« 2009年12月 | メイン | 2010年02月 »

成功には人間力が必要である・・・

2010年01月31日

皆さん、こんにちは。井上です。
昨日は、アーチブメント出版社と今後の企画について
お話をしました。その会議には、戸田 覚さんという
私と同じ年齢の100冊以上本を出されている著者であり、
アバンギャルド社長他スタッフも同席して企画について
ご一緒に話をして頂きました。

戸田 覚 「仕事の裏ワザ300」(青春出版)凄く役立つ
本ですので、是非、お勧めをいたします。(500円)

出版にあたり企画がとても大切であり、色々と意見交換
が行われ、今後が楽しみです。

私のためにこのように多くの方が、真剣にプロデュース
して下さること、感謝の気持ちでいっぱいになります。

 

今日は、成功には人間力が必要である・・・をテーマに
書かせて頂きます。

人間力こそ、人生の富と幸せを手に入れるものです。

自分に能力があれば、自分だけが努力すれば、
人生の富や幸せを手に入れられると思っている人が
多いと思います。

しかし、それは大きな勘違いです。

自分だけでは成功することができないのです。

ビジネスは、人間関係で広がってきます。

自分に人として立派な価値観、考え方、魅力があれば、
ビジネスで成功することは間違いありません。

逆に、人間力がなければ、本当の意味での富と幸せを
手に入れることができないのは明白です。

たとえば、人を蹴落としてつかみ取った成功は、
長続きするはずがない。

誰かが「あいつをいつか引きずり落とそう」と思っている
からです。

あらゆる人に愛される人間力を身に付けていないと、
本当の意味での富と幸せは手に入らないのです。

 

投稿者 inoue : 09:14 | コメント (0)

借金しても学びへ投資・・・

2010年01月30日

皆さん、こんにちは。井上です。

私の最近のこだわりにベルトがあります。

J.W.COOPER というブランドが気にっています。
          ↓
  http://www.jwcooper.com/index.cfm   

シルバーの魅力とデザイン性に優れているというところ
です。是非、HPをご覧下さい!

 


今日は、借金しても学びへ投資・・・をテーマに書かせて
頂きます。

 

借金の額が増えれば増えるほど、自分の評価が上がった
と考えるくらいがちょうどいいと思います。

そういう意味で、借金できるようになって一人前だと
私は考えています。

借金もしないで、自分の将来を発展させようなんて無理な話。

つまり、借金もせずに成功することなど不可能だということです。

極端に言えば、借金の額が多い人ほど、成功することができる
と言えます。

若いときは、学びに自己投資したほうがいい。

それは、高額なセミナーに行ったり、自分で事業を起こしたり
することかもしれない。

そのために借金する苦しみは、人生の大きな財産になることを
私が保証します。

 

投稿者 inoue : 01:19 | コメント (0)

価値ある投資は、学びである・・・

2010年01月29日

皆さん、こんにちは。井上です。

昨日は、一日手術でしたが、とても充実しました。

また、昨日は、島根大学医学部から来られている西尾先生が、
今週一杯ということで、全員でお昼食事会をしました。
西尾先生は、スタッフ一人ひとりにお手紙を書いてくださり、
読んで下さいました。感動して、涙も・・・・!

DSC04475(1).JPG

また、来週からスタッフ2名、歯科医師2名が増員されます。

本当に、これからの病院の進化が楽しみです!

 

今日は、価値ある投資は、学びである・・・をテーマについて、

書かせて頂きます。

 

私は、お金は、学びのために使うべき――という信念を持っています。

なぜなら、学びだけは絶対に自分を裏切らないからです。

バブル崩壊前の日本には「土地神話」というものがありました。

土地は絶対に値上がりするものだと言われ、
誰もがお金を不動産に注ぎ込んだものです。

しかし、現在はそんなことはありません。

自分を裏切らないのは、学びだけになったのです。

勉強によって身に付けた知識や技術、学びによって手に入れた人間性は、
たとえすべてを失っても残るもの。

正確には、健康も大事ですが、遊ぶお金を使うくらいなら、
勉強や学びにお金を使うほうが、将来の自分に必ずプラスになります。


 

投稿者 inoue : 00:00 | コメント (0)

本当の心の豊かさを得るには・・・

2010年01月28日

皆さん、こんにちは。井上です。

今週末は、雑誌の取材と今年度2冊目になる新書の
打ち合わせなど行います。

出版を通じて、本当に自分自身が成長できます。他にも
マーフィーの法則についても進めていますが、なかなか
前に進みません。
来月からは、マーフィーについても、前に進みたく思い
ます。今年は、秋までには 4冊出版できると思います。

今日は、朝から晩まで手術日です。最高の手術をします。

 

今日は、本当の心の豊かさを得るには・・・をテーマに
書かせて頂きます。

 

本当の心の豊かさを得るには、世間のものさしで贅沢か
どうかを判断する必要はありません。

贅沢かどうかを決めるのは、自分だということを
肝に銘じておいてください。

自分の年齢と生活、社会性に合ったものを
さりげなく身に付けたり、体験したりする。

その価値を楽しみ、投資するにふさわしい価値を理解する。
それが大事なのです。あくまでも、自分が成長することが
目的なのです。

遊びという体験が教えてくれるもの

少しずつ本物の世界を体験すると、徐々に人間として
成長していきます。

その最たるものは、

 自分の目で本物を見分ける能力――が身に付きます。

たとえば、三ツ星が付いたレストランで食事をしたとします。
最初は「三ツ星のレストランのサービスってこんな感じなんだ」
と思っていたことが、「星が付いているからといって、必ずしも
サービスがいいとは限らないんだ」という感想に変わってきます。

つまり、まわりの評価でモノを見るのではなく、自分の目で
本物を見抜けるようになるのです。

それは、ブレない自分になるということでもあります。

ミシュランの星も人が勝手に付けたもの。
自分がいいものを見てきた経験から、もっとおいしいレストラン、
もっとサービスのいいレストランがあることを知る。

そうすると、無駄なお金を使うことなく楽しめるようになります。

それこそが、本当の心の豊かさではないでしょうか。

 

投稿者 inoue : 00:04 | コメント (0)

人間的な魅力を身に付けるには・・・

2010年01月27日

皆さん、こんにちは。院長の井上です。

昨日から新しい歯科衛生士さんが来ました。さすが、
初日にも関らず、テキパキ仕事をしてくれて、すごく助かり
ます。

来週からは、経験豊かな歯科助手さんや 消毒や洗物などして
下さるスタッフも来てくれるので、病院がとても充実してきます。

スタッフも以前よりもさらに明るく、元気に働いてくれていて
院長としては、とても嬉しい気持ちです。

当然、私は歯医者が大好きですから、一番元気で、疲れ知らず
です(笑)

今日は、人間的な魅力を身に付けるには・・・をテーマに、
書かせて頂きます。

保守的にならないことが重要であるということです。

その理由は、幅広い考え方を受け入れられなくなるから。

それは、いろいろな人を受け入れられないことと同義です。

人間的に成長して、魅力的になるためには、
多くの人から支持されなければなりません。

凝り固まった考え方だと、視野が狭くなってしまうのです。

一つのことに集中せず、見えない世界を作らないようにする
ことが大切なのです。

そういう意味では、映画を見たり、ショッピングに出かけたり
するのでもいい。

数年前から韓流ドラマが流行っていますが、
私は好んで観ています。

「韓国の女性は情熱的だなぁ」「韓国の男性はこんなに尽くすんだ」と、
新しい世界の感性、日本人にはない感性を楽しく学んでいます。

どんなことでも興味を持って楽しむ。世の中で流行っていることは、
自分も試してみる。

そういう知的好奇心の旺盛な人が、人間的な魅力を身に付けるのです。

投稿者 inoue : 00:11 | コメント (0)

今の自分よりも少し上の贅沢をするを

2010年01月26日

皆さん、こんにちは。井上です。

昨日、2月20日発売の本のデザインが出来てきました。

ブログの読者には、特別にいち早く公開させて頂きます。
今回は、マンボウをキャラクターとしました。
本を買うと携帯の待受プレゼントつきです。

実は、この「もう、なやマンボウ」を見ると、100名以上の方が
気持ちが楽になる、ホッとすると市場調査で答えてくれました。

私もとってもお気に入りです。

では、本のデザインですが・・・・・


                ↓

書影_18の習慣.jpg

とっても、マンボウ 可愛くないですか!色々な なやマンボウ が

各章に出てきます!


今日は、今の自分よりも少し上の贅沢をする・・・をテーマに、

書かせて頂きます。


あまり上のほうばかりを見ていると、その価値がわかりません。

たとえば、無理してベンツのSクラスに乗っても、
単なる見栄だけです。

そこにある本当の価値は理解できないでしょう。

自分の似合った段階、その年齢で体験できることよりも
少しいいことを体験する。

歳相応の世界よりも少し上の世界の遊び、
もしくは今の自分ならしてもいいかなと思う遊びをするべきです。

重要なのは、上の世界を体験することで、人の気持ちを理解したり、
その世界の文化を吸収することです。

少しずつ教養を深めていくことなのです。

投稿者 inoue : 07:25 | コメント (0)

常識を捨てる能力・・・

2010年01月25日

皆さん、こんにちは。井上です。

今日は、私の本日の365日コーチングプログラムを紹介します。
皆さんは、毎日このようなメッセージと3ヶ月に一度の音声が
送られてきたとしたら・・・。

自分自身のコーチングプログラムですが、私にも もの凄く学びが
あります。

昨日は、日本コンサルタント協会理事でもあり、フォレスト出版
の太田社長と新しいビジネス・プロジェクトについての、基本方針
について話をしました。

今朝は、さらにブレックファースト会議を他の理事や役員の方と
行います。

このプロジェクトは、医師にとっては凄く興味深いものになるでしょう
し、将来は多くの人にも、とても影響ある貢献にもつながるものです。
今は、詳しくお話できませんが、いずれ、私のそのプロジェクトに対する
思い、ミッションをお伝えできると思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  奇跡を起こす
   3 6 5 日
   コーチング     Vol.146   井上裕之

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★常識を捨てる能力


こんにちは。
井上裕之です。


昨日は心、言葉、体の使い方を変え、
そして行動を変えることができましたか?


これを続けることで、やがて自分が
大きく変わっていくことに気づくと思います。
そうすることで、相手や状況も変わっていき、
すべてが良い方向へ向かい、悩みは必ず解決していきます。

★常識を捨てる能力


人は新しいことへの挑戦や目標、
夢を達成するためには、想像力を駆使し、
行動しなければなりません。


しかし、習慣化に洗脳されてしまい、
それが障害となって狭い思考に閉じ込められ、
似たり寄ったりの考えや、行動しかしていないのです。


一度このような頭のこわばりをほぐすためには、
常識を捨てることを、一時的でもするとよいです。


すなわち、時には常識を捨てる能力を持つことが、
人の進化になり、 壮大な夢や目標を
叶えることになると思います。


たった一度の人生を、
あとで決して後悔しないためにも……。

★本日のアクションプラン

習慣化されている思考から抜け出してみてください。
そのために、本日はあなたの中で常識と考えられていることを
一度捨てて行動してみましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 井 上 裕 之 / 奇跡を起こす365日コーチング 】
発行・編集:フォレスト出版株式会社
住所:〒162-0824 東京都新宿区揚場町2-18 白宝ビル6F
URL:http://www.forestpub.co.jp
TEL:03-5229-5757
FAX:03-5229-7793
お問い合わせ:365@forestpub.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

投稿者 inoue : 06:36 | コメント (0)

「意識の選択」をする大前提は、前向きになること・・・

2010年01月24日

皆さん、こんにちは。井上です。

昨日と今日は、東京で日本コンサルタント協会主催の
PBCセミナーを聴講しています。
私は、すでに認定のコンサルタントですが、今回の参加は、
協会と共に新しいプロジェクトを構築するために、理事の
方々の会議も含めた参加です。

セミナーは、人間力に対するものもあり、学ぶべきものが
たくさんあります。

常に学び、日々の改善と成長は、とても大切だと思います。

 

今日は、「意識の選択」をする大前提は、前向きになること・・・を
テーマに書かせて頂きます。

 

前向きにならないと、自分を成長させてくれません。

前向きになるのは、勢いがあるので、運も味方してくれます。

前向きで明るいところに、悪い結果をもたらすのを
見たことがありません。

後ろ向きで暗いところに、悪い結果がやってくる。

それは、後ろ向きで暗い感情になってしまうと、
次の展開を考えられないからです。

よい結果は、前向きな「意識の選択」によって生み出すことが
できるのです。

 

投稿者 inoue : 07:38 | コメント (0)

本の紹介!

2010年01月22日

 

友人で経営コンサルタントの福嶋宏盛さんが、5冊目の本を
出しました。
福嶋さんは、企業のプロジェクトなどで実践的なコンサル
ティングを行う、組織改革が専門のプロのファシリテーターです。

その福嶋さんが、この度、「コンセンサス」という合意形成術に
関する本を出しました。ありそうでなかったジャンルの本ですね。


福嶋さんからのメッセージです。


つまらないことで、つい人と対立してしまうことって
ありませんか?
しかも、対立をその場で片づければなんでもなかった事なのに、
放っておいたために、こじれてしまったことってありませんか?

初めは些細な原因で発生する対立でも、大きな障害へと発展して
しまうこともありえます。

この本では、人の間や組織のどこかで必ず発生する「対立」
に関して、その発生のメカニズムを解明し、解消方法から合意を
取る方法までを簡単に解説いたしました。

この技術で、仕事も人間関係もグングンはかどるようになります。

「とたんにものごとが動き出す!頭のいいコンセンサスの取り方」
日本実業出版社 1470円(税込み)

※ 特典が10個もあるアマゾンキャンペーンは
  1月22日(金)と23日(土)の二日間のみです。

詳細は → http://www.bookcampaign.com/fukushima/

投稿者 inoue : 23:34 | コメント (0)

誰にでも魅力はある・・・

皆さん、こんにちは。井上です。

昨日は、鰐淵美惠子さん(銀座テーラーグループ代表取締役社長)の
「100億の借金に立ち向かった銀座の女社長」の
DVDを見ました。

さすがに魅力あるお話で、大きな刺激と共に参考になる
ことが沢山ありました。

鰐淵さんが多くの成功者とお話をして、皆さん共通した成功
に対する考え方を持っていたそうです。

それは、「成功するまで、諦めない!」よく誰もが聞くお話と
変わらないかもしれませんが、この考え方しかないということだと
思います。

今日は、誰にでも魅力はある・・・をテーマに、書かせて
頂きます。

人は誰でも、その人にしかない魅力が必ずあります。

たとえば、人間的に魅力的でいつも結果を出せる人は、
見方を変えれば結果を出せない辛さや苦しみを知らない。

もし自分が結果を出せない人で、その辛さや苦しみを
知っているのならば、それが強みにもなります。

結果を出せないで苦しんでいる多くの人を救うことが
できる可能性が高いからです。


解釈の仕方で魅力は変わるということ。


自分には成功するための魅力がないと決め付けていませんか?


誰にでも魅力があるのですから、誰にでも成功するチャンスが
あるはず。

多くの人はそのことに気付いていないだけなのです。

私は、どんなすばらしい人に出会っても、
自分しかない魅力は必ずあると信じてきました。

失敗を何度も繰り返してもいい。

自分の魅力が花咲くところが必ずあると信じて、学び続け、
そして行動し続けることが大事なのです。

そのために、考えておくことがあります。それは、
自分がどういう人間になりたいのかということです。

投稿者 inoue : 00:24 | コメント (0)

努力のない美、投資のない美はない・・・

2010年01月21日

皆さん、こんにちは。井上です。

新刊のタイトルが決まりました!

「なぜか、あれこれ悩んでしまう」がなくなる
18の習慣

ー これ1冊で、もうなやマンボウ!! ー

私が今まで多くの人生相談を受け、その方々が悩みが消え、
人生が好転してきた方法について書きました。

2月20日発売予定です。楽しみにお待ち下さい。

 

今日は、努力のない美、投資のない美はない・・・をテーマに
書かせて頂きます。

成功したいと思ったら、そこには必ず努力と
自己投資が必要です。


わかりやすいので、表面的なことで考えてみます。

たとえば、打ち合わせなどでお会いすると、
とても服が似合っている女性がいたとします。

なぜそんなに服が似合っているのかと言うと、
それは努力しているからです。

ジムに通って専属のトレーナーを付けているかもしれないし、
家でバランスボールをしているかもしれない。

毎朝ウォーキングと腹筋を欠かさずしているかもしれない。

常に鏡で体のラインをチェックして、毎日体重計に乗っています。

当然ながら、食べるものにも気をつけています。
普通では考えられないくらいの努力をしているのです。

私も、よく「素敵な笑顔ですね」と言われますが、
当然ながら努力をしています。

DVDを見ながら笑顔のトレーニングをしたり
写真を見ながら笑顔の研究をしたりしています。

セミナーに行って、話し方のトレーニングをする。
マンツーマンでプロの指導を受けて、
講演の仕方をチェックしてもらう。

プロのコピーライターに付いて、執筆の指導をしてもらう。
挙げると切りがないくらい日々努力しています。

カッコいい人、素敵な人というのは、
その努力が表面に出ているだけなのです。

たとえば憧れの上司、素敵な異性など、
自分のまわりにいるすばらしい人を見てください。

そこには必ず努力が隠れているはずです。


つまり、努力のない美、投資のない美はないのです。


是非、努力ということを忘れずに、頑張りましょう。

投稿者 inoue : 09:55 | コメント (0)

人間力について・・・

2010年01月20日

皆さん、こんにちは。井上です。

昨日は、衛生士さんと助手さんの面接を行いました。

二人とも、とても感じがよく、素晴らしい人でした。
皆さん、すぐに勤務して下さることになりました。

私も今年からは、歯科医師・スタッフを増員し、
将来の病院の基礎を築きたいと思います。

また、8月からは、素晴らしい歯科医師が福岡からも
来ます。

その方は、生涯雇用のお話、開業予定地の手付け金も全て
捨て、是非、私と仕事をしたいということで来て下さい
ます。

彼との出会いは、とても大きく、いのうえ歯科が
今後 大きく飛躍できるチャンスと確信を持ちました。

私は、運命を信じています。それは、世の中は、必ず
サイクルで動いています。そこにおける世代感覚もあります。
そして、私達には運命があり、その運命もサイクルで動いて
います。

私は、そのことを徹底的に分析すると共に、自分自身も日本
だけでなく、海外の方にも自分の運命を分析して頂きましたが、
とんでもなくよい運命だと言われます。
そして、何か大きなパワーを自分で感じると共に、患者様も
先生のパワーをもらいに来てる・・・とよく言われます。

しかし、自分の運命を生かすも、殺すも そこに必要なこと
それは、人間力です。


では、
どのように学べば「人間力」を磨けるのでしょうか。


今日は、人間力・・・をテーマに、書かせて頂きます。


一番手っ取り早い方法は、本を読むことです。

先ほども述べたとおり、本には先人たちの人生と
生きるための知恵が凝縮されています。

最初はどんなジャンルの本でもいいと思います。
小説の中にも、人の悩みはあり、人生の教訓があります。
ナポレオン・ヒルに代表されるような自己啓発本や
成功者の人生が書かれたノンフィクションなど、
興味がある本を読んでください。

ただし、読み方にはコツがあります。

それは、自分で問いを持ち、自分で考えながら読むこと。

常に自分の心に問いかけながら、じっくり読むことで、
人間の心は育ちます。

深みのある自分を作り上げていくためには、
考えながら読むことが重要なのです。

よく何冊も乱読する人がいます。

次から次へと新しい本を読んでいるような人です。

しかし、それは意味がありません。

自分の心に響く要書を何度もじっくり読むほうが効果的です。

なぜなら、何度も何度も読み返すことで、

より深く考えるきっかけになるからです。


是非、頑張って実践して下さい。

投稿者 inoue : 06:49 | コメント (0)

感謝の気持ちを伝えることが大切・・・

2010年01月19日

皆さん、こんにちは。井上です。

今、勤務医がいなく 毎日多くの患者さんを一人で診て
いますが、これが 凄く楽しい!

昨日も朝5時に起き、一便で東京から戻り仕事をしましたが、
全く疲れなく、疲れるどころか益々元気です。

今いるスタッフもすごく感じがよく、協力的で、そこも疲れない
理由かもしれません。やはり、人間関係が大切です!
基本的に、元気で明るく仕事できれば、それだけで幸せですよね。

昨夜、3月発売ゆほびかの取材対談した様子の写真が、出版社から
送られてきました。

100115_018.jpg

100115_101.jpg

100115_008.jpg


今日は、感謝の気持ちを伝えることが大切・・・をテーマに書かせて

頂きます。

人脈を広げるためには、気配り・心配りがとても重要です。

一番簡単にできることにもかかわらず、多くの人が実行できて
いない人脈の広げ方があります。

それは、リアクションを速くすること。

たとえば、人と出会ったお礼のメールを送る――。

これは、社会人として常識でしょう。

しかし、これだけではダメです。

“誰よりも速く”お礼のメールを送るという
スピード感が重要なのです。

何人も会った人の中で、一番にお礼のメールがきたら、
それだけでも印象に残ります。

絶対に悪い印象ではなく、よい印象になるはずです。

私は、このお礼のメールを速く送ることを実践してきました。

その経験から言えるのは、偉い人ほど
リアクションの速さを評価してくれます。

現在の自分がいろいろな人に支えられているのは、
リアクションを速くしてきた結果と言っても
大げさではありません。

お礼のメールにも、ちょっとしたコツがあります。

単に「ありがとうございます」とだけ送るのではなく、
「今日のこういうところがよかったです」
「こういうところが自分が成長できると思いました」など、
より具体的な感謝の気持ちをサラッと書くことが重要なのです。

信頼というのは、本来は仕事の実績などを
積み重ねていかないと築くことができません。

まだ実績のない人が、人から信頼されるための一番簡単な方法は、
リアクションを速くすることです。

是非、感謝の気持ちを持って、実践してみてください。


 

投稿者 inoue : 06:55 | コメント (0)

知り合いは、少なくてもよい・・・

2010年01月18日

皆さん、こんにちは。井上です。

昨日は、出版社との打ち合わせをしました。今度は、
人の生き方・考え方について、少しかための本にしたいと
思っています。

2月20日発売予定の本もとても読みやすく、今年は現在
4冊出版予定ですので、楽しみにしていてください。


今日は、知り合いは、少なくてもよい・・・をテーマに書かせて
頂きます。


よく言われている「知り合いが多いほど成功する」は間違いです。

困ったときでも助けてくれる、親身になって相談に乗ってくれる
人が何人いますか? 

そのような人があなたの「本当の人脈」なのです。

 
一人の人間として、信頼を積み重ねていくことです。

信頼とは、一朝一夕で築けるものではありません。


しかも一瞬で崩れてしまうこともあります。

たった一度の裏切りが取り返しのつかない結果になることも多いのです。


数ではなく、まずは、一人をいかに大切にできるかではないでしょうか。

投稿者 inoue : 11:55 | コメント (0)

付き合っていいのは、明るい人・・・

2010年01月16日

皆さん、こんにちは。井上です。

昨夜は、ゆほびか雑誌の対談を行いました。
女優のあいはら友子さん、清水ミチコさんと私の三人での
対談でした。

あいはらさん、相変わらずものすごくパワーがあるので周りが盛り上がり
楽しい時間でした。3月号ですが、また、あらためてご紹介します。

DSC04458(1).JPG

また、一昨日、あいはらさんから絵をプレゼントして頂きました。

           DSC04456(1).JPG


この絵は、私のカリスマ性と働いている方の健康や幸せへの思いを
込めて描かれたそうです。絵の一つ一つ描かれている意味を聞きまし
たが、とても奥深いものです。あいはらさんには、心から感謝です。


今日は、付き合っていいのは、明るい人・・・というテーマで書かせて
頂きます。

自分がこれから波に乗って大きく羽ばたこうとしているとき、
相手の運気や勢いを感じて一緒に仕事することが大切。

どういう人と付き合うかが、自分の運を左右するということです。


逆に、絶対に付き合ってはいけないのは、暗い人。

そして人の悪口を言う人。


成功していても、人の悪口を言う人とは付き合わないほうがいい。

そういう人は、今は成功しているかもしれませんが、
長い目で見たら落ちてしまう人だと思います。


勘違いしてほしくないのですが、明るいというのは、
表面的なことではありません。

ノリがよくておもしろい人でも後ろ向きな人がいます。
そういう人は、明るい人とは言えないのです。

逆に、たとえ寡黙であっても、仕事に対する情熱がある人がいます。
毎日を一生懸命に生きている人がいます。


要するに、明るい人とは、本気で生きている人のことです。

投稿者 inoue : 07:58 | コメント (0)

笑顔は究極のコミュニケーション能力だ・・・

2010年01月15日

皆さん、こんにちは。井上です。

連日、忙しく仕事をしています。実は、今晩は、女優の
あいはら友子さんと清水ミチコさんとの対談です。

テーマは、「人間関係&愛の成就編」ということですが、
どのような対談になりますか楽しみです。
また、明日にでも報告します。

また、昨日は、あいはら友子さんから、病院が益々発展する
ようにと、素晴らしい絵をプレゼントで送られて来ました。
あいはらさんの赤富士の絵は、院長室にありますが、皆さん
必ず、凄いオーラですね!言われます。昨日の絵、今度、
ブログでご紹介します。

笑顔は究極のコミュニケーション能力だ・・・をテーマに

書かせて頂きます。

私の病院にも、滑舌が悪くて、何を言っているのか
聞き取れないくらい小さな声の受付の女性がいます。


元フライトアテンダントのスタッフを付けて、
専属で教育しているのですが、なかなかうまくならない。


でも、彼女はとても純粋です。仕事に対する姿勢に誠意を
感じます。

実際に患者さんからの受けもよく、「彼女は一生懸命だし、
すごく誠意が伝わる。待たされてもイライラしないよ」と
言われます。


意外と盲点になっているのは、上手な電話対応のできる人が
お客様の受けがいいとは限らないということです。

そして私は、笑顔は究極のコミュニケーション能力であると、
思います。

投稿者 inoue : 07:47 | コメント (0)

コミュニケーションについて・・・

2010年01月14日

皆さん、こんにちは。井上です。

先週末は、テンプル大プログラムや、大学の講義など忙しい週末でした。

来月の20日には、新刊を出します。最後のエッジをきかすための仕上げの
校正をしています。楽しみしていて下さい!
日々、生活していますと色々と感じることがあります。一番は、価値観の共有の
難しさと、コミュニケーションでしょうか。


そこで、今日は、コミュニケーションについて、書かせて頂きます。 


 コミュニケーション能力とは、上手に話すことではない。

  テクニックではない。

 まずは、そう認識することが大切です。

 テクニックは、アナウンサーや講演者になるためには重要かも
  しれませんが、仕事でのコミュニケーションは本質ではありません。

 本当のコミュニケーションとは、仕事に対する熱い思いを伝えること。

 話の聞き方、仕事に取り組む姿勢を見ていると、どのくらい仕事に情熱を
 燃やしているかわかります。

 話し方などのテクニックをどんなに学んでも、
 人から信頼を勝ち取れない人は、相手に自分の熱い思いが伝わっていない
 からでしょう。

 仕事に対する思いがあれば、少々滑舌が悪かったり、言葉足らずだったり、
 要領を得ない話し方だったとしても、相手には必ず伝わります。


 最初は、怪訝な顔をする人もいるかもしれませんが、
 真面目に一生懸命伝えようとする姿勢があれば、相手はその思いを感じ取って
 くれるはずです。


如何でしたか?今日も忙しい一日になりそうです。この不況と言われる中、沢山
の患者様に来て頂きまして感謝です。


 

投稿者 inoue : 07:52 | コメント (0)

結果を出すことで見えてくる・・・・

2010年01月11日

皆さん、こんにちは。井上です。

週末は、テンプル大学プログラムで東京に来ています。
今回は、東京での開催、その後は、ドバイとドイツで終わりです。

ニューヨーク大学、テンプル大学と二つのプログラムに関って
来ましたが、学ぶ方法も最近は変わってきたように思います。

最近、インターネットプログラムで学んでいるものがありますが、
毎月課題でのインターネットでの学習。それに加え、DVDと
音声の学習です。インターネットの画面もとても充実し、従来の
録画を流すものでなく、とても学習効果が高いものになっています。

これからの医療の世界の学びも、このような良質のものがどんどん
開発されていくことと思います。今あるのもで一番良いものは、
世界中の講演をいつでもインターネットで学べ、文献検索も、質疑
に対応してくれるものもあり、私もとっていますが、とてもよいです。

時代と共に、良質の学びと、学ぶ目的を明確にして、日々取り組みま
せんと、ある意味 時間だけが過ぎる、そんなことのない、よく考え
る力が、これから学ぶ前に求められているのかもしれません。


今日は、結果を出すことで見えてくる・・・・をテーマに、少し
読んでみてください。


小さな結果を少しずつ積み上げていくと、大きな結果が出ます。
すると、これまで見てきた世界ではなく、もっと大きな世界を
見ることができます。


一度上まで登ってみないとわからない景色があるのです。


山登りでも、登っているときはまわりの木や道しか見えませんが、
頂上まで行くと、すばらしい景色を見ることができます。

一つひとつは小さな木でしかなかったものが、山という形を成し
、尾根や峰といったものが見えてきます。

 

ビジネスで言えば、営業部、広報部、人事部、制作部など
各部署だけが頑張っても、大きな結果が出ない。

そこに各部署をまとめる戦略なり戦術があって、はじめて
大きな結果を出せるのです。

 

つまり、高いところからしか見えない世界があるということ、
そして高いところから見れば、より大きな結果を出せるという
ことです。


では、今日も素敵な一日を過ごしましょう。

投稿者 inoue : 07:45 | コメント (0)

目標の立て方・・・

2010年01月07日

皆さん、こんにちは。井上です。

昨日の朝は、大雪でビックリしました。久しぶりに私も除雪しま
した。

DSC04448(1).JPG

DSC04451(1).JPG


毎日、本当に忙しくしています。年明けのこともあり、急患の方や
久しぶりに診療しようと決意して来る方なども多く来られます。
いのうえ歯科医院では、通常一日70名前後の患者様が来られますが、
皆さん、とても明るく、前向きな患者様が多いです。
ですから、患者様とお話をしていても、話が尽きないということが
よくあります。


基本的に、病院でも明るく、楽しくが一番だと思います。

さて昨日は、「自信のつくり方」について書きましたが、その自信
を持って、どのように目標を達成していくかをテーマに、書かせて
頂きます。

目標というのは、大きなことだけを考えると見失ってしまいます。

目標には、短期目標、中期目標、長期目標があります。

世間の常識では、「長期目標を立てて、3年後、5年後、そして
10年後の自分を想像しながら、日々何をするべきかという行動リストを
作りましょう」と言うけれど、そんなのは無理な話。

「長期目標は立てられない」というのが、これまでにいろいろな経験を
してきた私の正直な感想です。


逆に長期目標をしっかり立てて、毎日をその目標どおりに行動している人を
見たことがありません。


数字は現実に計測できるもの。

自分がどのくらいまわりの人に貢献したか、喜ばれたかという客観的な指標と
なるのです。

そして、その数字をクリアすれば、自信となってあなたの元に返ってきます。

そのための重要なポイントは、 短期間で達成できそうな少し上の目標を
立てるとよいです。

これは、私の体験からのメッセージです!

投稿者 inoue : 00:14 | コメント (0)

自信ある人の共通点とは・・・

2010年01月06日

皆さん、こんにちは。井上です。

北海道は、2月までの時期 最も寒い時期です。私は、毎朝
6時15分に起きて、シャワーを浴びるのが日々の習慣です。
さすがに、今の時期 外は、真っ暗です。
その後に、356日コーチングプログラムを読み、メール返信、
CDプログラムを聞きながら、翌日のブログや原稿を書くのが
生活です。
ある意味、原則に生きていると言っても過言でありません。

今日は、青木仁志さんのCDと書籍から、皆様にシェアーしたい
と思いました内容があります。

自信ある人の共通点とは

●数々の突破体験・成功体験をしてきている
●自分が好き
●高い自己イメージを持っている
●自立している
●責任感が強い。当事者意識が強い
●何事もポジティブに考える。前向きな思考・解釈する
●よい習慣を持っている
●目的・目標を持ち、毎日一生懸命に生きている
●自分がコントロールできることに焦点を当て物事に取り組んでいる
●「逆境は最大のチャンス」と思える
●よい知識・情報を吸収するように努めている
●人との出会いを求めている
●よい人との出会いや縁を引き寄せる力がある
●自分だけの居場所を持っている。誰にも負けない得意分野がある


これは、青木仁志 さんの「一生折れない 自信のつくり方」
              (アチーブメント出版) 

是非、本もお読みになられることをお勧めします。

今年は、私も青木さんとの出会いから、アチーブメント出版から
本を出します。

是非、楽しみにしていて下さい。


     

投稿者 inoue : 07:34 | コメント (0)

夢や目標を達成するためにミラクルはない

2010年01月05日

皆さん、こんにちは。井上です。

日々、ビッシリ診療していますが、歯科という仕事は
本当に楽しいものです。そして、毎日 患者様とお会いするのも
楽しくて仕方ありません。

しかし、時々残念なのは、特に男の人に多いのですが、健康に対し
危機感をなかなか持てないということです。
最後に健康を害して苦労するのは、本人でしかないのです。
ある意味、社会性もお金も価値と意味を持ちません。

私の願いとしては、健康には最大限の努力と投資をしましょう。

何故、私がそこまで思うか。多くの患者様の苦しんでいる姿を
見て来ているからです。

きちんと診療を終え、人生を楽しく、明るく生きている人、毎回、
治療に来ながら、永遠に中途半端で苦しみの人生を過ごしている人。
本当に考え方と行動で、人生が大きく変わる事を日々感じています。

そこで、健康も夢や目標にも ミラクルはないということです。


夢や目標を達成するためにミラクルはない――。

まずは、そのように認識することが大切です。

幸運の光が急にあなたに降り注ぐことなどない。

奇跡の扉は勝手に開いてくれないのです。

夢や目標を実現するためには、あたりまえのことですが、
今できることを一生懸命すること。

毎日の努力の積み重ねでしか、夢や目標を達成するという
奇跡は起きないのです。

人生は小さなことが、大きなことにつながっているのですから、
毎日の努力しかありません。


今日も明るく、元気で頑張りましょう!

投稿者 inoue : 00:24 | コメント (0)

明けまして、おめでとうございます!

2010年01月04日

皆さん、明けましておめでとうございます。

2010年 目標は立てられましたか。夢を目標に成長させ、
具体的な行動をしっかりイメージすることが大切です。

私も多くの目標を立てました。そして、2010年と共に行動を
イメージしています。
そしてこの取り組みで、今までの全ての夢を目標に成長させ、実現
してきました。


人生は、今をいかに大切にするかです。


若かった頃の自分を振り返れば、「あの頃はよかった」
「もっと努力しておけばよかった」といった無益な考えに
陥りがちです。


人間の命は、日々確実に削られていきます。

そして、いつ死ぬかわかりません。


自分が明日も確実に存在するという保証は どこにもないのです。


自分が「こうありたい」と思う人生を今から頑張れば、
完全ではなくてもその理想に近い人生を築けるに違いありません。


それなのに 何もしない毎日を送るのは、もったいないと思いませんか。


最高の人生を生きるために、今から自分ができることは何かを考え、
残り時間が少なくなったなら なったなりに一生懸命やればいいのです。

行動しない人で幸せな人を見たことがないですし、
行動する人で不幸せな人も見たことがありません。

ですから、本気で
2010年は、行動しましょう。

投稿者 inoue : 08:14 | コメント (0)