« 2010年06月 | メイン | 2010年08月 »

奇跡力・・・・

2010年07月30日

皆さん、こんにちは。井上です。

昨日は、アチーブメント社の雑誌の取材、新書のタイトルなど
話をしました。

また、夕方からは、これから始まりますフォレスト出版フェアー
の特典CD収録を六本木スタジオで行いました。

「奇跡力」についてのメッツセージです!

私は、「自分で奇跡を起こす方法」(フォレスト出版)を発売後
多くの方から奇跡について質問を受けました。そして、多くの
奇跡を起こしてきた人の話や歴史的に奇跡を起こしてきた人の
研究・分析をしてきた結果、ある結論に。。。。。
CDは、その奇跡の起こし方 「奇跡力」についてお話しています。
楽しみにしていて下さい。


今日は、マーフィーの原稿 第四章からの抜粋です。

<マーフィーの言葉>
「自分をもっと愛しましょう。どんなに甘い自己評価でも
        、ネガティブな自己評価よりはずっとましです」


「現代人はなんでも知っている。ただ、知らないのは
自分のことだけだ」。

これは世界的な歴史学者アーノルド・トインビーの言葉です。


個人情報の秘匿が法で守られるようになった反面で、
恐ろしい勢いで他人の情報が入ってきます。

こうしたことから、つい、他人と自分を比べてしまい、
激しい自己否定に襲われたり、劣等感にさいなまれる人も
あるでしょう。


自己批判や劣等感は、まったく間違った自己評価です。

誰でも、この世の中にたった一人、勝組遺伝子を持って
生まれてきたのだという事実を常に、誇らしく胸に刻んで
おきましょう。


自分と同じ人はこの世に誰一人ありません。

自分と他人が同じわけはないのです。

この世でたった一人という稀少な価値を持つ存在である
あなたが、劣等感や自己否定に襲われる必要はありません。


まして、劣等感自己否定は自分らが自分に下した評価です。

もっと自分を肯定的に見ればよいだけのことではありませんか。

自己を肯定することから始める。

これがマーフィーの幸せの法則にかなった方法なのです。

投稿者 inoue : 07:07 | コメント (0)

価値観を知る・・・

2010年07月29日

皆さん、おはようございます。

連日、患者様が90名以上も来院して下さり、
本当に心から感謝です。

昨夜もスタッフが、遅くまで仕事をしてくれていました。
自分達が患者様からの会話から、改善・成長すべきと
感じた事を、担当者が自ら資料製作をしているのです。

そのような姿は、経営者・院長としては、心から感謝と
嬉しくなります。

やはり、理念経営は、スタッフと共に価値観の共有です。

大変と感じることの先に、成長と喜びです。

今日も全員本気で、前に進みます!


今日のテーマは、相手の価値観を知る・・・について
書かせて頂きます

 

情報のやりとりという意味で、コミュニケーション方法の
重要性にもふれておこうと思います。

コミュニケーションは、記号のやり取りであって
共通言語ではありません。

ひらたく言えば、「リンゴ」といったときに私が思い
浮かべるリンゴと、あなたが頭に描いたリンゴの像は
同じではないということです。

リンゴにはいろいろな色や形、種類などがありますので、
人それぞれに違うリンゴを考えるのです。
 
つまり、私たちは日本語という言葉を共有しているだけで、
人間の心理状態や特性まで共有できるわけではないのです。
 
人間には個々の考え方、価値観、行動特性、表現特性など
があります。

ですから、有益な情報を誰かに伝えようとしても、
本質的に「その情報から何かを得よう」という特性のない人は、
もらった情報を頭に定着させることはできません。

また、同じような価値観をもっている人でないと、
その情報から影響を受けて何かに活かすこともしないと
思います。

人間には大きく分けて3タイプがあり、その人の価値観と違う
ことをいっても、きちんと受け止めてはくれないのです。

価値観を捉えたコミュニケーションは、とても大切です。


今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、頑張りましょう。

院長マメブロ 

http://ameblo.jp/inouehiroyuki/

勤務医富樫先生アメブロ 是非、訪問して下さい

http://ameblo.jp/nittomotor/


 

投稿者 inoue : 06:35 | コメント (0)

、楽しいことがない!・・・

2010年07月28日

皆さん、こんにちは。井上です。

今日で島根大学医学部から来ていました研修医が
二ヶ月の研修を終えます。

来月からは、新しい女医さんが来られます。

ニケ月ごとに先生が来ますが、皆さん魅力ある
素晴らしい先生です。そして、色々な事を私達にも
伝えてくれます。

人との出会いは、本当に学びの成長です。


今日のテーマは、楽しいことがない!・・・について
書かせて頂きます。


「楽しいことが見つからない!」

という人もいるでしょう。

もしかすると、そういう人のほうが多いかもしれません。

だとしたら、まずは、新しいことにチャレンジして
みてください!

今までやったことないことにチャレンジするのです。

新しいことを始めれば、必ず得るものがあるのです。

なぜなら、たとえ新しくチャレンジしたものが
つまらなかったとしても、「それがつまらない」という
知識を得ることができます。

新しいことをやる限りにおいては、得るものがないことは
ないです。

そうやって新しいことをどんどんやれば、必ず何かを得る
ことができるのです。

そうやっていくうちに、楽しいことが見つかるのです。

多くの人は、新しい事から逃げます。仕事でも、なんでも。

私が多くの人を見てきて、高い次のハードルの挑戦をしない人に
人生を楽しく、充実した人を見たことがありません。

常に前にです。


今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、頑張りましょう。

 

投稿者 inoue : 06:40 | コメント (0)

マーフィーの法則・・・

2010年07月27日

皆さん、こんにちは。井上です。

来週は、島根大学関根教授、日本歯科大学講師
でもあり島根大学医学部臨床教授 柳井先生など、
皆さんとインプラントジョイント手術、
二日間で13名の骨移植を伴う手術を行います。

恐らく、連日9時を過ぎると思います。
私は、その後は、すぐに海外出張です。

今週もフォレスト出版でのCD収録やセミナーも
ありますし、とても充実した毎日です。

 

今日もマーフィーの法則、秋に出版する私の本の
第二章からシェアーしましょう。

 

「豊かなイマジネーションはあなたの可能性の
                                  広がりを示すものです」

 

私は日々、ことあるごとに、この世には潜在意識の
法則があまねく行きわたり、働いているのだという
事実を実感し、その力にただ敬虔な感動を受けています。

それまで私は、自己啓発について学ぶ立場だったのですが、
いまでは、こうして本を出版し、講演をする機会を
いただくようになっています。

これも、少し前の私には信じられないほど
遠い目標であり、願望でした。

妻の奇蹟の体験を本にまとめ、多くの方に希望と勇気を
持ってほしい。
そう願っていたところ、偶然出会った編集者との間で出版の
話がまとまり、以後はとんとん拍子。

初めての本が出版されたときには、改めて、
「願望は必ず実現する」というマーフィーの法則を
かみしめ、喜びに浸ったものです。

講演の話をいただいたときも、この世界では雲の上のような
方をイメージに浮かべ、「いつか、この方とご一緒の舞台に
上がれたら」と願い、その願いを口に出したところ、なんと
、初めての講演の舞台でその方とご一緒できたのです。

これも奇蹟の一つです。

「強く願うかぎり、不可能なことは何もない」という
マーフィーの言葉は100%の真実です。

ただし、そう信じている人にとっては・・・・・・。
 
これが、100%の絶対条件です。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、全力で頑張りましょう。

 

投稿者 inoue : 01:32 | コメント (0)

マーフィーの原稿をいち早く・・・

2010年07月26日

皆さん、こんにちは。井上です。

今日は、ブログをご覧の皆様に、マーフィー
の原稿を公開します。

「マーフィー思いと行動の法則(仮)」きこ書房

この原稿は、7章から構成されている1章の1番目の
法則と解説です。

マーフィーの潜在意識は、奇跡をあなたたにもたらして
くれます。

是非、読んでみて下さい。

「ピンチを恐れることはありません。
その後には必ず、チャンスが続いているのですから」

人生には大きなうねりがあります。
強運そのものと思われる王道の人生を歩んでいると
見える人も、それまでの人生には大きな
アップダウンがあったはずです。

人は宇宙の運行のサイクルと生体のリズムを呼応
させながら、生命活動を営んでいます。

人生のうねりはそのために起こるもので、
古今東西の占いの多くは、運気にはサイクルがある
ことを基盤に組み立られています。

誰にでも訪れる危機。ピンチのとき、多くの人は本来
とるべき行動と正反対の行動をしがちです。

積極的な行動を抑えてしまうのです。

占いでも、運気が低調なサイクルには、新しい仕事を
始めたり、結婚するというような、人生の転機になる
ようなことは控えたほうがいいと言うことも
多いようです。

これは間違いです。マーフィーはいかなる場合も
積極思考がよい結果を引き寄せると言っています。

「慎重に」とか「十分検討してから」という言葉は、
「消極的」と同義語です。

「本当に危険なのは何もしないことだ」。

『成功の心理学』の著書で知られるアメリカのコンサルタント・
デニス・ウエイトリーの言葉のように、
ピンチだからと身をかがめているのは最も危険。

行動しなければ、いつまでたっても前途は開けません。

行動することが気持ちを変えるのです。

気持ちが変わるのを待って、行動しようと思っていても、
永遠に行動するチャンスは巡ってこないでしょう。

心と体は一体です。一体でありながら拮抗関係にあり、
常に一方が他方を引っ張り、結果的に向上し続けていくのです。

引っ張る役割を果たすのは、ほとんどの場合、体です。
まず、体を動かすこと。行動すること。

それによってモチベーションが引き出され、高まることは、
多くの成功哲学のセミナーでも強く指摘されています。

ピンチの次には必ずチャンスが訪れます。

ピンチの最中で、積極的な行動を起こすことはチャンスを
ぐいと引き寄せ、先取りすることにつながることを
信じてください。

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、頑張りましょう。

 

投稿者 inoue : 11:41 | コメント (0)

セミナーのご案内、私も参加します!

2010年07月24日

皆さん、こんにちは。井上です。

秋の出版に向けて、アメブロとTwitterを始めました。

あまり、活用のしかたもわからなく、どんどん
インターネットの世界の変化に追いつくのも大変です。

しかし、時代に乗り遅れる訳にも行きませんので、
最新のマーケッティングの講演会が、フォレスト出版
で行われるので、私も参加しようと思います。

そのセミナーの講演者は、
ゲイリー・ヴェイナチャックで、ソーシャルメディアを使って、
売上4億を50億までした男です!


この価値がわかりますか?


日本にはソーシャルメディアの使い方は知っていても、
「稼ぎ方」を知っている人はいません!

だから、

・ソーシャルメディアを使った最新のマーケティングを学びたい!
・ソーシャルメディアを使ってパーソナルブランディングをしたい!
・自分自身を世の中へ発信していきたい!
・いま、インターネットで起こっている大変化について知りたい!
・本を出版したい、本をもっと売りたい!
・自分のビジネスをもっと発展させたい!
・インターネット関係のビジネスをしている!

……などと思い、今すぐ下記URLから
ウェブページを読んで私は、申し込みました。


↓「本物の答え」を知りたい方は、今すぐクリック!
http://www.forestpub.co.jp/mmm


ご存知だと思いますが、アメリカ企業のホームページには、
Twitter、facebook、myspace……といった
ソーシャルメディアのアイコンが必ずついているのです!


日本も必ずそうなります!
誰よりも早く、今すぐ、この変化に対応し、先行したほうが
圧倒的に有利になることは間違いありません!


  ▼世界一成功した、ゲイリー・ヴェイナチャックも登場!
   『マスター マインド マーケティング セミナー』
      ⇒ http://www.forestpub.co.jp/mmm
 
是非、皆様と会場でお会いできるのを楽しみにしています。

投稿者 inoue : 23:05 | コメント (0)

全ては、相対的である・・・・

2010年07月22日

皆さん、こんにちは。井上です。

東京は、猛暑です!今日は、アチーブメントのセミナーです。

10時からですので、朝、ジムに行ってきました。

結構、タイトなウェアーを着ています。はじめは抵抗ありましたが、

似合おうと言うカン違いをしながら張り切っています。

セミナーの内容は、皆さんとまた、シェアーしますね。

 

今日は、全ては相対的である・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

電球も暗いところでは、確かに明るいですが、だからと言って、電球は

明るく役立つと決めてよいでしょうか。

太陽が燦燦と照っている場所では、決して明るいと感じません。

すなわち、自分自身が見ている環境での判断と事実であり、見方や環境

など変われば、違う結果をもたらすということです。

 

この話を本で読んだときに、なるほどと、やはり自分の見方と意識づけが

強すぎると、色々な気づきを持てなくなると感じました。

 

人間関係で言えば、全てを決めつけないということだと思います。

一度、全てを受け入れることによって、自分の気づけないことが、気づけ、

成長できるよい機会になるのです。

常に、柔軟な思考で、日々過ごすことが大切です。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、楽しい一日を過ごしましょう。

 

投稿者 inoue : 08:18 | コメント (0)

アメブロはじめました!

2010年07月21日

アメブロとTwitterを始めした。

http://ameblo.jp/inouehiroyuki/ 

是非、Twitter のフォローもこちらでお願い致します!

今回のアメブロは、秋から出版の本のことを書かせて頂きました。

では、宜しくお願い致します。

 

投稿者 inoue : 12:42 | コメント (0)

自己の道を信じて・・・

皆さん、こんにちは。井上です。

今日は、久しぶりに涼しいです。

今日は、面接を行います。履歴書や面接の約束をして

いて思うことですが、履歴書をきちんと書いて送られてくることは、

凄く少ないです。

まずは、自分自身が自分の履歴書を見て、採用したくなるかどう

かを自らがきちんと判断することが大切です。

とても厳しい時代です。しかし、厳しい時代でも、本気で日々生きて

いる人は少ないと思います。

今、本気で生きることが出来れば、必ずチャンスがあると思います。

 

今日は、自己の道を信じて・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

松下幸之助の言葉に

「他人の道に心をうばわれ、思案に立ちすくんでいても、道は少しも

ひらけない。

道をひらくためには、、まず歩まねばならぬ。心を定め、懸命に歩まね

ばならぬ。」

 

松下幸之助が幾多の試練を乗り越えられたのは、この言葉にあるように

己の道を信じていたからだと思います。

つい他人の道が気になってしまうのが人の常だけに、この言葉を心に刻む

ことは、ぶれない人生の目標を達成するためにも大切でないでしょうか。

 

私は、多くの人を見ていて、あれこれ環境に流されているように思います。

自分自身の目指す目標は、あるべきスタンスは、何をどうありたいのかを

まずは、自分で明確にしないことで、己の道を信じることは出来ないと

思います。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、楽しい一日を過ごしましょう。

 

投稿者 inoue : 08:33 | コメント (0)

将来かならずを信じて・・・

2010年07月20日

皆さん、こんにちは。井上です。

皆さんは、連休をどのように過ごされましたか。私は、セミナーや

医局の総会に参加していました。

医局の同期とも久しぶりに会うことができ、楽しい時間を過ごす

ことができました。

DSC04954(1).JPG

*東京歯科大学大学院時代の仲間です。

 

今週は、アチーブメント社の『頂点への道』の三日間のセミナーに

参加します。

主催されている青木 仁志さんとは、ある出版パーティーで、

スピーチをさせて頂いたのをきっかけに、お食事など、出版もさせて

いただくことになりました。

出版は、秋ごろに「カン違いを続けなさい!(脳をだまして理想の自分を

手に入れる成長術(仮)」  を予定しています。

以前から、学びについて出版したいと思っていましたので、とても楽しみ

です。

 

今日は、将来かならずを信じて・・・というテーマで書かせて頂きます。

 

私の好きな経営者に、スティーブ・ジョーンズがいます。皆さん、すでに

ご存知と思いますが、アップル創業者です。

 

彼の言葉に、

「先を見通して点をつなぐことはできない。振り返ってつなぐこともできない。

だから、将来何らかの形で点でつながると信じなければならない」という

メッセージがあります。

ジョーンズは、自分の経験が人生のどのタイミングでどのように結実するか

わからないと、スタンフォード大学卒業祝賀スピーチで残しています。

 

私も日々、自分自身の将来を想定しながら、今、すべきことを信じて行って

います。

周りの人には、理解できないこともあるでしょう。しかし、自分の中では、

かならず自分の行動が自分の将来に結実すると信じています。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、全力で頑張りましょう。

投稿者 inoue : 09:00 | コメント (0)

バイオリズムを知る人生価値・・・

2010年07月16日

皆さん、こんにちは。井上です。

皆さんは、バイオリズムというものを、ご存知でしょうか。
特に、溝口先生のバイオリズムは、その精度の高さが多くの
人に高い評価をされています。

私は、溝口セラピストスクール公認のメンタルセラピストの
称号を受け、溝口先生に近いことからも、多くの著名な方から
「井上さん、溝口先生の予測すごい精度ですね。世の中と反対の
予測も現実化していますが・・・」と、その理由を尋ねられた
経験があります。
                  ↓  
 http://www.m-mentaltherapist.co.jp/school/coach.html#01

それは、溝口先生の科学的データをベースにしたバイオリズム
をベースに、先生の英知によるものです。

バイオリズムとは、

人の体は、精神面と肉体面の健全なバランスで成り立っています。
精神面は精神細胞、肉体面は肉体細胞で構築されています。

「やる気があっても体がついてこない」「体は元気でも気力(精神)が
萎える」等と訴えるということは精神面と肉体面の細胞パワーの
バランスが崩れているということになります。

人間は食事をし、食物を内臓で糖分に分解し、更にアミノ酸に変えます。
それらは血液によって身体全体の細胞に運ばれ、エネルギー源として
備蓄されます。

備蓄されたエネルギーは日常生活を送っていくうえで消耗していきます。
消耗したエネルギーは時間を掛けて備蓄・補給されます。
そのため、人間の細胞パワーは一定ではなく、
常に高低の変化が繰り返されているのです。

詳しくは、http://www.m-mentaltherapist.co.jp/biorhythm01.html

他にも潜在能力や適正能力、マッチングなども分析が出来ます。

実は、私自身、当然、自分自身もバイオリズムを日常生活で活用して
います。私は、これから、5年間は上昇していきますので、まさにこれから
が楽しみです。

皆様も、溝口バイオリズムにご興味ありましたら、HPをご覧下さい。
                   ↓
      http://www.m-mentaltherapist.co.jp/index.html

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを大切に、最高の一日を過ごしましょう。

 


 

投稿者 inoue : 07:46 | コメント (0)

義理と褌(ふんどし)はかかされぬ・・・

2010年07月15日

皆さん、こんにちは。井上です。

今週末は、東京で大学院時代にお世話になった、

准教授が退職される為に、医局での送別会に参加します。

人の評価は色々在りますが、私にはとても協力・応援して

下さった先生です!

大学院時代、4年の期限でもあり、最短で終わりたいと、

寝食忘れ、24時間論文を書くことに集中していました。

ある意味、自分の命も惜しまないくらいに・・・。そんな時に

お世話になった先生、仲間は、言葉に出来ない心の絆と思い

があります。

 

今日は、義理と褌(ふんどし)は、かかされぬ・・・をテーマに

書かせて頂きます。

 

社会生活は、持ちつ持たれつであります。まるでかかわりがない

ようでも、どこかでお世話になっています。

まして、少しでも関係のある人なら、きっとなにか恩を受けてい

ます。

そしてそうした恩には十分な返礼をすることも大切だと、私は、

考えています。

これが、義理です。

 

ふんどしをしないで暮らせないように、守らなければ社会生活

が円満にいかないのが義理であるということです。

私も大学時代お世話になった理事長も亡くなって、奥様が

亡くなられるまで、お中元、お歳暮をしつづけました。

感謝・義理を忘れてはいけないと思っています。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、頑張りましょう。

投稿者 inoue : 09:04 | コメント (0)

セミナーのご案内です・・・

2010年07月14日

皆さん、こんにちは、井上です。

今日は、セミナーのご紹介をさせて頂きます!

あなたは、ツイッター、フェイスブック、ブログなどの
ソーシャルメディアを使っていますか?


今週発売された『週刊ダイヤモンド』でも特集が組まれていた通り、
多くの企業がソーシャルメディアを使ったマーケティングに注目しています。


これまでも、ソーシャルメディアに関する
多くの本やセミナーがありました。


しかし、それらの本やセミナーには
「本物の答え」がありませんでした。


なぜなら、それらの本を書いたり、セミナーをしている人も、
「本物の答え」を知らないからです!


ソーシャルメディアで遅れている日本の現状を考えれば
仕方のないことかもしれません!


だから、世界一ソーシャルメディアで成功した男、
ゲイリー・ヴェイナチャックと親交を持ち、
アメリカ在住のマーケッターでもある

岩元貴久先生がセミナーを開催することにしました!


ゲイリー・ヴェイナチャックは、ソーシャルメディアを使って、
売上4億を50億までした男です!


この価値がわかりますか?


日本にはソーシャルメディアの使い方は知っていても、
「稼ぎ方」を知っている人いません!


今回のセミナーは、「本物の答え」をお伝えできるセミナーなのです!


だから、

・ソーシャルメディアを使った最新のマーケティングを学びたい!
・ソーシャルメディアを使ってパーソナルブランディングをしたい!
・自分自身を世の中へ発信していきたい!
・いま、インターネットで起こっている大変化について知りたい!
・本を出版したい、本をもっと売りたい!
・自分のビジネスをもっと発展させたい!
・インターネット関係のビジネスをしている!

……などと思ったら、今すぐ下記URLから
ウェブページを読んでみてください!


↓「本物の答え」を知りたい方は、今すぐクリック!
http://www.forestpub.co.jp/mmm


ご存知だと思いますが、アメリカ企業のホームページには、
Twitter、facebook、myspace……といった
ソーシャルメディアのアイコンが必ずついているのです!


日本も必ずそうなります!
誰よりも早く、今すぐ、この変化に対応し、先行したほうが
圧倒的に有利になることは間違いありません!


  ▼世界一成功した、ゲイリー・ヴェイナチャックも登場!
   『マスター マインド マーケティング セミナー』
      ⇒ http://www.forestpub.co.jp/mmm
 (座席数に限りがありますので、お早めにお申し込みください!)

投稿者 inoue : 23:02 | コメント (0)

現実をきちんと受け止めること・・・

皆さん、こんにちは。井上です。

今週は、広島から先生が、病院見学と手術見学に来ていました。

今度は、8月・9月に、スタッフと共に来られる予定です。

全国から見学の先生にきて頂けることは、スタッフにも刺激になり

とてもよいことです。

共に成長できる志を持てることは、本当に素晴らしいことだと感じて

います。

 

今日は、現実をきちんと受け止めること・・・をテーマに、書かせて

頂きます。

 

人は、手に入れたくてたまらないのに、手が届かないもの、成績が

欲しい、結果が欲しい、成功したいなど他にもあると思いますが、

それらに対して、どうして手が届かないときに、価値の無いもの、

自分ににはふさわしくないもの、必要のないものとして諦めること

で、納得しよう、正当化しようとします。

 

これは、心理学で言われる「防御規制」というものです。

価値がないと思い込むことで、自分を傷つけないようにするという

パターンです。

 

しかし、人はこのパターンを続けることで、諦め癖や負け癖をつけ

てしまい、何も出来ない、しない自分になっていきます。

 

そこで大切なことは、出来ない自分を認めるということです。

自分を認めるということ、とても難しいかもしれませんが、しかし、

そこが、望む結果を手に入れるスタートなのです。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、頑張りましょう。

投稿者 inoue : 08:20 | コメント (0)

噂を信じる・・・

2010年07月09日

皆さん、こんにちは。井上です。

今日は、吉野真由美さん、クインテッセンス編集部の方と

会食、明日は、CDの収録など忙しい時間を過ごしています。

皆さんは、7月に入り どのようにお過ごしでしょうか。

 

今日は、噂を信じる・・・をテーマに書かせて頂きます。

 

話が人から人へと伝えられていく時、それがそのまま伝えられる

ことはほとんどありません。

なぜなら話し手が、聞き手にあまり細かいことを伝えて負担を

かけるべきでないと考え、情報の質と量を制限するからです。

 

話し手がメッセージの大筋と見なす部分は、誇張され、末端部分

は省略されます。

人づての話はこうして、単純化された話になります。

そのために、聞き手はメッセージの信頼性を正しく判断するのが

難しくなります。

 

真実は、噂を信じるのではなく、自らが直接体験することでしか、

正確な判断はすべきでないということです。

 

皆さんも、このような経験は、多くお持ちでないでしょうか。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、頑張りましょう。

投稿者 inoue : 08:38 | コメント (0)

負け癖とは・・・

2010年07月08日

皆さん、こんにちは。井上です。

岩元さんの本、さすが、凄く売れています!実は、岩元さん、

今回のアマゾンキャンペーンに向けて新しい戦略を立てていました。

その内容は、まさに本に書かれていることの実践です。

結果とは、まさに戦略を行動に移すことで得られることを、実践を

通じて伝えてくれたと、感謝しています。

今日まで、アマゾンキャンペーンをしています。是非、ご購入され

読まれるとよいと思います。

   http://www.amazon.co.jp/gp/product/4894514052

 

さて、昨日 勤務医から「院長の暇な時にでも、僕のお気に入りの

本を読んでいただければ・・・」と渡されました。

その本は、

゛負け癖社員は、クビにしろ!゛ 苗木邦王 幻冬社から出ている

本です。

 

早速、速読しましたら、なんと面白いではありませんか。

負け癖をテーマに、組織における経営者、社員の思考や行動変革

のありかたについて書かれているものです。

 

負け癖とは、ひと言でいうと、物事を達成しない癖!

達成しなくてあたり前、未熟であることすらにも気づかない。

達成しなかったことを忘れてしまう。

逆に、勝ち癖がある人は、必ず目標を達成する!

 

そして、勝ち癖の社員の組織は、1+1=2 ではなく、10にでも

100にでもなると書かれています。

 

普段、私と勤務医の話していることが全て書かれているので、

早速 アマゾンに10冊注文しました。

勤務医からその本にひと言思いを一人ひとりのスタッフに書いて

もらい全員で読み、感想と思いを書いてもらうことにしました。

皆さんも読まれては、如何でしょうか。

 

今日も受付と歯科衛生士の面接を行います。本当に有能なスタッフ

が、どんどん増えてきています。

来年にかけ、いのうえ歯科医院は、本物になるための大変革を行い

ます。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、頑張りましょう。

 

投稿者 inoue : 07:16 | コメント (0)

人のことをあれこれ考えない・・・

2010年07月07日

皆さん、こんにちは。井上です。

関東では、ゲリラ豪雨、ニュースを観て驚きました。

北海道は梅雨もありませんし、本当に過ごしやすいです。

よく、井上先生はどうして東京で開業されないのですか

と聞かれますが、やはり北海道がよいですね。

本当に過ごしやすく、気持ちのよい場所です。

皆さんも、是非、お盆休みを利用して、北海道旅行は、

如何でしょうか。

 

私をいつもサポート、応援して下さっている、岩元貴久さんが

ソーシャルメディアの翻訳本をフォレスト出版から出され

ました。

    http://crushit.rocknoble.com/

是非、上記のアドレスで、詳しくお読みになってください。

 

今日は、人のことをあれこれ考えない・・・をテーマに

書かせて頂きます。

 

他人をあれこれ判断しないこと。うわさ話も他人の値踏みも

しないことです。

 

あの人はどうのこうのといつまでも考えないことも大切です。

このような想像や考えを出来るだけ少なくすることが、

良き人間性をより身につけるうえで大切だということです。

 

とにかく、人から誰もが感じよくないと思われるような発言

や行動、考えを持たないというのが、よりよい人生を過ごす

上で一番大切なことです。

 

かりにそのような人がいたとしても、気にすることなく、

そのような自分に気づけない相手に対して、色々と言えない

辛いことの結果である発言や行動であろうと、優しく受け止めて

あげることが大切だと思います。

 

何故か、受け止めてる人には、必ず幸がありですから・・・・。

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、楽しく過ごし

ましょう。

投稿者 inoue : 06:39 | コメント (0)

世間を越えて・・・

2010年07月06日

皆さん、こんにちは。井上です。

数日、ブログをお休みさせて頂きました!

先週は、海外研修とその後の東京での打ち合わせが続き、

少しバテ気味でした。

でも、もう元気になりました!昨日からは、増強するための

スタッフとの面接も始めています。

 

今日は、世間を越えて生きる・・・というテーマで、書かせて

頂きます。

 

ニーチェの言葉に、世間になりながら、世間を越えて生きると

あります。

 

皆さんは、この言葉を聞いて、どのように感じられたでしょうか。

私には、凄く心に響きました。

 

では、その言葉の意味とは・・・・

世の中を超えて生きるということは、自分自身の心がその時々

でブレルことなく一貫性を持つということです。

 

情動に振り回されない、自分が自分の情動という馬をうまく

乗りこなすということにもなります。

 

これが出来るようになると、世間や時代のそのつどの流れや変化

に惑わされなくなります。

そして、自分の意思決定した、確固たる自分を持ち、強く生きること

ができるのだと思います。

私は、そういう生き方が好きです!

 

今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、全力で頑張りましょう。

投稿者 inoue : 08:39 | コメント (0)

恐怖感を克服する最善の方法は、その対象とかかわってみることです・・・

2010年07月01日

皆さん、こんにちは。井上です。

今日から7月になります。今月の皆様の予定は、
どのようになっていますでしょうか。

私も今月は、セミナーなど充実した時間を計画して
います。

日々、どれくらい前向きに生き、行動できるかを
常に考えています。

今日もマーフィー博士のメッセージ
『恐怖感を克服する最善の方法は、その対象と
            かかわってみることです』に
ついて解説をさせて頂きます。

「挑戦して失敗したらどうしよう…」
「俺なんかじゃどうせ無理…」

恐怖やネガティブ思考は、夢を叶えるために、
必ず打ち破らなくてはならない障壁です。

これらはチャンスを逃す原因となるだけでなく、
潜在意識の持つ無限の可能性を消してしまいます。

それを避けるためには、逃げることなくチャレンジを、
続けることが重要なのです。

問題と向き合い、解決することによってのみ、
夢は叶えられるのです。

私は、常に問題から逃げないようにしています。

何故なら、逃げた時から、成長はないからです。
沢山の現実から逃げていく人を見てきました。

はっきり言えることは、逃げた人の人生に未来はないと
いうことです。

夢は必ず叶いますが、夢を簡単に手に入れようとしては
いけません。


今日も素敵な笑顔と感謝の気持ちを忘れずに、
頑張りましょう。


 

投稿者 inoue : 05:54 | コメント (0)