« 2012年04月 | メイン | 2012年06月 »

新刊 大人のまぐ で紹介されました☆

2012年05月23日

エクゼクティブからの箴言


自分を苦しめてまで、
『しなければならないこと』なんて、
ひとつもないのですよ
                     ――井上裕之

自分がよく思われようとするために、必要以上に頑張ってしまうのは、
御恩と奉公以来の日本人の悲しい性。仕事で使えないヤツと思われない
ために、終業時間にタイムカードを記入して、それから終電前までサー
ビス残業に励んだり、あるいはノルマ達成のために商品の買い取りをし
たり……。そんな過度の頑張りの行き着く先は、心が折れてうつになっ
てしまったり、もしくは脱毛や摂食障害のように身体にも影響を及ぼす
ものだったりする。

そんな頑張りすぎる人たちに対して、そのままの自分でいいんだよと語
りかけるのは、歯科医師でありセラピストでもある本書の著者・井上裕
之氏。ダメだと自己否定することなく、失敗や後悔も自分の成長の糧と
ありのままに受け止めて、心の痛みを整理することで、本当の自分を取
り戻せるのだという。

本書の内容は、国内外から井上氏のクリニックにやってくる多くの患者
へのカウンセリングや治療に裏打ちされた、30の心の処方箋。その中身
は一人で頑張らない、言いたい事を我慢しないといった生真面目な人向
けのアドバイスから始まり、愛や嫉妬、老いや死に対する悩みをどう前
向きに整理するかといった深い話簡潔な言葉の中に、的確に書かれてい
る。

例えば、体は疲れていて眠りたいのに眠れないし、朝起きられなくなる
というのも、頑張りすぎる人に起きがちなことではないだろうか。こう
した原因不明の体調不良を、「自分がダメな人間だから朝起きられない
のだ」と考えるのではなく、「これ以上頑張らなくていいよ」という、
心と体両方からのメッセージとして受け止めるのも、心の整理法の一つ
だと井上氏は語る。この時にする事は、自分をがんじがらめにしている
“~しなければならない”を、自分の身の回りから一旦リセットするこ
と。そして、どうしたらストレスが減り生活が心から楽しくなるのかを、
タイムテーブルで時間管理すると良いという。こうしてつまらない事を
取り除き、楽しいと思う事をスケジュールに増やしていくことで、自然
と体調も回復していくそうだ。

頑張すぎて心身ともに壊れる前に、ちょっと一休みして、たまには自分
のこと中心で考えてみるだけで、人生はより楽しくすることができる……
そんな当たり前だけど、とっても大切なことを教えてくれる、そんな一
冊である。

 


『がんばり屋さんのための、心の整理術』
井上裕之 著/石坂しづか 絵
サンクチュアリ出版
1155円
詳しい書籍の情報はこちら(
http://www.sanctuarybooks.jp/book-details/cate00012/book517.html

投稿者 inoue : 08:27 | コメント (0) | トラックバック

本日発売、すでに多くの感想が・・・・

2012年05月22日

本日発売で、すでに多くの感想が。。。

■この本のタイトルを見て、今の自分に巡り合わせてくれたのでは
ないかと思うほど頑張りすぎている自分がいました。
心の悲鳴も聞こえていたのにどうすることもできないままもがいて
いました。
この本の「はじめに。」を読んで心が救われたような気がしました。
そして自分で自分を思いっきり抱きしめて頑張ったね!偉い!と
褒めてあげました。

本当は誰かに抱きしめてもらって褒めてもらいたいのかもしれませんが(笑)
これからは無理をせず・・・少しずつ無理をせず自分の楽しいことを
見つけていきたいです。有難うございました。(sakuraさん)

■うつ病になってなかなか周りに受け入れてもらえない…
自分でもなかなか受け入れられなかった…それでも生きていかなきゃ
いけないツラさがずっとあったけどこの本を読んでうつ病になった
自分だからこそ成長できるんだって思えてなんだか嬉しくなりました。
回り道も遠回りもそれゎ自分が成長するための道…そう思えました。
心が弱い自分をダメな人間だと思ってたけど、そうじゃない。
頑張りすぎてしまうだけ…そう思えたら少し前に進めました。
(ぽ~ちゃんさん)

■わかりやすく、優しい文章で、す~っと心に染みこんできました。
それぞれの章の最後の、太字の一言が、自分へ語りかけてくる
メッセージのように感じました。忘れたくない箇所に蛍光ペンで
アンダーラインを引いておこうとしたら、ピンクの線ばかりにな
ほどです。特に、「言霊」は、すぐにでも実行しようと思えました。
いい言葉を使うことで、いろんなことが前向きに考えられたり、
家族に対しても穏やかに、笑顔で接することが出来るようでした。
うまくいかないことや、過去のことについて、ついつい自分を責めて、
「自分なんて」と苦しんでしまっていましたが、
「自分はこのままでもいいんだ。」と、肩の力が抜け、楽になれた
気がします。
(つぶあんさん)

写真 12-05-22 14 56 34

写真 12-05-22 14 57 23

投稿者 inoue : 16:30 | コメント (0) | トラックバック

スカイツリ―開業日 私の本も全国発売日です☆

皆さん、おはようございます。

今日、「がんばり屋さんのための、心の整理術」全国発売日です。

すでに、先行販売の恵比寿 有隣堂書店では、発売日に女性エッセイ部門で

2位にランキングされていますと、写真をお送り頂きました。

 

ganbariyasan_ebisu (1)

すごく嬉しいですし、スカイツリ―開業日と同じ日に全国販売、縁起良いですね。

投稿者 inoue : 08:14 | コメント (0) | トラックバック

心の整理術 本日 全国一斉に発売です☆

2012年05月21日

サンクチュアリ「がんばり屋さんのための、心の整理術」本日から全国で発売です。
有隣堂恵比寿で、女性エッセイで2位にランクインしているそうです。皆さん、是非、読んでみてください。こちらに、イベント情報も載せていますのでご覧ください。
http://www.sanctuarybooks.jp/information/cate/news1102.html

投稿者 inoue : 23:20 | コメント (0) | トラックバック

世界初DVD付書籍同時発売☆

皆さん、こんにちは。井上です。


6月25日、世界初DVD付書籍同時発売を行います。


どちらの本のDVDも最高のクォリティーで、プレ映像を観た方から

本当に書籍とDVDで学べる価値は素晴らしいとの言葉を頂きまし

た。

2


是非、発売まで、楽しみにお待ちください。

投稿者 inoue : 18:15 | コメント (0) | トラックバック

マーフィー世界タイトル受賞記念の本を6月に出版

2012年05月19日

皆さん、こんにちは。井上です。

ジョセフ・マーフィー世界初のタイトル受賞を記念しての、タイトル本を

6月に出版いたします。

この本は、マーフィー(決定版)というべき本であり、私自身にとりましても

生涯の一冊になる素晴らしい本に仕上がりました。

この本では、潜在意識を科学的に解明することに試みた、世界初の

マーフィーの本です。

ナポレオン・ヒル「思考は現実化する」と共に読んで頂きたい本であり、

この二冊の考え方を捉えてこそ、成功哲学の王道を制したと言えると

思います。

6月9日からアマゾンで、翌週からは、書店に並ぶと思います。

ハードカバーの素晴らしい本です。

是非、お買い求め、読んで頂きたく思います。

9784877712914

投稿者 inoue : 21:46 | コメント (0) | トラックバック