« 2010年03月 | メイン | 2010年05月 »

人にすがらない・・・

2010年04月29日

皆さん、こんにちは。井上です。

東京で講演を行います。ナポレオンヒル財団講演です。
今回は、少人数で行いますので、是非ご参加して、
共に語り合いませんか。
           ↓
http://www.ssiblog.com/pma/archives/2010/04/_ssi_3.html

皆様とお会いできることを、楽しみにしています。

 

また、昨夜は、ツタヤ主催で講演をいたしました。

DSC04807(1).JPG

DSC04813(1).JPG

お陰様で、チケット販売後すぐに完売、講演もすごくよい雰囲気
で終わりました。次回は、6月に行います。

 

今日は、人にすがらない・・・をテーマに書かせて頂きます。

依頼心の強い人は、決して自信をもつことが出来ないでしょう。
人にばかり頼っている人は、失敗したり、挫折したりする経験
をあまりしていません。
深く傷つく前に、必ず誰かの助けを借りてしまうからです。

何度も失敗し、胸にずっしりと思い挫折感から、さまざまな手段を
こうじて立ち直ってきた人は、「なあに、失敗したって、また
一からやりなおせばよい」という気持ちが、しだいに心の中に
育ってきます。

これが自信です!

人に頼らず、自分自身で意思決定し、行動する経験が、人間の精神
を成熟させ、なんでも主体的に、自主的にしようとする自立心を
芽生えさせ、伸ばします。

自信のない人ほど依頼心をもってはなりません。

杖にすがっても人にすがるような弱気は捨てるべきであると思います。

 

皆さんは、人にすがらない生き方が出来ているでしょうか。

 

今日も全力で、悔いない人生の一日を過ごすように、心がけましょう。

 

投稿者 inoue : 00:01 | コメント (0)

知的水準を上げる・・・

2010年04月28日

皆さん、こんにちは。井上です。

昨日、女優のあいはら友子さんから絵が届きました。
龍神と鳳凰の絵です。
龍神は金運を、鳳凰は仕事運を上げるというものです。

DSC04802(1).JPG

 

DSC04806(1).JPG

あいはらさんとは、本当に気が合い、ゆほびかゴールド
やムック本でも一緒に企画を進めていきます。
どうか、楽しみにしていて下さい。

 


今日は、知的水準を上げる・・・をテーマに書かせて

頂きます。


人間には三種類あると言われています。

自分から学ぶ人ー賢人
他人から学ぶ人ー才人
何ものからも学ばない人ーバカ

きっとどこの国でも人間への評価判断は、同じでないかと
思います。
何ものからも学ばない人がバカで、他人から学ぶ人が才人
であるのは、皆様もわかることでしょう。

人の複雑性に畏怖して、誰からも謙虚に学ぼうとする態度
から、さまざまなものが得られるからです。

自ら学ぶ人とは、自らを厳しく律し、努力していくなかで、
自らの才能を見つけ出し、伸ばしていく人です。
試行錯誤を繰り返しながら、少しづつ自らに力をつけ、
大きくなっていく人物こそ本物であると私は思います。

人の目、評判など気にせず、自分の思うところを迷わず実行
していく蛮勇も また時には必要な生き方と思います。

常に謙虚な気持ちで、成長するような生き方をしましょう。

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、悔いない一日を
過ごしましょう。

投稿者 inoue : 00:21 | コメント (0)

今日は、辛いことは、忘れますが、しかし・・・

2010年04月27日

皆さん、こんにちは。井上です。
お陰様で、毎日すごく忙しい充実した日を過ごしています。

昨日、全顎インプラント治療の患者様から「本当に投資して
よかった。こんな何でも食べられる日が来るとは思いません
でした」という言葉を頂きました。

とても難しい手術の方でしたので、とても嬉しく、歯科医師
という仕事に誇りを感じました。

いのうえ歯科医院のインプラント治療に関しては、
       インプラントセンター北海道のHPをご覧下さい。
            ↓
   http://www.inoue-implant.jp/

 


今日は、辛いことは、忘れますが、しかし・・・をテーマに書かせて

頂きます。

 


もう過ぎさってしまった嫌な問題、苦しかった経験、辛かった思い出
は、誰しも忘れたいと思うことでしょう。

過去にあった出来事を、すべて、いつまでも記憶していたら、人は
たちまちノイローゼになってしまいます。

しかし、忘れるというすぐれた能力のお陰で、平和な日々を過ごして
いけるのも人なのです。

よく、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」「病治りてくすし(医師)忘れる」
というのがあります。

ここで、私が伝えたいことは、苦しかったことを時間が経ってケロリと
忘れてしまうのは悪くないのですが、苦しい時に恩を受けた人を、楽に
なってすっかり忘れ、ありがたく思わない、不義理であるのはどうなので
しょうか。

「天災は忘れたころにやってくる」と言われますが、人生のどこかで、
感謝を忘れてしまうと、痛い思いをしないとは限りません。

常にどんな時も、全てに感謝の心を忘れないようにしましょう。

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、最高の一日を共に過ごしましょう。 

投稿者 inoue : 07:14 | コメント (0)

表現力とは・・・

2010年04月26日

皆さん、こんにちは。井上です。

週末は、セミナーに参加していました。
ゴールデンウィークも朝から夕方まで、毎日セミナーです。

今週は、各種出版社との打ち合わせもあります。
少しでも多くの人に役立つ本を書きたく思います。

また、昨日、島根大学医学部臨床教授の通知が届きました。

日本語と英語表記の両方の通知書がきます。

あまり見る機会がないかと思いますので、ご紹介します。


基本的に、全ての大学から毎年このような通知書が更新され
送られますが、日本語・英語表記の両方は、島根大学医学部
だけです。

さすが、国立大学医学部です。

DSC04797(1).JPG

DSC04799(1).JPG


今日は、表現力とは・・・について書かせて頂きます。


どんなに素晴らしい考え方をもっていても、それを口にしたり、
文章にして示さなければ、なにももっていないのと同じです。
たとえ、口に出したり、文章にしても、説得力のある表現が
ともなわなければ、やはり納得しません。
かえって、なにを支離滅裂な話をしているのであろうと、軽蔑
されてしまうのがオチです。

説得力のある話をし、文章を書くためには、それなりの訓練が
必要です。
訓練よりも大切なものが、実はあります。

自分自身への自信です。

 絶対にこれが真実であるという信念がなければ、どのような美しい
表現を使おうとも、相手の心をうたないでしょう。

読書や人の話によって身につけた知識は、なるほどないよりは
ましです。しかし、なによりも強いのは、経験によって自分のもの
となった知識なのです。

経験し、理論武装をするところから、本当の自信が生まれ、
表現力となるということです。


私が本を書くにあたり一番大切にしていることは、全てが体験に
もとづくことです。
ですから、本の内容のどのような質問にも、自信を持って答えること
ができるのです。

そして、学ぶと同時に 体験する時間をとても大切しています。

今年、数冊の本を出しますが、体験にもとづいた、皆様に少しでも
喜んで頂けるものにしたく思います。

今日も素敵な一日を過ごしましょう。

投稿者 inoue : 14:41 | コメント (0)

成長に必要なものとは・・・

2010年04月25日

皆さん、こんにちは。井上です。

100冊の本 ということで、以前にインタビューを
受けました。
100人が選ばれ、人生の幸せについてインタビュー
形式で語るものです。

素晴らしい方がたくさんインタビューされています!
今、キャンペーンを行っています。

            ↓
 

     http://mshn.jp/r/?id=0042g97


是非、一度ご覧下さい。きっと、皆様のお役に立つお話が
あると思います。

100冊の本での私のインタビューでの一部を、ご紹介
させて頂きます。

私への質問の一つは・・・・。

成長のためには何が必要なのか、お聞かせいただけますか?

成長するために何が一番大切かというと、「人間力」です。
人間力を高めることが大切です。

「ありがとう」という感謝の言葉や、細かい配慮を含めて、
いろんなことが「人間力」で築かれています。

たとえばハンカチを落とした時に誰かが拾ってくれる、
それに対して「ありがとう」と素直に言える。

いつも来てくれる清掃会社の人に「いつも綺麗にしてくれて
ありがとう。今日は天気が良くて気持ちいいですね」と
挨拶できる。
そういう簡単なことができる、それが人間力なのです。

ハーバード大学のケネディスクールの同窓会役員をしている
日本人女性の方と、ニューヨーク行きのフライトでたまたま
隣に座ってお話ししたことがありました。


彼女は慶応大学を出て、ハーバードに行き、ニューヨークの
トランプタワーにマンションを持っている方で、その彼女から
教えて頂いたことですが、ハーバードのトップの方、
世界のトップの方は、とにかく「ありがとう」を素直に言えて、
周りの人へさりげなく気遣いができる方ばかりだということ
でした。

学歴だけではなく、人間力が素晴らしいのです。

世界のトップに立つ人は、こういうものなのだと改めて気づか
されました。

このような形で、数多くのインタビューをされました。

是非、100名の素晴らしい方々のインタビューを、人生に
いかして頂ければと思います。

投稿者 inoue : 00:14 | コメント (0)

溝口先生、無料音声のご紹介記号

2010年04月24日

皆さん、こんにちは。井上です。

先日の尊敬する方に、日本一のメンタルセラピストである
溝口耕児先生がいます。

先週、私は溝口先生から、スクールで初めてのメンタルセラピスト
の称号を授与されました。
私がそのことをとても名誉だと思ったのは、それだけ溝口先生の
お考え方、分析能力が卓越しているからです。


今日から、5月6日(木)正午までの期間限定で、昨年、開催した
『不況対策7つのメソッド』セミナーの音声をプレゼントすることに
なりました。


このセミナーは、溝口先生がリーマンショックをきっかけに始まった
100年に一度と言われる不況の中で いかに成功していくかについて
語ったセミナーで、参加費10,500円で東京、大阪、広島、福岡の
5都市で開催し、合計で500名を超える方にご参加いただき、大変好評
だったセミナーです。

大阪では、私もジョイントでセミナーを溝口先生と共に行いました。
本当に参加者が満足されていたのを、今も鮮明に記憶しています。

そこで、この無料キャンペーン特別音声を、是非、一人でも多くの
方にお聞きして頂きたく思います。

⇒  http://mizoguchime.sakura.ne.jp/x/r.php?d6ilyyk5stlm226xn2qqd8zb


では、今日も素敵な一日をお過ごし下さい。

投稿者 inoue : 12:06 | コメント (0)

理屈という薬はどこでもつく・・・

2010年04月23日

皆さん、こんにちは。井上です。

今日は、私の趣味でもあるお気に入りのペンをご紹介
させて頂きます。ペンには、それぞれ意味があります。
私は、ペンの持つ意味を大切にしています。

ご紹介するペンは、デルタ ボールペン限定品 少数民族
シリーズ マオリ R2というものです。

DSC04789(1).JPG

ニュージーランドの先住民族マオリ。彼等はその昔、
ポリネシアの遙か彼方にある伝説の地ハワイから
7隻のカヌーに乗ってきたと語り継がれています。

オランダ探検家アベル・タスマンにより発見されて以降、
ヨーロッパからの移民が増えるにつれてマオリ族との間で
数多くの戦争がおこりました。

1840年イギリス政府との間でワイタンギ条約が結ばれ、
正式にイギリスの植民地になった以降も、マオリ族は独特の
文化と風習を色濃く残しています。


クリップは音楽の女神ヒネラウカタウリに捧げられる神聖なる
フルート“プトリノ”をモチーフにボディーは彼等の
シンボリック・カラーの3色に彩られています。

ブラックは長い闇から世界が生まれたことから「可能性」を、
ホワイトは「純粋」「調和」「啓蒙」を、
レッドは「母なる大地」を表現しています。

ペンの物語、持つ意味 素敵だと思いませんか。ペンは、私の
一つの拘りです。

 

 

           【お知らせ!】

さて、TUTAYA主催の講演会を行います。今回からシリーズで
二ヶ月に一度おこないますが、もしご興味がございましたら、
是非、遊びにいらして下さい!
皆様とお会いできることを、楽しみにしています。

DSC04791(1).JPG

 

今日は、理屈という薬はどこでもつく・・・をテーマに書かせて

頂きます。

 


この薬はつけようと思えば、身体のどこにでも貼りつけられます。

理屈も同じで、つけるつもりならどんなことにでも、もっともらしい
理屈はつけられるということになります。

失敗の言い訳も同様で、「そんなつもりじゃないけど、ついそう
なった」とは、誰もが言えます。

 


失敗するつもりで、失敗されたのではかなわないですが、屁理屈を
こねまわしての言い訳ほど醜い態度はありません。
やめたほうが、絶対によいことです。

常に真剣に取り組むこと、その姿は、失敗をしても周囲の人には、
その真摯な姿は必ず伝わりますから、心配などいりません。

 

今日も全力で、一日を過ごしましょう。全力だからこそ、身も心も
充実感があるのですから。


 

投稿者 inoue : 00:02 | コメント (0)

目標は、意識をかえます・・・・

2010年04月22日

皆さん、こんにちは。井上です。

今週、私の大学院時代からの親友である正井先生から
桜の盆栽が、お誕生日のお祝いにと贈られてきました。

 

盆栽を見たときは、サプライズ!しかし、すごく桜が
綺麗なんです。そして、このような贈り物もまたすごく
よいものだと、あらためて感じさせられました。

 

さすが、銀座育ちの、銀座で開業している先生の感性、
私の感性もまた磨いてもらいました。本当に心から感謝
です。

DSC04786(1).JPG

 

目標は、すごく大切です。いのうえ歯科医院では、
全員で一つの目標に向い、達成するようにしています。
今年は、すごく強い決意で私も望んでいます。

 

そうしたところ、開業15年、今までで最高に 元気と
団結力のある雰囲気に変わりました。
エネルギーの高さ、やる気、スタッフ全員最高の
モチベーションであると確信しています。

 

前日も一日で86名の患者様が来ていますが、その日
仕事の後も、スタッフは残業していました。それでも
次の朝の元気さ!やはり、目標を持つことの大切さを
あらためて感じています。

 

そこで目標を達成する為に…を、今日のテーマにしたく
思います。

 

・頭を使って知恵を出せ
・知恵の出ないものは汗を出せ
・知恵も汗も出ないものは静かにされ

 

目標を達成しようとするとき、なにがなんでもやり抜こうと
する強い意志がなくてはなりません。が、それだけではなに
もできないこともあります。いかに目標を達成するか、頭を
働かせ、考えた内容を実践していなければ、どんな小さいこ
とも実現しません。

 

絵に描いた餅では意味がないのです。

 

目標を達成するためには、困難と苦しみに満ちることもあります。
しかし、失敗し、転んだら、、負けてたまるかと起き上がり、
困難にぶつかり、苦しみを乗り越えなければ、人並みの人生です。

どんなに苦しくて、泣いたとしても、負けてはいけないのです。
目標を達成するまでは・・・・。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、頑張りましょう!


 

投稿者 inoue : 07:40 | コメント (0)

人生に目的は、大切である・・・

2010年04月21日

皆さん、こんにちは。井上です。

昨日は、SSI社長(ナポレオンヒル財団・マーフィー財団)と
SSIの私の親友である久家さんとお会いしました。

井上裕之先生 川口社長100419.JPG

そして、5月には、マスターマインドセミナーを開催致します。

 

今回は、少人数で質疑応答形式で、参加者との対話を大切に
することを目的としたセミナー開催です。

是非、ご参加下さい!

 

■5月13日(木曜日)19:00~20:30
新宿住友ビル 47F ルーム3にて

 

■『井上裕之先生とのマスターマインド講演会』(30名)
を行ないます。

 

■『テーマ』は、井上先生の「学び」や「自己投資」
「本気で生きること」など・・・井上先生が大切に思われて
いることをお話しいただき、ご講演と合わせて、
お客様からの質問に対するアドバイスを主体としたセミナー
です。

 

 ・「本気」で生きることについて
 ・「学んで解決しない問題はない」ことについて
 ・「時代を超えた原理原則」を学ぶ理由について
 ・速聴習慣による「アイデアの膨らみ」について
 ・ワクワクしながら「学び続ける理由」について

 


 ■タイムテーブル
 19:00開始
 19:10 井上先生のご講演
 19:50 井上先生への質疑応答(マス・カウンセリング)
 20:30 潜在意識 徹底活用講座(久家)
 21:20 アンケート
 21:30 終了

 

 


今日は、人生に目的は、大切である・・・をテーマに書かせて

頂きます。

 

自分のめざすところをはっきりと自覚し、たゆまぬ前進
をするもの。

 

自分の目的に対する手段を知って、それをとらえ利用する
ことを知っている人間は尊敬に値する。

 

しかし、元来不幸とか不遇とか言っている人の大部分は、
その原因をただすと、人間がいかに怠けもので、自分の
目的を知ろうともせず、たとえ知っても、それに向って
真面目に取り組む努力の足りないところにある。

 

人間にとってもっとも尊ぶべきことは、はっきり自覚した
目的をもつことと決断、さらに実行ではないでしょうか。

 


皆様は、どのように思いますか。目的を持ち、価値ある
時間を活用した、素晴らしい人生にしましょう。

投稿者 inoue : 07:47 | コメント (0)

モチベーションについて・・・

2010年04月20日

皆さん、こんにちは。井上です。

昨日は、ビジネス社との次回作の打ち合わせ、SSI社長
(ナポレオンヒル財団)とのミーティング、マキノ出版
とのゆほびかの打ち合わせなど、忙しい一日でした。

DSC04783(1).JPG

*ゆほびかの打ち合わせの後、あいはらさん、マキノ出版の方と。

ゆほびかでは、ムック本やゴールド、今後の展開について
女優のあいはらさんと共に打ち合わせをしました。
とても素晴らしいアイディアが出ました。今年から来年に
向け、あいはらさんと共に素晴らしいご提案ができると
思います。

DSC04782(1).JPG

*あいはらさんと共に・・・。

 


今日は、モチベーションについて・・・書かせて頂きます。

 

今の自分の現状に留まっていたのでは、モチベーションは
上がりません。

私は、常にそうしてきました。

今もそのように意識して生活しています。

モチベーションの低い人は、刺激を求める行動をしていません。
ここが、すごく重要ですので、聞いてください。

行動することが、気持ちを変えるのです。

気持ちが変わるのを待って、行動するのではありません。


行動すると気持ちが変わるのです。

 

多くの人は、心と体の関係に気づいていません。気づいていても
出来ていません。

 

私の今のモチベーションの原動力について、最後にお伝えします。

 

この世に生まれた自分を、人のために役立てたいという気持ちです。
自分の行動が 多くの人と喜びを分かち合うために、少しでも
成長したいという気持ちです。

 

喜びを受ける側でなく、与える側でありたいと考えています。
そして、思考ですべてが変えられると感じた時から、その気持ちは、
さらに大きく、強くなりました。

 

皆さんも、まず初めは、行動から…そして、最後は、自らが
生み出せるモチベーションを見つけて下さい。

 

今日も素敵な笑顔で、全力で頑張りましょう!

投稿者 inoue : 02:06 | コメント (0)

メンタルセラピストの称号を受けました・・・

2010年04月18日

皆さん、こんにちは。井上です。

 

昨日は、溝口メンタルセラピストスクールの総会が、
東京 赤坂プリンスホテルで開催されました。

 

そこで、溝口先生から、スクール生として初めての
メンタルセラピストの称号を授与されました。

DSC04777(2).JPG

            *認定書

 

私達スクール生にとりまして、メンタルセラピストとは、
日本一と言われ、延べ8万人以上のクライアントへの実績、
国内外企業の顧問をされている溝口先生から、その称号を
授与されることは、考える事もありませんでした。

 

それだけに、とても名誉なことであります。今後は、溝口
先生の名を汚すことがないように、能力発揮と人間的在り方
を磨き続けたく思います。

DSC04773(2).JPG

*授与式の後のパーティー会場で、溝口先生と共に

 

 

DSC04772(1).JPG

*マイケルボルダックのプロデューサーであり、マイケル書籍の本を
世に出した、私の親友の堀江さん。素晴らしい人柄の方です。
溝口スクールの仲間でもあります。

 

 


今日は、いい人生を生きるには、いい仕事をする・・・をテーマ


に書かせて頂きます。

 

人は、どうしても環境に追い込まれて、 初めて本気に
なります。

すなわち、自分に直接問題が返ってくるからです。
 
お客様の立場での努力や行動が できるような生き方が

できるかを考えてください。

 

もし、すでに実行できているなら、続けて頑張りましょう。

しかし、これを読んで気づいたなら行動に移しましょう。

 

もし、気づいても行動ができないなら、 誰にも迷惑のかけない
場所で生きていくべきでしょう。

いい人生を生きるためには、いい仕事をする。

そして、多くの人に喜びと感動を与えることです。

 

昔のビジネスは、Win―Win、今は、Help-Help、Happy-Happy
の時代ではないでしょうか。

すなわち、お互いが助け合い、幸せであってこそ、 いい人生を
生きれると思います。

 


私もメンタルセラピストを通じて、多くの人に喜ばれるいい仕事を
して行きたいと思います。

 

今日も素敵な一日を、感謝の気持ちを忘れずに過ごしましょう!

 

投稿者 inoue : 04:07 | コメント (0)

常に相手の幸せを思う・・・

2010年04月16日

皆さん、こんにちは。井上です。

今週は、溝口メンタルセラピストスクールの総会です。

ここで、日本一のメンタルセラピストと言われている、溝口先生から

スクールで初めての、メンタルセラピストとして公認,授賞されます。

とても名誉な事であり、私自身、溝口先生の期待を裏切らないように、

メンタルセラピストとしての役割を多くの人に果たしたく思います。

メンタルセラピストとは、

http://www.m-mentaltherapist.co.jp/therapist01.html

 

さて、楽しみというのは、今だけでなく、未来においても約束されている

ことで、日々 ワクワク元気になれます。

昨日、フォレストのカリスマ編集長から、井上さんの企画を考えています

ので、もう少し具体案が閃くまでお持ちくださいとメールがありました。

とても、楽しみです。

 

今日は、常に相手の幸せを思う・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

私が、信頼する運命鑑定士が 一人います。実は、私の先生でもあります。

以前、他の協会でプロとしての運命鑑定士の資格と さらに師範までの資格

を取得しました。

 

しかし、より精度が高い分析がしたく色々探して、やっと出会った先生です。

昨日は、その先生から、今の自分の考え方ということで、一時間お話を

聞かせて頂きました。

先生曰く、「常に相手の幸せを思い、接しなさい。そこには、自分はなくてよいです」

先生が常にその考え方をどのように実践し、実践して過ごす中での素晴らしい

出来事などを話してくださいました。

言われると特別な話でないようにも聞こえますが、100%実践するとなれば、強い

意思がなければ出来ないことです。

早速、朝のスタッフ朝礼でこのことを伝え、元気よく 一日仕事を全員でしました。

病院全員で、常に患者様の幸せを思い接する。とてもよい雰囲気での診療日で

した。

 

この気持ちを忘れることなく、日々、大切に過ごしたいと思います。

 

 

投稿者 inoue : 00:20 | コメント (0)

ヒトラーが言う、読書の仕方とは・・・

2010年04月15日

皆さん、こんにちは。井上です。

昨日は、HPの打ち合わせをしました。HP製作は、私が信頼

している素晴らしい方がいますので、楽しみにしていて下さい。

 

今日は、読書の仕方・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

アドルフ・ヒトラーが『我が闘争』の中で次のように書かれて

いました。

 

本をせっせと大量に「読んでいる」輩がいるが、彼らは「本を

読んでいる」とは言えない。

 

まことに、彼らは大量の「知識」を所有はしているが、彼らの

脳には、自分が取り入れた知識を系統立てて記憶に留める

能力がないのだ。

 

書物の中から自分にとって価値あるものと無価値のなものを

選り分ける技術には欠けている。

 

一つのものを永遠に記憶し、そしてできることならその他のもの

には目を向けることさえしないでおく技術が彼らにはかけている

のだ。

 

さすが、ヒトラーでは ないでしょうか。彼にとって読書は、ピエリアの

泉、つまり知識とインスピレーションの隠喩的源泉であったのだと

思います。

 

私達も同じ読書をするのでしたら、ヒトラーのように価値ある読書を

すべきだと思います。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、素敵な一日を過ごし

ましょう。

 

投稿者 inoue : 00:02 | コメント (0)

自分のことを考えるのをやめろ・・・

2010年04月13日

皆さん、こんにちは。井上です。

5月からは、二つの出版社とも いよいよ企画が始まります。

今年も本当にありがたいことに、沢山の企画を頂き感謝しています。

来週は、雑誌の件での打ち合わせもあります。

色々と充実した日々の中、もっともっと成長したいです。

 

今日は、自分のことを考えるのをやめろ・・・をテーマに書かせて頂き

ます。

 

ある名医との話していたときです。

 

人生の末期のときに、患者さんのご家族が「死なないで欲しい!」と

患者さんに連呼するのは、実はその家族の利己的な思いの表現に

すぎないのではないか。

 

そこには、患者さんの人生の集大成である死を分かち合うというよりも、

残された自分が悲しいと言うことを表現しているだけのように思うと、言って

いました。

要するに、自分のことを考えての発言ではないかということです。

 

表面的にどんなにいいことでも、まずはその人の「今」を受け入れることが

大切ではないでしょうか。

そうでないとしたならば、結局、相手のためでなく、自分のためにすぎない

ということです。

 

まずは、自分を捨てて、相手の立場で考えることが、一番大切なことなのです。

 

今日も、笑顔を大切に、悔いない一日を過ごしましょう!

投稿者 inoue : 00:25 | コメント (0)

人にまかせる・・・

2010年04月12日

皆さん、こんにちは。井上です。

週末は、経営セミナーに参加していました。今月初めのソウルでの

海外研修も含め、国内外の優秀な先生のお話をきくことは、とても

勉強になります。

しかし、それらの話を鵜呑みするのではなく、継続的に価値ある考え方

かどうかを、色々な角度から洞察・分析する必要があります。

そのような分析が出来るようになるためにも、質の高い教育と学びを

常日頃からすることで、冷静に見極めることができるのだと思います。

そういう自分自身になれるように、常に、僅かな時間や どんな環境

でも、学ぶことは 欠かすことができません。

 

今日は、人にまかせる・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

すべてにおいて素晴らしい仕事など出来る人は、いません。

自分自身がだれよりも出来ることもあれば、他の人の方がうまく出来ること

もあります。

 

私の好きなロバート・シュラー博士の言葉に、ある人が、「何故あなたは、

そのような素晴らしい業績を残す事が出来たのですか」と、たずねたところ、

「私は自分のできることだけをしている」と答えたそうです。

 

他人の方がうまくできる仕事は、その人にまかせましょう。

そうすることで、 自分の得意な仕事に時間を使えるのですから。

 

今日も楽しく、全力で頑張りましょう。患者様に大きな声でご挨拶して、驚かれ

ました。今日も元気いっぱいです!

投稿者 inoue : 13:39 | コメント (0)

成長は自己責任・・・

2010年04月11日

皆さん、こんにちは。井上です。

47歳になり、今年からは体をしっかりつくることを目標に

しました。ジムでの体づくり、今日は、初めてのピラティスに挑戦

しました。

ピラティスとは、主に体幹部を鍛え、理想的な姿勢や体型を作る

ものです。

日曜日の8時半から Class がありますので、出来るだけ参加

します。

 

今日は、成長は自己責任・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

自らを成長させることができるのは、自分だけです。したがって

まず果たすべき責任は、自らのために最高のものを引き出すことです。

 

すなわち、成長とは、自己実現を追求し続けることであり、そこに

ゴールはありません。到達したと思った時に、成長は終わります。

 

遠くのゴールに向かって、目標を一つひとつ乗り越えることです。そして、

今の目標をクリアにしながら、次の目標を鍛えながら進めていく

ことで、自己実現ができるのです。

 

常に自分の能力を最大限に発揮し、成長をあげるためには何を

身につけなければならないかを問い、そのことを習慣化することで、

必ず成長し続け、大きな自己実現を果たすことでしょう。

 

今日も素敵な笑顔で、楽しく、悔いない一日を過ごしましょう。

 

 

投稿者 inoue : 11:41 | コメント (0)

成果を上げるmusut-can-willとは・・・

2010年04月09日

皆さん、こんにちは。井上です。

今、いのうえ歯科では、スタッフ一丸となって 今年の目標に向い

全員で頑張っています!どのスタッフも最高です!

とても元気良く、明るく、もの凄くパワーを感じます。9月から

素晴らしい勤務医の先生も来ますし、さらにパワーアップします。

本当に今年からのいのうえ歯科医院は、大きく変わると思い

ます。

HPも全面リニューアルに向けて、今月から作業に入ります。

是非、完成を楽しみにしていて下さい。

 

 

今日は、成果を上げるmusut-can-willとは・・・というテーマについて

書かせて頂きます。

 

 

私達が、成果を出すためには、なされるべきことを考えることであり、

何をしたいかでないことに留意しなくてはいけません。

組織・会社・病院にいて、自分のしたいことをするのは本末転倒であり、

まずは、must=なされるべきこと、次に can=できること、最後に 

will=やりたいことを問うべきです。

しかし、なされるべきことは、できることに制約されます。ですから、

できることの範囲を着実に増やす努力をしなくてはいけません。

 

 

最高の人生の職場と言えるのは、なされるべきことと、できること、

やりたいことが一致していることであり、そうでない人は、職場を去る

ことだと思います。

 

 

最高の人生を送るためにも、成果を上げるmusut-can-willで仕事を

行いながら、同時にそこにミスマッチがないように常に考えて下さい。

今日も 一日 頑張りましょう。

投稿者 inoue : 00:39 | コメント (0)

心のブレーキをはずそう・・・

2010年04月08日

皆さん、こんにちは。井上です。

昨夜は、取材を受けていました。よく取材を受けますが、記者との

出会いも、とても楽しいものです。皆さん、魅力的な個性者が多いです。

ですからきっと、素晴らしい記事が書けるのかもしれません。

 

昨日は、お誕生日のお祝いにと、島根大学医学部臨床講師でもあり、

大分で開業されている先生から、iPod が贈られてきました。

実は、今まで Sony のを使っていたのですが、いつか iPod を使って

みたいと思っていましたので、すごく嬉しかったです。

 

それと、アロマを贈ってくれた友人もいました。

 

人生や物に拘りを持って生きている人からの贈り物は、何か言葉に

出来ない魅力を感じるものです。

きっと、そのような人は、どこかで私にも好奇心や興味を持って、拘りの

贈り物をしてくれるからかもしれません。

皆さんの心優しさには、いつも感謝でいっぱいです。

 

今日は、心のブレーキをはずそう・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

「あなたが欲しいと思うものは、あなたの快適領域の少し外側にある」

ロバート・アレン

 

まさに、彼の言っている通りだと思います。

 

私達は、どこかで心のブレーキをかけたまま生きています。

車を運転する時、ブレーキをかけて走らせることはないと思います。

そんなことをしても、なかなか加速できないですから。

しかし、不安感のある人や恐怖感のある人は、常にブレーキを踏み、

慎重すぎて快適な運転ができないのです。

私達の目標に向う生き方も同じで、不安や恐怖感や慎重すぎる人は、

心のブレーキをかけるために、なかなか結果を得ることができません。

 

実は、本当に欲しい目標は、そんな安全と思える「快適領域」でなく、

自らの思い込みの不安や恐怖感を捨てて、全力で、ある意味 本気で

前に突き進んだ先にあるのです。

 

どうか、今日からは、目標に向い「安全領域」に留まらない、生き方を

して見てください。

 

今日も元気よく、命を使い切るような一日を過ごしましょう。

投稿者 inoue : 07:36 | コメント (0)

成果は、行動・・・

2010年04月07日

皆さん、こんにちは。井上です。

月曜日に海外研修から戻りましたら、スタッフから誕生日の

お祝いをして頂きました。毎年恒例の色紙とお花です!

何故か、年を重ねるごとに嬉しくなります。

DSC04764(1).JPG

 

    DSC04771(2).JPG

その色紙の中には、来年はみんなでグアムに行きましょうと、

書かれていました。私が、来年の病院の目標を達成したら、

皆さんで行きましょうとお話をしましたので、本気のようです。

目標を持ち、日々精一杯に生きることを、まさに、一番大切な

ことです。

DSC04765(1).JPG

DSC04766(1).JPG

他にも多くの方からカードやメールなど、本当にありがとうござい

ました。

 

今日は、成果は、行動・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

あたりまえのことですが、成果を上げる人に共通していることは、

成果を上げる能力を持っているということです。

成果を上げる事は習慣であり、実践的能力のある人です。

 

そして、成果を上げる為に一番必要なことは、「行動」なのです。

 

問題は、行動を挫折してしまうことです。それは、多くの人が、

その必要性を真に理解していないことでは ないでしょうか。

すなわち、心から納得できず、とりあえず行動をするために、継続

できません。

 

まずは、頭で考えなくても無意識に行動できるようになるまで、

習慣化された状態を作ることが、成果を上げ続ける人になる

上で、一番大切なことです。

是非、成果を上げ続ける人に、共に努力し 頑張りましょう。

 

今日も素敵な笑顔で、前向きに、頑張りましょう。

投稿者 inoue : 08:00 | コメント (0)

成果を上げる能力とは・・・

2010年04月06日

皆さん、こんにちは。井上です。

先週末は、NY大学の仲間と海外の病院視察へ行ってきました。

病院の理念や経営方針など、多くを学ぶこ出たことは、言うまでも

ありません。

理想的な病院とは・・・経営者として、常に考えるところです。

今朝も、コーチと21世紀の患者様に求められる病院の姿について

ディスカッションを行いました。

 

また、昨夜は、ツタヤの社長、スタッフとミーティングを行いました。

今後、地元帯広で、30名程度のコーヒーを飲みながらの、シリーズの

講演会を計画していこう というものです。

少しでも、身近に地元の方と触れあい、色々な考え方を分かち合える

機会になればと思います。

詳細が、決まりましたらご報告をさせて頂きます。

 

今日は、成果を上げる能力とは・・・について書かせて頂きます。

 

ドラッカー教授は、知識を成果に結びつけるために必要な条件「経営者の

条件」で書かれています。

 

1、時間管理をすること

2、貢献に焦点を合わせること

3、強みを生かすこと

4、重要なことに集中すること

5、成果を上げる意思決定をすること

 

以上の5つを捉えた行動をしてみてください。

 

今日も明るく、元気に頑張りましょう。

投稿者 inoue : 09:30 | コメント (0)

人生を成功に導くには・・・

2010年04月03日

皆さん、こんにちは。井上です。

今日は、47歳の誕生日です。私は、以前、インタビューで
以下のように答えていました。

 

私には、「自分の可能性に生きたい」「自分の人生を
使い切りたい」という思いがあります。

自分の持っている才能や能力などを使い切って、人目を
はばかることなく、殻を破って生きていたいのです。
「才能を使う」のではなく、「使い切る」のです。
人が生きているということは、意識しているか否かに
関わらず、日々学んでいるということですから、その才能や
人生を「使い切る」ということは案外難しいと思います。


そのために、石橋を叩くだけではなく 大胆なことにも挑戦し、
もっと面白い結果を出したいと思うのです。

 

この気持ちをいつまでも忘れることなく、47歳 50歳に
向けて、悔いない「挑戦」を日々したいと決意しました!

 


今日は、人生を成功に導くには・・・をテーマに書かせて
頂きます。

 


人生を成功に導くには、常に優先順位について考えるという
ことです。

 

ビジネスで言えば 終了時間を決めることは、あなたのビジネス
にメリハリをつけ、生産性を上げることが目的であり、
また限られた時間の中で成果を上げるということです。

 

では、効率を上げるためには、考えるのが優先順位です。

 

A  重要かつ緊急
B 重要だが緊急ではない
C  緊急だが重要ではない
D  重要でも緊急でもない

 

このような分類を行うことで 優先順位を認識することで、
確実に人生が変わります。

 

毎朝、起きたら今日の一日のやるべきことに、優先順位をつけ
それに従い過ごしてみてください。

 

今日も素敵な、充実した時間をお過ごし下さい。

投稿者 inoue : 00:18 | コメント (0)

愛について・・・

2010年04月02日

皆さん、こんにちは。井上です。

先日、六本木の収録の際に、私の日常の学習方法について
お話をしました。学習というよりも、自己成長のために、
どのように時間を過ごしているかということでしょうか。

普段の仕事の時には、診療の合間に院長室で、教材DVDやCD
を2倍速で観たり、聴いたりしています。基本的に速聴の
機械にスピーカーを接続、外部音声で聴いています。

出張先のホテルなどでは、パソコンにスピーカーを接続、

外部音声を聴きながら、朝の用意や夜にインターネットプログラムを
聴きながら睡眠をします。

その他に、常に2~3冊の本を持ち歩き読んだり、MP3プレーヤー
で、音楽CDや教材を聴きながら移動しています。

常に空いている時間を、少しでも無駄なく、成長でいられるように
意識しています。

他にも色々とありますが、また次の機会にご紹介をさせて頂き
ます。


今日は、愛について・・・をテーマに書かせて頂きます。


愛は、お互いが大事に思い合うところから始まります。

愛が難しいのは、愛するがゆえに、必要以上に相手のことが
気にかかるようになるということです。

ですから、愛する人を持つときに一番大切にすべきことは、
「信頼」するということではないでしょうか。

深い信頼を受けた人は、信頼してくれた人のことを裏切られる
ものではありません。

深い信頼は、長く続く、本当の愛の証になることでしょう。

まずは、信頼があることが一番大切なのです。


笑顔と感謝の気持ちを持って、一日頑張りましょう。


 

投稿者 inoue : 00:20 | コメント (0)

今日は、他人にどう見られようが・・・

2010年04月01日

皆さん、こんにちは。井上です。

今日から、新しく島根大学医学部から先生が来られます。

昨日、ご挨拶に来ましたが、とても前向きな先生のようです。

新しい人との出会い、いつも楽しみにしています。

 

今日は、他人にどう見られようが・・・をテーマに、書かせて頂き

ます。

 

皆さんは、ダニエル・エイメン博士の「18/40/60の法則」を

ご存知でしょうか。

18歳のときには、周りの皆がどう考えているか気になる。40歳

になると、自分のことを誰がどう考えているのか、気にしなくなる。

60歳になると、誰もあなたのことなど気にしていなかったことを

悟る。

 

実際、ほとんどの場合、誰もあなたのことなど気に留めていない

ものです。

なぜなら、自分も周りも自分の生活のことで精一杯だからです。

周りがあなたのことを考えているなら、同様にあなたも考えること

でしょう。

 

他人のことを気にする無駄な時間を過ごす事より、自分の夢や目標

のことを考え、どんどん実行する方が賢明だと思います。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、頑張りましょう。

投稿者 inoue : 00:45 | コメント (0)