稿者 inoue : 07:06 | コメント (0)

今の自分で・・・

2007年11月04日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

先程、帯広に戻りました。大会長は、なにかと無意識に

気をつかうのか、昨夜はさすがに早く?0:25分頃に休み

ました。

一流の講師の講演は、とても学ぶものがあります。それぞれ、

人には 価値観がありますし、視点も違います。

一つの方向性 の講演でも角度が違う事で、もの凄く気づきが

ありました。

私の講演も 参加者にそのようであることを、願っています。

 

マスターマインド主催者の方から、井上さんの知り合いには

この価格で とのご連絡を頂きましたので、紹介します。

http://www.emz.jp/mms2007.asp?ad=rn

私も特別講師として講演をしますので、是非、参加してください。

 

今日は、今の自分で・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

よく自分のことを、こんな自分の性格を変えたくて・・・言う人が

います。

しかし、その性格は、本当に変える必要があるのでしょうか。

そのような心理状況は、「自己卑下」であると思います。

 

自分にとっての欠点が、とても魅力でもあるということです。

もっと自分で自分の魅力に気づいてあげましょう。

 

今の自分のままで、私は いいと思います。

周りの全ての人に好かれるなんて、無理だと思います。

仮に、無理して自分を変えても、必ず本来の自分に戻りますし、

きっと、それが一番自分らしいのですから。

 

私も年間100日以上もセミナー、講演・・・不在にしていますと

色々と言う人もいるかもしれません。しれませんと言うのは、その

ことすら気にしていませんので。

たった一度の人生、自分らしく生きること、そして、生き生きして

るからこそ、周りも生き生き、幸せな気持ちになれるのだと、信じて

います。

 

今日も笑顔で、頑張りましょうね。

投稿者 inoue : 13:58 | コメント (0)

幸せって・・・

2007年11月03日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日は、朝5時からコーチとミィーティングを

行いました。

色々な分野にわたり話をしますが、とても多くの

気づきがあります。

そこでの内容から今日は、書かせて頂きます。

 

テーマは、幸せって・・・

幸せって、結局のところ人間関係がいかに充実して

いるかではないでしょうか。

 

人間関係が良ければ、仕事も上手くいきます。

毎日の生活も楽しくなります。

究極的には、幸せって、人間関係が良好なことなんです。

 

そして、自分も含めて周りが幸せになるためには、どう

したらよいか。

まずは、自分が幸せである事、そして、その気持ちを周りに

伝える事です。

幸せな話は、聞いていて嫌な気持ちになったりしませんよね。

 

基本的には、自分がプラスのエネルギーでいれば、必ず

マイナスのエネルギーの人をプラスにしてあげられます。

エネルギの法則は、プラス>マイナスのエネルギーですから。

 

いつも自分が幸せであるために、今日も笑顔で、相手への

思いやりをもって過ごしましょう。

投稿者 inoue : 01:02 | コメント (0)

最適なタイミングを・・・

2007年11月02日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

今日は、午後から東京です。明日は、大会長として 

講演をしてきます。

毎日、本当に色々とすることがありますが、前向きに

取り組むことで、道も開けてくると感じています。

 

今日は、最適なタイミングを・・・をテーマに、書かせて

頂きます。

 

仕事をスムーズに進めたり、職場の人間関係を良好に

するためには、最適なタイミングを選ぶことが大切です。

思い立って、すぐに行動では、よい方向に進みません。

それは、そういう時の行動は、自分の気持ちや都合ばかり

を考えているからです。

 

同じ内容を相手に伝える場合でも、言うタイミングや状況によって、

相手への伝わり方は、まったく違ってきます。

 

ただ思いついたことを、口に出すのではなく、気持ちを効率

良く伝えられるタイミングを選ぶようにしましょう。

 

今日も素敵な笑顔で、元気良く頑張りましょうね。

投稿者 inoue : 00:00 | コメント (0)

心配という気持ちはもたない・・・

2007年11月01日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

今朝の帯広は、とても寒いです。昨日は、不在のことも

あり、とても忙しい一日でした。

今年は、予定もびっしりですし、体調を確保しながら

頑張りたく思います。

 

日は、心配という気持ちをもたない・・・をテーマに、

書かせて頂きます。

 

あなたは、心配性ですか?

自分は、そうでないと思っているかもしれませんが、気持ちが

落ち込むような場面を思い出して下さい。

 

冷静に考えると分かる事ですが、心配というのは愚かな

非論理的な行為です。

また、心配は、自己暗示のようなものです。

 

上手くいかない可能性があることを 何度も心の中で繰り返して

何の得になるのでしょうか。

 

心配は、常に将来のことに関することですから、現在に意識を

集中し、精一杯生きる、取り組むことのほうが大切です。

 

心配は何の役にも立たないばかりか、かえって自分を暗示

にかけてしまいます。心配は、やめましょう。

 

今日も笑顔で、頑張りましょう。素敵な一日になりますように。

投稿者 inoue : 10:21 | コメント (0)