« 2008年05月 | メイン | 2008年07月 »

最後と思う気持ち・・・

2008年06月30日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

今、島根県の出雲市のホテルにいます。先週は、土曜日は

東京で講演(成幸のためへの行動とは。。。)昨日は、松江で

島根県歯科医師会後援で、「インプラント補綴の基本・治療計画

メディカルマーケティングとコミュニケーション」を講演しました。

150名の方が参加してくださり、島根県の先生の勉強の情熱に

感動しました。

今、県の歯科医師会がインフォメーションして、100名以上の

歯科医師が参加する県は、どのくらいあるでしょうか?

本当に感動です。

 

今日は、簡単に書かせて下さい。

 

刑務所の無期懲役囚と死刑囚では、犯した罪に大きな差はない

ようです。

しかし、不思議なことに、世に残すような素晴らしい作品を死刑囚は

残すということです。

この違いは、最後という日を受け止め、残りの人生を覚悟した人間

の潜在能力を発揮する力は、もの凄い可能性だということです。

このお話は、ナポレオンヒル財団の方と来月の講演の打ち合わせを

移動している中、お話のなかで週末教えて頂いたことです。

 

もし、私達が、毎日、このような気持ちで生きていたとしたら・・・・

私は、そう思いました。きっと毎日、素晴らしい一日を過ごし、もの凄い

成果を出すことでしょう。

 

最後という言葉は、私達の潜在能力を引き出す大きな意味を持つ言葉

なんです。私の人生を変えた「最後だとわかっていたなら」確かにこの詩も

最後という言葉が・・・

 

これから、出雲ー東京ー帯広へ移動です。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、楽しい一日をお過ごし

下さい。

投稿者 inoue : 06:50 | コメント (0)

今の大切さ・・・

2008年06月26日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

実は、最近少し不眠症です。忙しいせいもあるかもしれません。

まー眠くない時は、仕事をするようにしています。

寝なくて死んだ人はいないと聞きますし・・・。

どんな時間であれ、時間あれば学ぶなど有効に活用すればよい

話です。今をいかに大切に生きるかだと思います。

 

今日は、今の大切さ・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

私は、いまこそ大切だと考えています。

今以上に豊かな瞬間はありません。これから楽しいことが起きるとか、

起こらないとかなど、考えたところで 実のところ分からないのです。

 

しかも、未来が何かをもたらしてくれるとしても、私が今望んでいることや

想像していることと 未来が、必ずしも同じでないかもしれません。

 

未来のその瞬間がひとたび訪れれば、まさに「今」ということになります。

その瞬間も意識をしっかりしていないと、いつの間にか一瞬にして過ぎ

去っていきます。

 

今を大切に生きること、この瞬間が最後の瞬間と思い生きること、未来に

期待をするのでなく、今を大切にすることを もう少し真剣に受け止めて

みませんか。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の心を忘れずに、今を大切に頑張りましょう。

投稿者 inoue : 00:55 | コメント (0)

優れた質問・・・

2008年06月25日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日は、インプラント手術日でした。インプラント手術は、決して

特別なものでもなく、難しいものでもありません。

しかし、口腔内全体からの診断と洗練された知識・技術により

行うことができるまでには、謙虚な継続的な学びが必要です。

同じようなインプラント手術にも、先生によりかなり違うものです。

 

今日は、優れた質問・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

「なぜか」という問いを繰り返しつつ、人は進歩を続けてきました。

例えば、「なぜ、私は人として生まれ、今生きているのか」という問い

かけを持って、私はそんなことを考えたりしながら、生きている意味と

価値を考えます。

そうすることで、どのように今を生きるべきかにも 気づけてきたように

思います。

 

人の知恵も形成されてきたのも「どうしてなのか」という質問や疑問が

大きな推進力となり生まれ、世界に変革と発展を遂げてきたと思います。

 

優れた質問は、とても大切です。そして、優れた質問の出来る人は、

かなりのレベルの人であると言えます。そこまでの問題意識があると

いこうこですから。

 

では、優れた問題意識の根幹とは、何でしょうか?

「人が幸せになっていくにはどうしたらよいか」「世の中がよくなるには

どうしたらよいか」「人はどうしたら正しく成長できるか」などと言ったところ

にフォカースしたものが、優れた質問です。

優れた質問のできる人は、一見正しそうに見える人の嘘や、よい言葉を

口にしても、行動がおかしいなど、一貫性の中に真の姿を見抜くことがで

きています。

見せかけの正義にだまされません。

 

ですから、優れた質問の出来る人は正しい問題意識に支えられた人であり、

だからこそ、周りと人と違う成功を手に入れ、社会に貢献する人になれるの

だと思います。 私は、そのような人になりたいと思います。

 

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、今日が最後だとしたら・・・

そんな気持ちで過ごしましょう。

明日は、人生を変える、予期せぬ日になることもあるのです。だからこそ、

今を大切に生きることです。

投稿者 inoue : 01:22 | コメント (0)

強運の法則・・・

2008年06月24日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

今週末は、東京と島根県松江市で講演です。先週末 フォレスト

出版の方との打ち合わせで、来月早々には、フォレスト出版で、

私のHPを立ち上げてくださり、私の講演音声を無料でダウンロード

できるようにして下さるようです。

一人でも多くの方に聴いて頂ければと思います。できましたら、

いち早くブログの読者には、ご紹介をしたく思います。

 

今日は、強運の法則・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

運やツキには法則があると思います。

皆さんは、どのように考えていますか?なぜなら、運やツキは結局

他人によってもたらされるものがほとんどだからです。

 

 

私は、思います。強運の人を見るとよいです。よく見ると、いかに努力

しているかがわかるはずです。運のよい人は、それを自分で語りません

が、努力しているのです。

 

強運を引き寄せる法則は、

・自分が運がいいと信じること

・よい人を好きになること、人のよいところを見られること

・人を喜ばすことができること

・素敵な笑顔

・よい言葉

これらを磨いていけば、運がどんどんよくなります。

 必ず、よくなります。

 

そして、私は、自分の運を強く信じています。そして運は、努力すれば

するほど、ついてくると知っているからです。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、今日という日に後悔しない

ように・・・。

投稿者 inoue : 00:14 | コメント (0)

愛は、信頼すること・・・

2008年06月23日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

週末は、あまりの忙しさに、ブログをお休みしました。

無理をせず、自然に行動する事は、とても大切です。

ですから、今から、書くことにしました。

 

今日は、愛は、信頼すること・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

愛は、お互いが大事に思い合うところから始まります。

愛が難しいのは、愛するがゆえに、必要以上に相手のことが

気にかかるようになるということです。

ですから、愛する人を持つときに一番大切にすべきことは、「信頼」

するということではないでしょうか。

 

深い信頼を受けた人は、信頼してくれた人のことを裏切られるもの

ではありません。

深い信頼は、長く続く、本当の愛の証になることでしょう。

まずは、信頼があることが一番大切なのです。

 

今日は、午後から更新をしました。明日は、早めに更新したく思い

ます。笑顔と感謝の気持ちを持って、一日頑張りましょう。

投稿者 inoue : 15:27 | コメント (0)

勇気と良心・・・

2008年06月20日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日からスタッフが旅行に出かけています。いのうえ歯科医院では

5年以上勤務のスタッフは、全国どこでも好きなところへ三泊四日

の旅行をプレゼントしています。

仕事ばかりが人生ではありません。共に仕事しているスタッフにも日本

・世界を感じる時間を作ってあげたいと思いました。

スタッフと仕事をしながら、人生も共に楽しくが良いですね!

 

今日は、勇気と良心・・・というテーマで書かせて頂きます。

 

勇気をはきちがえている人が多い。

勇気とは、人を成長させたり、世の中のためになることをした時に、

よーしやるぞと踏み出す精神のことではないでしょうか。

 

ですから、本当の勇気とは、良心の人の精神から生み出されるもの

です。

では、良心とは、打算行為や不正直、不誠実、ごまかし、怠惰などを退け、

自分が正しいと信じる所に従って行動する気持ちと辞典に書いてあり

ます。

 

勇気というのは、人を成長させたり、世の中のためになることをするため

にあるのです。

だからこそ、本気の勇気を持つ人、持てる人には、良心が必要なのです。

 

すべての本当の勇気は良心から生まれることが本質であり、人が勇敢で

あるためには、自分の良心に従うことが大切だと思います。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、大切な一日をお過ごし

下さい。

私も今晩は、東京で出版社と打ち合わせです。

投稿者 inoue : 00:00 | コメント (0)

できる良いことは・・・

2008年06月19日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨夜は、病院の建設でお世話になった医療関係者の方と

食事に行きました。

とても信頼できる方で、私の価値観をしっかり受け止めながら、

素晴らしい先生のご紹介もしてくれるなど、とても良い関係です。

 

よい人間関係とは、相手の価値観を理解・受けとめながら、

自然体で対応できる関係ではないでしょうか。

 

最近、私も少しづつですが、人間関係におけるあり方が成長でき

ているように感じています。(自分自身では・・・)

すなわち、自然体で相手を受け止められるようになってきたという

ことでしょうか。

 

今日は、できる良いことは・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

全ては自分から始まり、自分に帰する。これは、真理です。

しかし、多くの人は、すぐに人に頼ってしまいます。頼ることはよいこと

です。しかしそれは、自分にやれるだけのことをした人に許されること

だと考えます。

 

初めから人に頼っていては、何も自分のためになるものをも、

生み出すことができません。

また、何が良いことで、何が悪いことかも だんだん分からなくなって

いきます。

 

ですから、自分でできる良いことは、すべてやろう、それも自分でやろう

と決め、実践すべきなのです。

 

だからこそ、人の協力も、とても有効なものになります。そして、人の助け

やありがたさも良くわかり、良い人間関係もつくられていくということになる

のです。

この、人のありがたさが良くわかるということが、その人の人としての価値

だということを忘れないで下さい。

 

私達は、人が喜び、幸せを感じるようなことで、自分でできる良いことは、

すべてやるようにしたいものです。

私達のできるすべての手段と方法で・・・。

私達にできる時間のすべてを使って、出来る限りのことをやりたいものです。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、人に喜んでもらえるような

そんな一日を過ごしましょう。

投稿者 inoue : 06:57 | コメント (0)

本当の幸せとは・・・

2008年06月18日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

今週末は東京ですが、これからは、かなり忙しい週末を

過ごすことになります。これからの残りの半年は、今までの

人生の中で一番エキサイティングなものになると信じてい

ます。

そして、これからは、イメージする力、潜在能力での意識の

力を活用したく思います。

 

今日は、本当の幸せとは・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

皆さんは、お金についてどのように考えますか?

 

お金は、とても重要です。

 

今、日本でも後期高齢者の制度について、議論されています。

高齢者が年金から諸経費を支払うと3~4万円しか残らない

ようです。冬には、そこから光熱費が出ると、2ヶ月で2万円での

生活。病院にもかかれないのが現実。節約のために、午後8時

は、休むそうです。

 

お金があるから人は自由に行動できます。お金がないと、人と

しての自由がなくなります。

ですから、富が大きければ大きいほど、欲しいものが手に入り

ます。だから、人は、お金が大切だと考えるのです。

 

しかし、お金があり余るほどあれば 幸せかというと、決してそん

なことはありません。

お金に執着して生きる人生が幸せかというと、それも違います。

 

では、本当の幸せとは、何なのでしょうか?

 

お金は、人間をより人間らしく守るための存在であると考えます。

しかし、お金にフォーカスされ過ぎると、お金が目的になり、人間

の本当の幸せを見失います。

本当の幸せとは、夢や目標に向かって、困難を乗り越え、達成する。

その結果、お金が得られ、多くの人への貢献が出来る人になることで

あると考えます。

皆さんは、このような私の考え方に、どのような意見を持たれますか?

 

皆さんにとって、本当の幸せとは何かを、真剣に考えてみては、如何

でしょうか。

 

今日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、一日を大切にして下さい。

今日という日が未来を創るのですから。

投稿者 inoue : 00:01 | コメント (0)

習慣の力・・・

2008年06月17日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

皆さんは、毎日を どのように過ごしていますか?

今日は、スティーブ・ジョブスの幻のスピーチをご紹介させて頂き

ます。2005年スタンフォード大学卒業式でのスピーチです。

昨年、ある方のご紹介で、ハーバード大学の卒業式のスピーチを

聞いたときも涙が出るような感動をいたしましたが、彼のこのスピーチも、

とても素晴らしいもです。動画、字幕ですので、是非、ご覧ください。

http://jimaku.in/w/D1R-jKKp3NA/nbZXF_WFQDq

(上記のアドレスをクリックすると、ご覧いただけます)

 

今日は、習慣の力・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

私が考えるには、人に与えられた不可能を可能にする打ちでの小槌

の一つは「習慣」であると考えています。

 

心も体も行動も習慣によってのみ、本物となっていくのでないでしょうか。

 

これを逆に言うと、いくら口できれいなことを言おうと、大きなことを言おうとも、

それだけでは、まだ何の成果も得られないのです。

習慣は、よくも悪くも、人をつくっていきます。だから、できる限り、よい習慣、

ためになる習慣を身につけるように努力して下さい。

 

よい習慣、ためになる習慣を身につけるには、学ぶことと同様に、自分の

心の許せる、尊敬できる人の近くで、自然と接しているうちに身に付きます。

 

私達は、自分でつくった習慣のようにしかなりません。節制している人は、

節度のある人になるでしょうし、勇気ある行動を続けている人は勇敢な人に

なるということです。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の心を忘れずに、大切に一日を過ごしましょう。

投稿者 inoue : 06:22 | コメント (0)

批判をおそれない・・・

2008年06月16日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

今日の帯広は、少し寒い感じがします。北海道の夏は、

日中 とても暖かくても、朝と晩 すごく冷え込みます。

今年も、もう少しで半年が過ぎますね。早いものです。

私もスケジュールがビッシリです。一日にいくつもの予定が

重なっています。

国内だけでなく、国外もあります。しかし、意外と近くの中国

や韓国には、行ったことがありません。7月には、台湾・中国

へ行きますが、韓国にも行ってみたいですね!

 

今日は、批判をおそれない・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

人は、一人では生きていけません。そして、人間の大きな特徴は、

言葉を持っているということです。

 

人は、言葉で強くもなれますが、他人の言葉によって落ち込み、

また、傷つきもします。

しかし、人が他人による批判を恐れ、批判を避けようとするとき、

その人の進歩や成長は止まります。

それどころか、人としての喜びも、幸せも感じることができなくなる

でしょう。

 

私達は、前向きな言葉を使い、自分のやりたいことを考え、夢や

目標を立て、動くからこそ、喜びも幸せも手に入れられると思います。

ですから、自分の思いややりたいことは、、実践すべきなのです。

それが、生きがいではないでしょうか?

 

他人に批判されたくないなら、何もせず、何も言わなければよいです。

しかし、それは、生きていないのと同じではないでしょうか?

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、楽しく一日を過ごしましょう。

投稿者 inoue : 08:44 | コメント (0)

二つを選べばよい・・・

2008年06月15日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

今日は、大阪からブログを書いています。世界中どこに行っても

不思議とブログは更新しています。

ブログは、私にとって 人生の日記のようなものです。自分の

気持ちを書くこともありますし、読んでくれている人のことを考えて

書くこともあります。また、ブログの感想を聞き、それに答えるように

書くこともあります。

いずれにしましても、ブログは、必ず自分や誰かに向けての、大切な

メッセージなのです。

まだまだ、続けていこうと思いますので、どうか、宜しくお願いします。

 

今日は、二つを選べばよい・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

私達は、何かを選択すべきという考えが習慣的に身についてしまって

います。

 

子供の頃を思い出してください。

お母さんに、「どっちが欲しいの?」と聞かれたとき、「両方 欲しい!」

そんな、答えをしていませんでしたか?

 

確かに世の中には、どちらかを選ばなければいけないときもありますが、

両方を選べるときもあるのではないでしょうか。

 

できるのであれば、両方を選びましょう。

 

片方だけをとることは、簡単にできます。

でも、そこには犠牲になるものがあるかもしれません。

 

両方を取るには、どうしたらよいのでしょうか?

子供の時を思い出して下さい。お母さんから、両方を与えてもらった経験は、

だれにでもあると思います。

私が考えるには、「純粋な気持ち・心」が人の心を動かし、あなたの望む結果

を生み出しているのです。

 

私達の「純粋な気持ち・心」での行動は、多くの人からの協力、共感を生み

出す、無限の大きな力とエネルギーなのです。

 

物事を難しく考えるのでなく、純粋な心が導く選択と行動をしてみては、

如何でしょうか。

きっと、無理だと考えていた成果とは違う、理想の世界を与えてくれること

でしょう。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、大切に一日を過ごしましょう。

投稿者 inoue : 06:50 | コメント (0)

人生を後悔しないためには・・・

2008年06月14日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨夜は、マイケルとのコーチングセッションでした。

私のマイケルへの質問は、「自分自身で必要と感じたことには、

MUST思考になれるが、周りからの期待で必要なことには、

MUST思考にどうしてもなれない。全てをMUST思考にするには、

どうしたら良いか?」というものです。

 

MUST思考とは、絶対に決めたことをやると言う、やらない、出来

ないという選択肢が存在しない思考のことです。

 

世界NO1コーチであるアンソニー・ロビンスの会社でトップ・コーチに

なったマイケルに、「全てにおいて、MUST思考になれるように、アドバイス

を期待する」それが昨夜の私から望んだセッション内容でした。

やると決めたらやる。そんな、自分になれるように、なりたいです。

 

昨夜、「思考は現実化する」ナポレオン・ヒル財団から、マスターマインド

セミナー講演の依頼を受けました。8月9日(日)の予定です。

とても名誉な事ですし、出版も9月ですので、お受け致しました。

詳しくは、後日 ブログでもご紹介をさせて頂きます。

 

今日は、人生を後悔しないためには・・・をテーマに書かせて頂き

ます。

 

私達は、自分の思いが、ちょっと揺らぐとき、周りの声や反応が気に

なります。

しかし、周りの声や反応を気にするとき、それを受け入れたばかりに

後悔をすることも少なくありません。

 

 

自分の決めたことは納得いくが、他人を尊重し 気づかい決めたこと、

または、他人が決めたことは納得がいきにくいものです。

 

私達は、自分の人生は、自分自身で創り上げたいものです。

一瞬の決断。

それが私達の一生を決める決断になるのですから。

 

人生を後悔しないためには、自分自身で決断することだと思います。

人生を創るのは、自分でしかないのです。

 

周りに声は、今でも気になりますか?

 

今日は、大阪です。日曜日に戻ります。今日も素敵な笑顔と感謝の気持ち

を忘れずに、悔いない一日を過ごしましょう。

 

投稿者 inoue : 00:02 | コメント (0)

共時性という概念・・・

2008年06月13日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日は、勤務医の先生がお休みの日でしたので、一人の

診療日でした。何だか、一人というのは、張り合いがないものです。

また、今 スタッフが一人有休をとっていますし、なおさら・・・。

やはり、いのうえ歯科は、スタッフ全員と仕事しているのが最高です。

        「あーだこーだ言いながらも・・・。」

僕は、スタッフ全員が大好きなんですね!仕事ですから厳しくはなり

ますが、やはり可愛いですよ。それぞれが個性があり、才能もありますから。

 

今日は、共時性という概念・・・についてのテーマで書かせて頂き

ます。

 

皆さんは、共時性と聞いて何だか分かりますか?

 

1950年代にカール・グスタフ・ユングが共筆で、「自然現象と心の

構造」で、初めて共時性という概念、偶然などなく、望んだ結果の

必然で全ての現象が起こるということを発表しました。

 

あなたが、会いたいと熱望していた人と ある日偶然に出会うのは、

まさに、偶然ではないのです。

このことは、他の全て出来事に対して、言えることなのです。

 

すなわち、

    この世界に、偶然など存在しない。

                  それはを望んだあなたがいるのだ。

 

しかし、共時性には、ポジティブとネガティブの二相があるそうです。どちらを

引き寄せるかは、あなた思考の選択によるものだということを、忘れないで

下さい。

 

たった一度の人生を、素晴らしい共時性という概念を感じられる、そんな人生に

したいものです。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の心を忘れずに、少しでも多くの人に優しさと思いやり

のある対応を心がけようではありませんか。

投稿者 inoue : 00:16 | コメント (0)

大切に思うとは・・・

2008年06月12日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

帯広は、連日とても暑く、30度近くなっているのかもしれません。

夜も寝苦しいくらい、暑いです。ただ、短い夏ですから、夏らしさを

感じるのも良いかもしれませんね。

 

今日は、大切に思うとは・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

人は誰でも、常に何かしらの変化をしているものです。しかし、そのこと

に気づかないことも多いのではないでしょうか?

 

例えば、さりげないしぐさ、髪型、服装など、あげれば切がありません。

そして、何故か、そのような変化は、大切にしている人のことには、よく気づく

ものです。

 

そんな時、大切なことは、その変化にすぐに気づいて、それを相手に伝え

ることだと思います。

 

では、何故、でしょうか?

 

人は、誰でも自分のことを気にかけて欲しいと思っています。そのために、

たった一言でも、自分のことを気にかけてもらえた相手はハッピーを感じ

る事ができるのです。

 

相手を大切に思うということは、相手の些細な変化にも気づき合える、そんな

関係のことだと思います。

 

最後に、あなたにとって大切な人は、誰でしょうか?また、あなたを大切に思っ

てくれている人は、誰でしょうか?

それは、些細な変化にも気づける、気づいてくれる人です。そんな、人を大切に

しましょう。

きっと、幸せを与えてくれる人に違いありません。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、悔いの無い一日を過ごしましょう。

投稿者 inoue : 00:10 | コメント (0)

もう一度、私の人生を変えた詩を・・・

2008年06月11日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

最近、人生の一歩を踏み出せない、勇気の持てない人に逢います。

そんな人に贈りたい、私の人生観を変えた詩があります。

昨年もご紹介をさせて頂きましたが、今回、もう一度 ご紹介をさせて

頂きます。 私は、この詩を書店で読み、涙しました。

この詩を読み、是非、勇気を出し、人生の一歩を踏み出して下さい。

人生に明日はあると、必ずくると考えないで下さい。

今日が最後かもしれない そんな、気持ちで生きてください。

        では、ご紹介をさせて頂きます。

 

        ■最後だとわかっていたなら


            
         あなたが眠りにつくのを見るのが
           最後だとわかっていたら
       わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
     神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう



        あなたがドアを出て行くのを見るのが
           最後だとわかっていたら
       わたしは あなたを抱きしめてキスをして
     そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう



      あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
           最後だとわかっていたら
       わたしは その一部始終をビデオにとって
           毎日繰り返し見ただろう



         確かに いつも明日は やってくる
           見過ごしたことも取り返せる
             やりまちがったことも
       やり直す機会が いつでも与えられている



           「あなたを愛してる」と言うことは
              いつだってできるし
         「何か手伝おうか?」と声をかけることも
               いつだってできる



         でも もしそれがわたしの勘違いで
          今日で全てが終わるとしたら
              わたしは 今日
        どんなにあなたを愛しているか 伝えたい



         そして私達は 忘れないようにしたい



           若い人にも 年老いた人にも
      明日は誰にも約束されていないのだということを
           愛する人を抱きしめるのは
        今日が最後になるかもしれないことを



          明日が来るのを待っているなら
             今日でもいいはず
           もし明日が来ないとしたら
         あなたは今日を後悔するだろうから



         微笑みや 抱擁や キスをするための
      ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと
               忙しさを理由に
        その人の最後の願いとなってしまったことを
         どうして してあげられなかったのかと



                だから 今日
       あなたの大切な人たちを しっかりと抱きしめよう
           そして その人を愛していること
       いつでも いつまでも大切な存在だと言うことを
                そっと伝えよう



        「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や
          「気にしないで」を伝える時を持とう
          そうすれば もし明日が来ないとしても
          あなたは今日を後悔しないだろうから

 

        最後に私の新しい公式サイトDr.Patrickをご覧下さい。 

 

               http://www.drp.cc/

 

投稿者 inoue : 00:11 | コメント (0)

何によって覚えられたいか・・・

2008年06月10日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

いのうえ歯科医院では、毎朝 院長からのメッセージがあります。

昨日は、「今日一日を大切に生きること、明日があると考えるような、

生き方はして欲しくない。よく、人は、何か問題がある人がいるときに、

変わってあげたいとい言うが、変わることはできない。私達は、学び、

成長しなければ、どんなに相手を思っていても役に立たない自分でしか

ない」  そのように、伝えました。

私からのメッセージは、明日に何かが起こっても、悔いの無い人生を

スタッフに生きてもらいたい、それだけです。

 

今日は、何によって覚えられたいか・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

P.ドラッカーの経営者の条件という本は、単にマネジメントだけでなく、

人生をどのように生きるべきかを、考えさせてくれるものです。

私もダイヤモンド社のドラッカーの一年間のスクールで学びましたが、

ドラッカーの魅力は、言葉では表現できない、とても素晴らしい 奥の深い

ものです。

書籍の数冊は、アナウンサーに朗読をして頂き CD化して、いつどこでも

繰り返し聞けるようにしました。

 

ドラッカーの問いの「何によって覚えられたいか」は、自分の人生をどの

ように生きたか?目先の人生でなく、長期に渡って、自分のやることの

一貫性を保つ上でも価値あるものです。

 

そして、その自分に対して、強みと弱みを明確にすることを伝えています。

強みへの集中は、人生の加速した成果をもたらすからです。

 

また、「しなくてよいことを決める」ことも重要であると説いています。

「何によって覚えられたいか」を決め、強みに集中し、しなくていいことを

決めることが、これからの残りの人生をいかに価値あるものにするかの

成功の法則なのかもしれません。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、有意義な一日を過ごし

ましょう。

 

あなたを成功に導く・・・・

新しい公式サイトです。http://www.drp.cc/ メルマガ配信しています。

         ご興味のある方は、ご登録下さい。

医療関係の方で、マーケティングと最強のコミュニケーションを知り、最高の

成果を明日から出したい方に http://medicalmarketing.jp/ メルマガ配信しています。

また、サンプルダウンロードがありますので、登録して見てください。

投稿者 inoue : 00:03 | コメント (0)

思考が全ての始まり・・・

2008年06月09日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

北海道は、よさこい祭りで 盛り上がっていました。

昨夜は、私もテレビ中継で観ていましたが、もの凄く感動します。

一生懸命な姿は、最高です。よさこい祭りを知っている皆様に

私は、聞きたいです。

「あなたは、人生の中であれほどまでに一生懸命に挑戦したこと

がありますか?最近は?」と、聞きたいです。

人生、いつでも、善悪ばかりや慎重に、安全に・・・言ってばかりいる

より、何かに真剣に情熱を燃やしては、如何でしょうか?

 

今日は、思考が全ての始まり・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

「思考は現実化する」この言葉は、世界で最も有名な、ナポレオン・ヒル

の言葉であり、書籍の題名でもあります。

 

しかし、このことは、ナポレオン・ヒルだけが、言っているのではありません。

 

マルクス

人生とは、思考がつくり上げるものである。

 

ジェームス・アレン

人間はその人が考えているものになり、人格はその人の思考の集大成

である。

 

ベンジャミン・ディスレーリ

偉大な思考で精神に栄養を与えよう。人間は自分の思考より高いところには

到達することはできない。

 

他にも世界中の賢人が、思考と人生の間の密接な関係について述べて

きました。

 

私は、世界中の多くの成功哲学を学んできました。住宅の一室は自己啓発の

プログラムと教材で、歩くスペースが無いくらいです。

http://www.inoue-dental.jp/b/060pro/

その結果、まさに、思考は人生の突破口を開く もの凄い力を持っていることを

知りました。

そして、私自身、目標や夢の達成に、思考の重要性を感じています。

そして、思考できたものの全てが、実現化しているのです。

 

ある方に私は言いました。「頭の中ですでに思考しているのなら、必ずそうなる」と 。

常に目標や夢の達成に限らず、行き詰まったときにも、偉大な思考で、自分自身

を奮い立たせることで、解決できます。

 

今日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、自分の気持ちに素直な、悔いのない一日を

過ごしましょう。

投稿者 inoue : 00:15 | コメント (0)

神様をどのように考えますか・・・

2008年06月08日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

皆さんは、週末どのようにお過ごしでしょうか?

今日は、少し大きなテーマでブログを書きたく思います。

 

今日は、神様をどのように考えますか・・・をテーマに書かせて

頂きます。

 

壮大なテーマですが、考えておくことは、とても大切です。

色々な書籍やお話を聞く中で、私が腑に落ちた考え方を皆様に

ご紹介したく思います。

 

《 神 》は、無限に大いなるもので、その無限な大なる神を、人間の

有限なる言葉で言い尽くすこと自体が根本的に無理だいうことです。

強いて言えば、創造の力であるし、真理であるし、法則であるし、

どういう風に捉えてもよいのです。

ただ言えることは、人格的なものでないということです。

 

そして、とてつもなく巨大なものだということです。

 

そして、その偉大な神の存在からの、一つひとつの分霊(わけみたま)が

私達との考えです。

そして、私達の身体のなかの、細胞一つひとつだって、みんな意識を

持っています。その意識もどこから来るか?

それは、神ということになります。

 

私達の内側に神様がいるという考え方です。

そう考えることで、何かを信仰したり、見えない世界に生きるのでなく、

私達の本質は神であることを忘れることなく、自分自身には、無限の可能性

があること、その力を持っていることを信じて、努力する生き方が大切では

ないでしょうか。

そして、全ての問題の解決する力も、私達は自分自身の中に持っている

ということです。

 

今日は、壮大なテーマについて書かせて頂きました。色々な考えがあり、

どれも間違いでありません。

ただ、私が色々と学んだ中で、最も腑に落ちた考え方でしたので、簡単に

ですが、書かせて頂きました。

 

人は、自分の力で考え、行動し、自己責任感を忘れることなく、他人に依存

しない、たった一度の人生を悔いなく過しましょう。

私は、価値ある、信頼の出来る人からのアドバイスを受ける必要がないと

言っているので ないことを誤解しないで下さい。

今日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、素敵な有意義な一日を過ごしましょう。

 

投稿者 inoue : 08:03 | コメント (0)

真実と事実・・・

2008年06月07日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

先日、ラスベガスで購入した、大切な時計が手元に届きました。

アンティークの時計でしたので、時計のオーバーフォールをして

直接 国外へは送れないということで、ロサンゼルスの友人に

送ってもらい、その後に友人が日本に来た時に、送ってもらうこと

にしました。

友人が世界中を周っていまして、先日 なんと4ヶ月後に手元に

届き、とても感動と共に、嬉しくなりました。

眺めながら、触っているだけでワクワクするものなんですよ。

全てが一つ一つ手作りなので、ピッタリ合うかどうかも出会いなんです。

国内では、殆ど手に入りませんし、NYなど海外でもピッタリ合う

サイズと気に入ったデザインとの出会いはなく、ラスベガスでは、まさに

運命の出会いと思い購入しました。

出会い、大切にしたいですから。

 

今日は、真実と事実・・・というテーマについて書かせて頂きます。

 

真実とはなんでしょうか?

そろそろ自分だけの真実をみつけてもよいではありませんか?

他人から教わった、本に書いてあった、体験から学んだ真実でもなく、

自分の真実を見つけましょう。

 

「ウソ」、「本当」、「当たった」、「当たらない」 こんな言葉について

少し考えてみませんか?

このような言葉の真実は、必ずある条件下においてのみの言葉に

すぎません。

ある意味、条件が分からないと、相手のことを正しいとも間違いとも

断定することができないのです。

 

ですから、「ウソ」 とか 「本当」 という ものごとの見方は、あくまでも自分

サイドに偏った ものごとの捉え方にしか過ぎません。

 

それでは、事実とは何でしょう?

 

事実とは、今、あるがままの状態のことです。私たちは、ある状態を

見たときに認識を持ちます。その認識はあくまでも固有の認識です。

そして、それこそが今そこにいる理由ということになります。

自分自身の認識は、自分にしか持てないかけがえのないものなのです。

 

認識の仕方に正しいも間違いもありません。自分のその認識こそが

今の正しさなのです。

真実とは、人の数だけ存在し、そのことを考えるよりも、自分の認識

して持つ感情や行動を大切に生きることが、正しさであり、悔いの無い人生、

最高の人生なのです。

 

自分の判断に自信が持てないとしたなら、それは、真実はひとつとしかない

考えからの発想にすぎないという考えから発しているだけです。

 

今日は、少し皆さんとは違う発想で書かせて頂きましたが、如何でしたか?

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、充実した一日を過ごしましょう。

投稿者 inoue : 00:00 | コメント (0)

見守っていればいい・・・

2008年06月06日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日は、院長休診になっていましたので、比較的予約も少なく、

と言いましても、60名以上は来院しているでしょうが・・・

患者様ともゆっくりとお話をしながら、楽しく仕事をしました。

時間に余裕を持ちながらの仕事、心地が良いものです。

 

今日は、見守っていればいい・・・をテーマに書かせて頂きます

 

人間関係は、とても難しいものです。なかなか、自分の思うように

なりません。

人は、思うように行かないと、かえってそのことに執着します。

その結果、イライラしたり、悩んだり、知らず知らずに自分自身を

苦しめることになります。

 

そうなったら、もう最悪です。

 

そこで、人間関係に限らず、物事が上手く行かない時は、そのことに

執着することなく、見守っっていることも大切な心構えです。

相手に優しく、暖かい気持ちで、見守っていれば、時間が解決してくれ

るものだと思います。

すなわち、相手のあるがままや自由を尊重してあげることです。

そして、本当に大切な出会い、人間関係なら、必ず、時間がお互いの

人間関係をさらに強い絆として、結びつけるに違いありません。

「引き寄せの法則」や「誘引の法則」とは、そういうものなのですから。

 

本当に大切な出会いや人間関係なら、焦らないことが重要だということ

を忘れないで下さい。

私達の心の執着がなくなったとき、不思議と相手は変化するものなのです

から・・・。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、今日という日を大切に過ごし

ましょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたを成功に導く・・・・

新しい公式サイトです。http://www.drp.cc/ メルマガ配信しています。

         ご興味のある方は、ご登録下さい。

医療関係者の方で、マーケティングと最強のコミュニケーションを知り、最高の

成果を明日から出したい方に http://medicalmarketing.jp/ メルマガ配信しています。

また、サンプルダウンロードがありますので、登録してみてください。

多くの先生から、初めての医療に特化したものを見ましたと、お声をたくさん頂いて

います。

 

投稿者 inoue : 00:00 | コメント (0)

やるか、やらないかの決意・・・

2008年06月05日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

毎日、病院で仕事をしていますと、色々な事があります。

例えば、日本ではまだ製作できない最新のものなのですが、

そのインプラント補綴物のネジをスタッフが床に落とし 見当たり

ません。

「ユニット周りなど全て探したんですが、見当たりません」 との報告。

 

皆さんは、その言葉を聞いて、どうお感じになりますか?

 

落とした場所が明確なら、必ずあります。無いのでなく、あるまで

探すという行動です。

他のスタッフは、言います。「患者様の洋服のポケットとかに、入って

しまっていたら」それなら、その時点で確認すべきで、後で話しこと

でありません。

目的は一つです。落としたものを探すということだけなんです。

 

今日は、やるか、やらないかの決意・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

結果の出せている人と出せていない人の違いは、何でしょうか?

私は、こう思います。

「何もかもです。全てです。」 答えは、いたって単純ではないでしょうか。

 

成功するために、目標や夢を達成するために、自由な選択の出来る人生

を過ごすために、人に感謝される人になるために、生きている存在の価値

を自ら感じられる喜びを得られる為に、必要な事は・・・・・・。

 

「決意」をするということです。それだけです。

 

多くの人は、決意ができていません。小さな問題でも、無意識かもしれません

が、現実から逃げる行動をとっているのです。

 

結果の出せている人は、誰よりも長く働き、誰よりも集中して長く考え、結果を

得るために必要な全てのことはやっています。

結果の出せない人は、ただ、何かが起こるのを待っていているだけなのです。 

たった一度の人生、自分で決めたことは決意して、結果が出るまで、やり続け

ましょう。

時間と労力を注がなければ、人生 あなたの欲しいものは、何も手に入れられ

ません。

ですから、やると「決意」するしかありません。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、妥協することのない一日を

過ごそうではありませんか。

投稿者 inoue : 00:10 | コメント (0)

今、この瞬間を・・・

2008年06月04日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日は、先週のインプラント手術患者様の消毒でしたが、

ほとんどの患者様が 腫れることなく、痛み止めも飲まなかったと

いうことでした。 とても、嬉しいことです!

実は、今回から術後の管理方法を変えました。ICOI会長のAdyから

アドバイスを受けたのですが、その成果は最高の結果でした。

やはり、情報のレベルが高ければ、それだけの結果が得られるという

ことです。

 

昨日、やっとオーダーしていた、絵が出来てきまして、診療室に飾り

ました。

私の総合歯科診療の考え方を作家とお話をさせて頂き、具現化した

ものです。

半年ほどかかりました。完成後に作家に、作品への思いなど、製作に

いたるまでのお話を聞かせて頂きましたが、芸術の深さを本当に感じ

ました。

DSC02031.JPG

DSC02032.JPG

*今回の作品の基礎として、私の「総合歯科診療の実践」のテキスト

 を読んで頂きました(非売品)

DSC02030.JPG

DSC02028.JPG

*抽象画ですが、よく見て頂くと、人体の骨格・女性・歯牙・・・が

 私のテキストの図版などが表現されています。

DSC02029.JPG

*この作品のテーマです。作家の思いが伝わってきます。

 私の歯科医療の哲学や総合という壮大なテーマを 素晴らしい作品

 で表現して頂けたことに、心から感謝をしています。

 

今日は、今、この瞬間を・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

過去の出来事にクヨクヨしたり、まだ起こっていない未来に対して悩んだり

していては、私達の運気は下がります。

悪い人は、今を大切に生きようとしていないということ、自分自身の心の在り方

に偽っているということです。

 

今、目の前にあることを一生懸命に自分に正直やっていれば、必ず自分が手に

したい未来がやってくると思います。私は、そう信じています。

 

未来に対する不安や悩みに取りつかれることなく、幸せな未来と夢の実現に向け、

今、この瞬間を精一杯に生きることだと信じて下さい。

 

今日も素敵な笑顔と感謝を忘れずに、一人でも多くの人に「ありがとう」と言われる

一日を過ごしましょう。

投稿者 inoue : 00:05 | コメント (0)

素質があると感じる人とは・・・

2008年06月03日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日は、午後から診療を行いました。いつも、素晴らしい人

と出会い、刺激を受けていますと、周りとの刺激の差を感じ

ます。

 

私が常に思っていることは、自分の周りにいるスタッフには

少しでも成長してほしいという願いです。

小さな世界で、小さな環境と人間関係で、小さな思考で、終わ

らせて欲しくないという願いです。人には、無限の可能性があり、

才能もあります。ですから、まずは、私のそばで、良いところを

全て吸収し、想像できないくらいの大きな人生の扉を開いて欲しい

と願います。

朝起きて、夜寝て、週末を身近な人とただ接しているのでなく、

刺激を求めて、日本のどこでも、世界にでも、学びに、楽しみに

行くようなパワーが欲しいです。

行動することで、運が引き寄せられ、人生が開けてくるのですから。

 

今日は、素質があると感じる人とは・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

CNNのインタビューで、あなたは 同席して数分話し合っただけで、

大きな素質を持っていると分かるのですか?の質問に

カルロス・ゴーンが言うには、、「多くの人と会っていて、ああ、この人に

は素質があるな」と確実に分かりますと答えていました。

 

皆さんは、その答えを知りたくありませんか?

 

カルロス・ゴーンが言うには、それは非常に主観的なのですが、その人

の言うことは面白いかどうか、ということだそうです。

つまり、自分はその人に引きつけられるだろうか。つまり、その人に夢中に

なるだろうか。その人がどんな地位であろうとも、その人に引きつけられ

、その人ともっと話したく、もっと知りたいと思うなら、その人には素質が

あるということです。

 

それは、そのような魅力のある人は、周りの人も同じように感じることが

多いでしょうし、周囲とも素晴らしい関係を作れる、それだけ周りを引きつけ

る能力があるということですから、素質があると言えます。

 

カルロス・ゴーンは、経営者の対場から、素質があると感じる人を大切にす

るようです。

素質のある人は、優秀なリーダーにもなれるからだそうです。

 

もし、あなたが周りに、このような素質のあると感じる人がいたなら、その人

は、大切にすべきではないでしょうか?

人生の出会いにも通じる考え方でないでしょうか。もし、あなたとの出会いの

中で、心から面白く、もっと話を聞きたい、もっと知りたい、人を引きつける力の

人は、最高の出会いと考えてよいと思います。

 

カルロス・ゴーンの世界トップの目から、人を見極め方を、ゴーンの主観的な

ものであるかもしれませんが、ある意味、世界で成功している人の究極の判断

の仕方なのかもしれません。

 

今日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、自分自身の出会いの中に、素質が

あると感じる人とは?その出会いは、あなたにとって、大切な人なのかもしれ

ません。

たった一度の人生を、悔い無い選択をして、最高の人生を送りましょう。人生は、

一度ですから・・・。

投稿者 inoue : 00:36 | コメント (0)

人生は、あなた次第・・・

2008年06月02日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日は、コーチングセミナーと「神の手」と言われ、世界で活躍

している福島孝徳先生の講演を聞いてきました。

福島先生のパワーは、凄まじいものです。一年中ほとんど休むことなく

世界中を飛び回り、手術をしているそうです。

先生の「困っている患者様を救いたい!」という強い思いが、休む

ことなく、最高の状態を保ちながら世界を飛び回るエネルギーのよう

です。

 

講演から学んだ、福島語録をご紹介させて頂きます。

 

●先生のモットーは、3Sだそうです。

 Speed ・Skill・Smart の3S、早く、高い技術をもって、効果的に。

 確かに医師として、どれか一つ欠けたとしても、良い結果は出せないと

 思います。

●最高の結果を出せる人になるためには、努力とガッツ、そして

 素晴らしいコーチと環境だとおっしゃっていました。この一つが欠けても結果

 が出ないと言い切られました。

●人をコントロールするのは、難しい。基本的にいくら環境を与えても、

 本人が気づかない、求めない限り、協力も意味をなさいものだと言わ

 れていました。

●世界から見た日本人は、モラルや自己責任感の無さなど、これ

  からの日本は、本当に不安であると、心配されていました。

 

まさに、福島先生からのメッセージは、本質を突いている内容だと思います。

私もNY大学リーダーとして、海外へ多く行きますが、同じことを感じます。

 

しかし、人には、それぞれの人生があります。広い視野で、また、洗練された

情報を得ることなく、自分自身の立ち位置を知らず、将来を感じることなく、今

を生きている方が幸せなのかもしれません。

そこの先は、平凡か、貧困なのかもしれません。

 

いくら成長しても、さらに多くの課題があり、そこを乗り超えるには、ガッツと努力、

そして、行動しなければなりません。

しかし、その先には「成幸と貢献」という素晴らしい世界があるように思います。 

どの人生を選択するかは、まさに、あなたが、どう生きるかの決意しかありま

せん。

 

私は、世界最高のコーチングプログラムと福島先生の講演を聞き、さらにやる気

が出てきました。少しでも自分自身の基準を高め、日々、改善した人生に挑戦

したいと決意しました。そして、成幸と貢献できる悔いない人生にします。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れず、無理をせず、精神と体のバランスを

整えながら、頑張りましょう。

投稿者 inoue : 00:00 | コメント (0)

信念・・・

2008年06月01日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日もマイケルのセミナーでした。今回は、二回目ですが

内容をさらに深く理解できているように思います。

昨日も多くを学びましたが、「信念」は、特に目標や思いを実現

することで重要だと感じました。

 

今日は、信念・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

目標や思いを実現するにあたり、「無理だ」とすぐに考えてしまう

人は、多いのではないでしょうか。?

 

しかし、現実的には無理だ、不可能にも考えられることも可能に

するのが「信念」なのです。

また、自分の制限をもった信念は、目標や思いの実現を不可能

にしているということもあります。

ですから、目標や思いを実現させる為には、自分の行動を制限して

いる思い込みの信念を変え 行動することで、実現できるのです。

自分自身の目標や思いを阻害する信念は、捨てる事です。

 

皆さんは、自分が信念を持って思い続けてたことが、偶然にも思い通り

になった体験をしたことがありませんか?

 

まさに、信念が 「引き寄せの法則」により、全ての目標や思いを実現する

のです。

 

今日も笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、自分の持つべき信念は何かをしっ

かり考えてみることです。

そうすることで、あなたの目標や思いは、必ず実現されます。

投稿者 inoue : 00:00 | コメント (0)